20161209223248012_500[1]

冬 コーデ

コンビネゾンコーデ特集!秋冬

ファッションに詳しくなくても、1枚でサマになるアイテムといえばコンビネゾン!

基本的にゆったりしたつくりのものが多く、寒さ対策にインナーを重ね着したい秋冬に向いています。

ドレッシーな雰囲気のコンビネゾンも増えてきているので、キレイめコーデ派の人にもぜひ試してほしいアイテム。

この秋冬にオススメの着こなしをご紹介していきます!


スポンサーリンク

コンビネゾンコーデ特集! 秋

まだアウターメインでない時期は、コンビネゾン自体のラインがキレイなものを選びましょう。

ノースリーブのものだと、1枚で着るコーデもレイヤードコーデも両方楽しめますよ。

無地コンビネゾン

20160904225500323_500[1]

引用:http://wear.jp/mackie629/7857800/

ネイビーのVネックタイプは、着回し力が高くヘビロテ必至!

カジュアルに着るなら、王道のボーダーカットソー&スニーカーで。

ワークシャツをアウター代わりに羽織れば、いつものコーディネートも辛めにカッコよく仕上がります。

ワンピース風コンビネゾン

20151026211922365_500[1]

引用:http://wear.jp/kumei3310/5310174/

フィット&フレアのシルエットがキレイなコンビネゾンは、ワンピース風に着られます。

スカート派の人もチャレンジしやすいですね。

タートルニットで露出は少ないですが、スクエアネックのおかげで女性らしい雰囲気に。

ラップコンビネゾン

20161124180946584_500[1]引用:http://wear.jp/frayid_nakayama/8560932/

トレンドのラップデザインと上質な生地感で、フォーマルにも着られそうなコンビネゾンコーデです。

カラーがキャメルなので、モードになり過ぎずに普段使いできそうですね。

裾のフロントスリットやトレンドのリングベルトなど、ディテールがきいています。

柄コンビネゾン

20160929001355478_500[1]

引用:http://wear.jp/raycassin_sannomiya/7988294/

小花柄のコンビネゾンは、ワイドなシルエットでゆるっと着たい休日コーデにピッタリ。

面積の大きな服で、ライトグレーに小さな柄だと引き締めアイテムが必要。

ブルゾンとメタリックパンプスで、スパイシーな要素もプラスして。

チェック柄コンビネゾン

20161107120536319_500[1]

引用:http://wear.jp/wear10077/8406447/

キャミソール型にウエストリボンで、ガーリーに着られるコンビネゾンです。

白の長袖カットソーはインナーとして万能。

柄アイテムも難なく着こなすことができます。

ファーアイテムを散りばめれば、秋の準備は万端!


スポンサーリンク

コンビネゾンコーデ特集! 冬

冬のコンビネゾンは、フルレングスが人気です。

ボトムスとしてトレンドのワイドパンツタイプ・テーパードパンツタイプだと、今っぽいシルエットになるのでオススメ。

無地コンビネゾン

20161209223248012_500[1]

引用:http://wear.jp/hina1208/8685911/

無難になりがちな黒のコンビネゾンは、ディテールや小物で勝負!

胸元のカッティングが個性的なコンビネゾンなら、インナーはボートネックを選んでデザインを引き立てましょう。

トライアングル型のバッグが面白いですね。

ジャケット風コンビネゾン

20150112173558858_500[1]

引用:http://wear.jp/ecayaka/3150128/

ノーカラージャケット風のトップスは、衿付きの白シャツをインナーにすればきちんと感のあるコーディネートに。

ワイドシルエットのパンツとヒールのパンプスで、キメ過ぎないキレイめスタイルに仕上がります。

柄コンビネゾン

20160222162324196_500[1]

引用:http://wear.jp/nbb03/6282109/

細いストライプ柄のコンビネゾンは、トップスとパンツがセパレートしたようなデザインでメリハリをつけやすいですね。

モノトーンコーデなら、通勤コーデに使えそうなのでヘビロテ必至!

オフシーンで着るなら、大ぶりのアクセサリーなどで華やかにコーディネートしましょう。

花柄コンビネゾン

20170302114340582_500[1]

引用:http://wear.jp/goldfrapp/9122260/

花柄なのに、とってもクールなコーディネート!

メンズライクなブルゾンと、アニマルっぽい皮ブーツがかっこよく仕上げてくれます。

パッと見はマキシワンピースのようなシルエットなので、ガーリーコーデにも使えそう。

コーディネートの幅が広がるコンビネゾンですね。

レースコンビネゾン

20170202124643539_500[1]

引用:http://wear.jp/nmoco/9071065/

カーキのようなブラウンのような、ニュアンスカラーが大人っぽいレースコンビネゾンです。

太めのサッシュベルトでウエストマークすれば、一気に今年らしいメリハリシルエットに。

ベレー帽やファランジリングなど、高感度な小物づかいがオシャレ!


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

コンビネゾン秋冬コーデ集!

20170112230029317_500

引用:http://wear.jp/su0924su/8219057/

シンプルなブラックのコンビネゾンコーディネートです。ウエストを絞れるデザインなので、ボディラインがキレイに出せます。

胸元もあまり見えないようなデザインになっているので、いろんな年代の方にも着こなせるアイテムです。インナーをパリッとしたシャツにする事で、落ち着いた大人の女性らしさを醸し出せ、上品なコーディネートになります。

20161022120830383_500

引用:http://wear.jp/tulip51970/8173569/

マキシ丈のコンビネゾンです。ワイドパンツでかなりボリュームがあるコンビネゾンです。ワイドパンツはかなり個性的なので、合わせるインナーや小物などのアイテムはできるだけシンプルなものをチョイスするのがコツです。

インナーをシャツにする事でオフィスファッションにもなります。インナーを換えるだけで、いろんなコーディネートができます。

20161124130948063_500

引用:http://wear.jp/rb2/8558483/

模様が入っているコンビネゾンコーディネートです。模様がかすかに入っているのであまり目立たなくて、さりげなくお洒落に見えます。差し色として赤いパンプスをコーディネートしています。

また、アウターは革ジャンを羽織っていて、お洒落上級者コーディネートです。シンプルなコンビネゾンなので、小物遊びをうまくする事でオリジナリティを演出するのも楽しいです。

20161022072751848_500

引用:http://wear.jp/kanakoweb/8256822/

全体的にダークカラーでまとめたコンビネゾンコーディネートです。ダークカラーにするだけで、ワイドパンツでもスッキリしたスタイルに見えます。ショートブーツは秋冬のコーディネートにはかかせません。

ダークカラーは秋冬らしさを演出できますし、合わせるのは簡単なのでお洒落に自信がない初心者にも真似しやすいコーディネートです。

20151117104849502_500

引用:http://wear.jp/zozost1364/5505331/

フェミニンなコンビネゾンコーディネートです。ミディアム丈でワイドパンツなので、ワンピースっぽく着こなせます。見た目はスカートっぽいので、ミディアム丈のコンビネゾン初挑戦の方にも着やすいアイテムです。

シルエットも女性らしい丸みをおびたデザインなので上品に見えます。シンプルなモノトーンコーディネートなのでデザイン性のあるバッグ取り入れているのがワンポイントになりオススメです。

20151024205119110_500

引用:http://wear.jp/maaachi/5290943/

カジュアルですがかわいらしさを失わないコーディネートです。ミディアム丈のコンビネゾンで、チェック柄がかわいいアイテムです。ミディアム丈なんで動きやすく、快活な印象を与えます。

全体的にカーキカラーを取り入れているので、秋冬っぽさが際立ちます。ブルゾンを合わせるだけで、カジュアルっぽさをより強調できます。

20161011190308102_500

引用:http://wear.jp/figarokoyama1/8162206/

黒のワイドパンツを着用した、ちょっとシックな大人のコンビネゾンコーディネートです。全体的に黒でまとめる事で、シックに大人っぽいコーディネートになります。

大きめの帽子をチョイスする事で、同じブラックでもかなり華やかな印象になります。同じ黒でも素材などにちょっと変化を加えるだけでお洒落上級者に見える隠しテクニックです。

20161001194009245_500

引用:http://wear.jp/tulip51970/8075796/

ワイドパンツのコンビネゾンコーディネートです。シックになりがちなモノトーンコーディネートですが、足元をスポーツシューズにすることでカジュアルな着こなしになっています。

シンプルなコーディネートだからこそ、どこか抜け感のあるアイテムをプラスするだけで、かっちりとしたコーディネートを着崩す事ができます。オフィスでもプライベートでもぴったりなコーディネートです。

20160905212738209_500

引用:http://wear.jp/kato_risa/7394778/

マキシ丈のドレッシーなコンビネゾンです。透ける生地を使っているので、動く度にヒラヒラと裾が舞う感じで上品かつ、女性らしい印象になります。

パールやゴールドなど華やかなカラーのものを身に付けるとより華やかな印象に変わります。パーティーだけではなくて、カジュアルなものと合わせるだけで普段着にも使えちゃいます。

20161003215508521_500

引用:http://wear.jp/conomi04/8093072/

フェミニンなコンビネゾンコーディネートです。コンビネゾンは上品な着こなしもできます。アウターもコンビネゾンも共に柔らかい上品なカラーをチョイスしています。

アウターをカーディガンにする事で女性らしい品のよさを演出できます。靴はパンプスを合わせる事で、少しドレッシーな印象に早変わりします。フェミニンに決めたい方にはオススメコーディネートです。

20161229200750926_500

引用:http://wear.jp/sagiri915/8838285/

使っている生地で変化をつけたコンビネゾンです。コンビネゾンはオールシーズン着られるアイテムですが、生地が秋冬っぽいものをチョイスするだけで季節感をより演出できます。

シンプルな黒のコンビネゾンは、カジュアルにも、ドレッシーなファッションにでも両方使えるので一枚持っているといろんな着こなしができるのでオススメです。

20151221205924530_500

引用:http://wear.jp/erinan/5783360/

ミディアム丈のコンビネゾンコーディネートです。体にぴったりフィットする感じではなくて、ちょっとオーバーサイズでゆるさがあるのが今風でかわいいポイントです。

ミディアム丈はよりフェミニンな印象になります。ちょっとゆるさがあるコンビネゾンなので、インナーはぴったりとしたアイテムがメリハリが効いてオススメです。

20170228134010134_500

引用:http://wear.jp/namikko0622/9344045/

カジュアルなコンビネゾンのコーディネートです。このコーディネートは重ね着がお洒落ポイントです。シンプルなコンビネゾンでも、インナーを柄物にするだけでちょっと小洒落た感じになります。

デニムシャツをアウターにするだけで、アクティブな印象になります。秋冬っぽさを出すために、ワンポイントニットの帽子など、小物を身に付けるのがオススメです。

20150123212735656_500

引用:http://wear.jp/chiekato/3248303/

ストライプのコンビネゾンです。ストライプは目の錯覚で着痩せ効果があるので、ボディラインが出るのに抵抗があるコンビネゾン初心者にもオススメです。ただのノースリーブではなくて、ちょっと肩の辺りが個性的なデザインです。

カラーもダークカラーなので秋冬向きです。ノースリーブですが、アウターやインナーを合わせれば寒くなってからも着られるアイテムです。

20151117133702309_500

引用:http://wear.jp/eri3543/5506454/

ちょっと個性なコンビネゾンです。柄をふんだんにあしらったデザインなので、まわりと差をつけたい人にはオススメです。柄を生かしたいので、コンビネゾン以外はシンプルなものでまとめるのがコツです。

一見、派手になりがちなコーディネートですがダークカラーでまとめるだけで、落ち着いた印象になります。普段柄物を着ない人にもオススメコンビネゾンです。

20170217125049133_500

引用:http://wear.jp/wear10016/9256063/

秋冬にぴったりなコンビネゾンコーディネートです。コンビネゾンもインナーも全てがシンプルなものなんですが、アウターをボリューム感のあるニットにするだけで、個性が出てシンプルなアイテムとのメリハリが生まれます。

合わせるアウター次第で印象が変わります。コンビネゾンは秋冬でも組み合わせるアイテム次第で暖かくお洒落にコーディネートできます。

20160126125553088_500

引用:http://wear.jp/naka0336/6056622/

コンビネゾンを使ったきれい目コーディネートです。ダークカラーでまとめる事で秋冬らしさを演出しています。コンビネゾンはシンプルなデザインなので、アクセサリーなどの小物使いで遊べます。

帽子や靴をちょっと凝ったものをプラスするだけで、シンプルなコンビネゾンもより華やかさを醸し出せます。小物使いがお洒落のポイントです。

20170116120141410_500

引用:http://wear.jp/wearatsu0309/8986395/

コンビネゾンを使ったカジュアルコーディネートです。靴をスポーティなものにしたりするだけでカジュアルダウンできます。インナーは厚めのセーターに、足元はタイツで防寒対策もばっちりです。

コンビネゾンは寒い季節でもインナーなどを工夫すればオールシーズン活用できるアイテムです。一枚持っているとかなり便利です。

20170228144126069_500

引用:http://wear.jp/haruuuka17/9352006/

薄いピンクのマキシ丈のコンビネゾンです。インナーはホワイトでパステルカラーのコンビネゾンコーディネートです。

女性らしい柔らかい雰囲気を出したい方にはオススメのカラーです。柔らかいカラーですが、帽子や靴にブラックを差し色として使うと引き締まります。ピンクやホワイトなどの膨張色には差し色をするのがお洒落に見せるポイントです。

20170225095703326_500

引用:http://wear.jp/spiralgirlofficial/9319080/

ミニ丈のコンビネゾンです。脚を出すことからちょっとセクシーさを演出できます。ミニ丈は、女性らしいシルエットを生かしたい方にはオススメです。

光沢があり、柔らかい生地なので肌触りがよくて着心地も抜群です。カラーもブラウンという事もあり、秋冬向けのコンビネゾンです。ジャケットと合わせて大人っぽく着こなすのがオススメです。

まとめ

ベーシックカラーが多い秋冬のコンビネゾンですが、いつものコーデも新鮮になりますね。

清楚なワンピースはちょっと照れる…という人も、コンビネゾンなら取り入れやすいですよ。

この秋冬のスタメンアイテムに、ぜひ加えてみてくださいね!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 002032198000_02

    冬 コーデ

    冬 のオススメレディースコーデ2016-2017年

    オシャレを存分に楽しむ事のできる冬が間もなくやってきます♪20…

  2. 00205165402p

    GU コーデ

    GUショートブーツコーデ特集2016-2017冬

    2016-2017年冬シーズンのマストアイテムと言えばショートブーツ。…

  3. 002047867000_21

    冬 コーデ

    冬春におススメムートンブーツきれいめコーデ特集

    冬春の定番アイテムのムートンブーツ。足元が暖かくなり、是非コーデに取り…

  4. 002067012006

    冬 コーデ

    レディースニットベストコーデ|ニットベスト着こなし術

    秋冬に欠かすことができないものと言えばレディースニットベストですよね。…

  5. 001575356099_18

    冬 コーデ

    ネイビーPコートのレディースコーデ特集

    冬に入るとどうしてもコーデに取り入れたくなるのがPコートですよね。…

  6. 002064205000_19

    冬 コーデ

    黒のガウチョパンツレディースコーデ特集2016-2017冬

    スカートは気を使うからパンツスタイルが良い。そんな時助かるのがガウチョ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 00157330902q_02

    40代 ファッション

    40代アラフォーのレディースピーコートコーデ特集
  2. 002113702036

    冬 コーデ

    ガウンコートレディースコーデ特集 結び方も解説
  3. 001988553025

    冬 コーデ

    レディースライダースコーデ特集ブラウン
  4. 20170507130233066_500

    30代 ファッション

    30代アラサーのレディーストップスコーデ特集春夏
  5. 002052916084

    ユニクロ コーデ

    ユニクロコーディガンコーデ特集秋冬 
PAGE TOP