20170528102819384_500

秋 コーデ

ロンパースレディースコーデ特集!

ロンパースは、サロペット、オールインワン、カバーオール、つなぎ、などなど…いろいろな呼ばれ方をしますよね。

何と呼ばれていようとも、トップスからパンツまでが一つになった、おしゃれでらくちんなお役立ちアイテムなのは間違いなし!

おしゃれ女子なら1枚は持っていたいアイテムです。今回は、そんなロンパースのレディースコーデをカジュアルスタイルからきれいめまで、一気に特集しました!

秋のコーデを中心に参考にしたいロンパースコーデをたっぷりご覧ください♪


スポンサーリンク

ロンパースレディースコーデ特集!~きれいめコーデ編

まずは、きれいめなロンパースコーデをご紹介します!

仕事やおしゃれな場所へのデート、おしゃれなレストランでの女子会などで、おめかししたいあなたへおすすめのロンパースの着こなし術をご覧ください!!

ロングカーディガンをプラス!大人のきれいめコーデ

20160512235117374_500

引用:http://wear.jp/naka0336/6965531/

きれいに脚を見せるショート丈のロンパースは、ロングカーディガンとの相性バツグン!

ヒールのあるパンプスでスタイルアップするのがコツです。秋から冬に近づいたら、ニットのロングカーディガンで、ブーツやタイツと合わせてもエレガントですね。

爽やかな色づかいに注目!ワイドロングロンパース

20170219154208413_500

引用:http://wear.jp/doudou_staff/9273707/

トレンドのワイドパンツのロンパースは、シンプルながら肩紐にもワザ有りのデザインタイプ。

ベージュのロンパースに、白いトップスを合せて、スタイリッシュで爽やかなコーデに仕上げていますね。

パンプスやバッグのモチーフで、ブラウンのさし色をして、都会的なカラーコーディネートにしたところがポイント高めです。

1枚できれいに着こなすシャツタイプのロンパース

20170812212920953_500

引用:http://wear.jp/yuna1732/10602555/

シャツのような素材のロングタイプロンパースは、それ1枚で着てもきれいめな仕上がりに。

まるでロングワンピースのように見えるフレアのロングパンツだから、女性らしくドレッシーなコーデが完成しています。

ジュエリーやパンプスでとびきりドレッシーに仕上げるのも良し、あえて、カジュアルなスニーカーやシューズなどでカジュアルダウンしても着回せますね。


スポンサーリンク

ロンパースレディースコーデ特集!~カジュアルコーデ編

次にご紹介するのは、ロンパースを元気に着こなすカジュアルコーデ。

カジュアルでも子どもっぽくなりすぎないよう、柄やデザインにもこだわって選んでみて。お気に入りの1枚が見つかったら、元気に着こなしてみましょう!

ガーリーで元気!ショートロンパースの可愛い系カジュアル

20170528102819384_500引用:http://wear.jp/lizlisaranyan/9897601/

ロマンチックなペールトーンのフラワープリントでも、シャツ素材でショート丈のロンパースだから、ガーリーすぎず元気な印象に。

思い切って脚を出して、ロングカーディガンをサラッと羽織れば、ちょうど良いカジュアル感に仕上がります。

秋だけでなく、冬にはモコモコのファーブーツやコートとのコーデを楽しめそう!

大人の女っぽカジュアルはミニロンパースで

20170514150629634_500

引用:http://wear.jp/reefurnishida/9960353/

とびきり短いミニ丈のロンパースを選んだら、長めのはおりを選んでメリハリコーデを楽しみましょう!

トレンドのワンピースにもなる2WAYガウンを選ぶのもあり!ロングカーディガンやロングジレとのコーデも楽しいですよ♪

ヌケ感のある大人の女っぽカジュアルはこんな風につくってみて!

きれいなプリントをさらり…シンプルカジュアルコーデ

20170816193932536_500

引用:http://wear.jp/vicente/10570473/

オフショルダー、手首に向かって広がるベルスリーブ、ミニのキュロット、きれいな幾何学プリントなど、女性らしさ満点のロンパース。

さらりと1枚で着るから、デザインの美しさが引き立ちますね。

エレガントになり過ぎないほどよいカジュアル感は、ロンパースならではの嬉しいポイント。青空の下で思い切りはしゃぐ、リゾートスタイルにおすすめです。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

ロンパースレディースコーデ特集!~個性派コーデ編

おしゃれ上級者に挑戦して欲しいのは、ちょっと凝った個性的なコーデ。

ロンパースを使って、自分だけのコーディネートをしたい時に参考にしたいお手本を集めてみました。

パジャマみたいなワザ有りデザインロンパース

20170815104834992_500

引用:http://wear.jp/wear10041/10617632/

まるでパジャマかバスローブみたいなデザインがユニークなロンパース。

こんな凝ったデザインのロンパースには、シンプルだけどヒトクセある、アイテムを合せてスタイリッシュに仕上げましょう。

こっくりとした色に塗られたペディキュアが女らしさを演出して、ゆるくまとめたヘアも計算づくな個性派コーデのワンポイントですね。

ロンパースをドレスみたいに着こなすなら

20161129083757998_500

引用:http://wear.jp/iwatariho/8598055/

落ち感がありドレッシーなウールのロングロンパースには、ファーを合せて、ドレスのような着こなしに。

両肩にかけて身に付けるファーのショールを斜めがけするアレンジは、この冬必ず真似してみたいアイディアですね。

ウールとファーの素材感が、暖かくゴージャスな晩秋や冬のパーティーにぴったり合いそう!

ロンパースレディースコーデ特集!

001

引用 http://wear.jp/taeko0624/10829755/

女性らしさとアクティブな着心地の良さを兼ね備えたロンパースだからこそ、スポーツミックスなコーディネートにも大活躍!甘くなりすぎない甘辛コーデがお好きな人には、キャップなどのスポーツテイストのアイテムを取り入れたコーディネートがおすすめです。野暮ったくならずに、抜け感のあるこなれたバランスに仕上げてくれます。

002

引用 http://wear.jp/wear10103/10907017/

柔らかく女性らしい印象に仕上げてくれるロンパースコーデには、パフスリーブなど曲線的なアイテムとの組み合わせがおすすめです。盛り袖でトップスにボリューム感をプラスすると、可愛らしさもさらにアップ!遊び心やアクセントには、ソックスコーデなど足元にワンポイントを加えるのもおすすめです。野暮ったくならずにイマドキなバランスに仕上げてくれます。

003

引用 http://wear.jp/ami0603/10131388/

すっきりと細身のシルエットのロンパースは、素材次第ではオーバーオールのようなカジュアルな印象になることも。そんな時は、女の子らしさを感じさせるトップスとのコーディネートや、アクセントになってくれる差し色を取り入れたスタイリングがおすすめです。また、足元をロールアップさせると、ハツラツとした若々しさでアクティブかわいい印象になります。

004

引用 http://wear.jp/wear6014/7382073/

シンプルで大人っぽいこなれ感を感じさせるロンパースの着こなしには、アースカラーやくすみカラーとのコーディネートがおすすめです。トレンドのカーキやオリーブ色などを組み合わせると、子供っぽくならずに大人な表情を演出してくれます。レイヤードさせるものは、カットソーではなくブラウスなどにするとよりこなれた印象になるのではないでしょうか。

005

引用 http://wear.jp/yuchariiinu/10732817/

甘い印象の強いパステルピンクのロンパースは、リラックス感も感じさせるモテコーデ。しかし、ルームウェアのようなルーズな印象にさせずタウンユースにも活躍させるためには、ブラックを取り入れた引き締めバランスコーデが必須!キャップやサンダルなどにスポーツテイストを取り入れた、スポーツミックスなコーディネートでメリハリを作るのもおすすめです。

006

引用 http://wear.jp/wear10051/11020337/

ボーダー柄カットソーにロンパースをレイヤードさせたコーディネートは、ナチュラルで自然体な印象に仕上げてくれるので、普段使いにも使いやすい定番スタイリングの一つ。脱普段着な垢抜け感をプラスするには、トレンド感のあるファーモカシンやシャギーな起毛素材のバッグなど小物でアクセントを加えるのがおすすめです。

 

007

引用 http://wear.jp/levre/9915655/

一枚でも、レイヤードでもコーディネートが仕上がるロンパースコーデですが、一枚で使用する場合には、小物の組み合わせでコーディネートのテーマを決めましょう。バッグとシューズの素材感やテイストに統一感を持たせることで、全身のバランスがよく仕上がるので、アウター選びも楽になり、コーディネートの幅も広がります。

008

引用 http://wear.jp/ayuneko/9822173/

白ブラウスにポルカドットのロンパースを組み合わせたフレンチシックなモノトーンコーディネートは、幅広い年代にも似合いやすい王道コーディネート。野暮ったくならず脱マンネリを図るには、メタリック素材のバッグをアクセントにしたり、トレンド感のある帽子などでコーディネートに自分らしい遊び心をプラスしましょう。

009

引用 http://wear.jp/mukawa154/10248290/

リラックス感のある着心地が魅力のロンパースですが、一歩間違えると寸胴に見えてしまうことも。そこでおすすめなのが、スタイルアップして見せてくれる、ウェストマークデザインのロンパースです。ウェスト部分にアクセントを加えて、くびれと足長効果をプラスしてくれます。また、重ね着でパンツスタイルのように見せたり2wayで着回せます。

010

引用 http://wear.jp/nah_latte/11003250/

ゆったりとした着心地とシルエットが魅力のビッグシルエットなロンパースは、視覚効果を賢く利用してバランスアップを目指しましょう。マキシ丈のビッグシルエットはボディーラインが出ないので一歩間違えると太って見えてしまいそうですが、帽子や靴をアクセントにしてボリュームを分散させることで、視線を散らしてメリハリを演出してくれます。

011

引用 http://wear.jp/vence13/10987261/

肩肘張らないリラックス感のあるロンパースは、コーディネート次第でデートスタイルにも応用可能です。レースやオーガンジーなどのシースルー素材や、刺繍モチーフのデザインなど、女性らしさを感じさせるアイテムとコーディネートすることで、リラックス感の中にも、女らしいモテテイストをミックスさせることができます。

012

引用 http://wear.jp/kqtqomi3fashion/10903192/

ストレートのラインとハリのある素材感のあるロンパースを使ったコーディネートは、プレーンでナチュラルな印象に。しかし、メリハリのないコーディネートになってしまうことも。そのためには、小物を主役にしたアクセント使いのコーディネートがおすすめです。帽子やスニーカーなどにポイントをもたせて、コーディネートの主役にすることで、没個性な地味コーデを脱却できます。

013

引用 http://wear.jp/0409tr0710/10870591/

ロンパースを大人可愛く着こなすのにおすすめなのが、ライトグレーのロンパースを使ったコーディネートです。レースなどの大人なイメージのトップスとも相性がよく、ホテルやレストランでの女子会など少し改まったシーンでも活躍してくれます。カジュアルになりすぎずに、セミフォーマルなシーンにも使いたい人は、素材と色で選びましょう。

014

引用 http://wear.jp/kepi/9518175/

ロンパースを甘くガーリーに着こなしたい人には、リボンモチーフなどのデザインのものがおすすめです。また、ウェストギャザーや、上半身部分のリボンモチーフで視線を上に引き上げてくれるので、低身長の人にもおすすめです。ラフになりすぎずに子供っぽくなりすぎない、そんな甘口なロンパースコーデには、モチーフ使いがおすすめです。

015

引用 http://wear.jp/ribbon3/10628141/

いつものカットソーにレイヤードするだけで簡単にコーディネートを仕上げてくれるロンパースコーデは、重ね着するトップスの襟元のデザインと、ロンパースのデザインのバランスが重要です。クルーネックなど丸首のデザインのトップスとも相性よく着回しやすいVネックデザインのロンパースは一枚あると便利なアイテムです。

016

引用 http://wear.jp/miyu1120/9749814/

リラックス感が心地よいロンパースコーデは、カジュアルなパーカーとも相性抜群。テイストに統一感が生まれるので、バランスもよくコーディネートできます。でも、ラフすぎて普段着っぽすぎるかな?という人には、あえてすにーかーではなくヒールサンダルを組み合わせるスタイリングもおすすめです。足元に忍ばせた女らしさでタウンユースにも着回せます。

017

引用 http://wear.jp/yuucafe/10087045/

パフスリーブにシフォン素材、ペールピンクと甘さいっぱいのデザインのロンパースには、レザー素材のベルトを使ってウエストマークするコーディネートがおすすめです。コーディネートをぼやかさずにメリハリが生まれるのでバランスよく仕上がります。子供っぽくなりすぎず、ウエストマークで視覚的な足長効果も期待できます。

018

引用 http://wear.jp/ebina10718/10961418/

デニムやコーデュロイなどワークテイストな素材とデザインのロンパースは、一歩間違えると子供っぽくラフでカジュアルな印象になりすぎてしまいます。そこで、襟元や袖口に柔らかな動きのあるデザインのトップスを合わせたり、単色のものを組み合わせることで女性らしさをキープするようにすると、バランスよく仕上がります。

019

引用 http://wear.jp/deicystaff/10757518/

コンサバになりすぎないモテコーデには、ミニ丈のロンパースもおすすめです。ワンピースほどフォーマルな印象になりすぎないので、遊び心のあるコーディネートが楽しめ、デートスタイルや女子会コーデにもおすすめです。可愛らしさはキープしつつ、アクティブな着心地も叶えてくれるので、遊園地デートなどにも使え、幅広いシーンでの着回しを叶えてくれます。

020

引用 http://wear.jp/nailspice/8491708/

ハイウエストでメリハリを強調してくれるすっきりとしたシルエットのロンパースなら、子供っぽくラフな印象になりたくない大人女子にも取り入れやすくおすすめです。ロングカーディガンやコーディガンで、縦長なIラインをさらに強調してくれるので、足長効果と着やせ効果も期待できるのではないでしょうか。またトップス次第でカジュアルダウンも、セミフォーマルコーデも着回せます。

まとめ

ロンパースのさまざまな着こなしをたっぷりご紹介した、「ロンパースレディースコーデ特集!」はいかがでしたか?

年中着られるロンパースだけど、インナーやアウターで色んな工夫ができるから、まだ暑さの残る秋の始まりから冬までがぴったりのオンシーズンかも知れませんね。

秋もロンパースのおしゃれをたっぷり楽しんでくださいね!

関連記事

  1. 20150914195620458_500[1]

    冬 コーデ

    スカーチョコーデ秋冬特集!

    ラクちんで体型カバーができて着回し力も高いスカーチョは、世代を問わず人…

  2. 20160911165503999_500[1]

    冬 コーデ

    カーゴパンツレディースコーデ秋冬!

    カーゴパンツはカジュアル路線ど真ん中のコーデにはもちろん、キレイめコー…

  3. 20161213235025202_500[1]

    冬 コーデ

    キャップコーデレディース特集!秋冬

    スポーツミックススタイルの流行以降、人気が継続しているキャップコーデ。…

  4. 20161008180435929_500[1]

    春コーデ

    トレンチコート×スカートのレディースコーデ特集!

    秋のアウターといえばトレンチコートですよね。ライナーの付け外し…

  5. 20151106140728516_500[1]

    GU コーデ

    guレディースコーデ特集秋冬!

    今や、デパートブランドのアイテムとプチプラアイテムを組み合わせたコーデ…

  6. 20170407075503130_500[1]

    冬 コーデ

    マウンテンパーカーレディースコーデ特集!

    スポーツミックスコーデが流行したことで人気が急上昇したマウンテンパーカ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 001890023000_01

    夏コーデ

    デニムシャツレディースコーデ春夏特集ズボンなど
  2. 20170502194413740_5001

    夏コーデ

    レディースサンダルコーデ特集春夏
  3. 20160709210016162_500

    40代 ファッション

    40代アラフォーフレアスカートコーデ特集春夏 色別に!
  4. 00195975000k

    ユニクロ コーデ

    ユニクロスキニーパンツレディースコーデ特集
  5. 20160308163407137_500

    冬 コーデ

    ロングブーツレディースコーデ集2016年冬はいつから?気温は?
PAGE TOP