002023565075

ユニクロ コーデ

ユニクロレディースMA-1コーデ特集冬

ここ数年で注目度がぐんと上がってきたアウターと言えばMA-1ですよね。

MA-1を使ったレディースコーデをする人が非常に増えています。

今回はユニクロのMA-1を使用したコーデ、MA-1以外のユニクロアイテムを使用したコーデを紹介致します♪


スポンサーリンク

MA-1が大人気

MA-1は今年特に注目されているアイテムです。

秋も冬も着こなしができるところも魅力の1つですね☆


スポンサーリンク

ユニクロのMA-1を使用したコーデ

09_179296

引用:http://www.uniqlo.com/jp/

2016-2017冬シーズンのユニクロMA-1は¥3,990という価格設定になっています。

グレー、ネイビー、オリーブ、ピンク、ブラックとカラーも豊富です♪

ユニクロMA-1✕ワンピース

20160928082911253_500

引用:http://wear.jp/

ワンピースとユニクロのMA-1を合わせたカジュアルガーリーコーデ。

カジュアルなコーデの足元には黒のレザーブーツを持ってきてコーデのアクセントに♪

ワンピースでクールにも

20151206153023779_500

引用:http://wear.jp/

MA-1とワンピースを合わせたカジュアルクールコーデ。

シンプルなコーデですがシルエットが非常にクールですね♪黒のクラッチバッグがコーデのアクセントになっていますね。

ユニクロMA-1✕スキニーパンツ

20160910070504754_500

引用:http://wear.jp/

スキニーパンツとMA-1ブルゾンとを合わせた王道クールコーデ。

MA-1はシンプルに着こなすとクールさがより増しますね♪アニマル柄のスニーカーも可愛いです♡

ユニクロMA-1✕ワイドパンツ

20161024200630736_500

引用:http://wear.jp/

グレーのユニクロのMA-1にはペールトーンのワイドパンツをチョイス。

スタイル、身長に左右されることなくかっこいいコーデに仕上がります♪


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

MA-1+ユニクロアイテムのコーデ

MA-1✕ユニクロパーカー

20160223095859989_500

引用:http://wear.jp/

MA-1と相性バツグンなのがユニクロのパーカー。

ガーリーコーデにもマッチしますし、クールなコーデにもマッチするMA-1コーデにマストなアイテムとなっています。

MA-1✕ユニクロニットワンピ

20161024211621852_500

引用:http://wear.jp/

MA-1とユニクロのニットワンピを合わせたカジュアルコーデ。

グレーのニットワンピとカーキのMA-1は相性がバツグンです♪

MA-✕ユニクロスリット入りスカート

20161019120316020_500

引用:http://wear.jp/

ハードなイメージのあるMA-1にはスリット入りのかわいいスカートをチョイス。

オリーブのMA-1と黒のタイトスカートでシルエットもきれいです。ファーのハンドバッグとのバランスも良いですね♪

MA-1レディースコーデ集

002071075048

今年大注目のゆったりアイテムの中でもMA-1はぜひ挑戦したい商品です。ゆったりとしたシルエットなので下にはタイトなスカートを持ってくると全体のバランスが良く着こなせるでしょう。

さらにスポーティーな印象にプラスするアイテムとしてキャップを合わせるとおしゃれ上級者さん間違いなしです。今年の冬はMA-1で寒さも忘れるような元気コーデに挑戦したいところですね。

➾引用:http://www.magaseek.com

002070514001

コンパクト丈のMA-1は、全体をすっきりさせる事で大人らしくシックに着こなす事ができます。リバーシブルなMA-1はオシャレを倍に楽しめるのも嬉しい。

黒×カーキは共に合わせやすいので大人女子にはオススメの色です。タイトスカートは黒でシックに決めると、カジュアルのイメージがあるMA-1でも大人らしくきっちりと着こなす事が出来ます。

ハイネックのニットは小顔効果と共に、縦の編み目が上半身をすらっと見せてくれます。またシックなコーデの中にバランスをとってくれます。フィット感を大事にすると、大人の落ち着いた着こなしになります。

➾引用:http://www.magaseek.com

002082765001_16

MA-1を女性っぽく着こなす冬コーデの完成です。カーキ色のMA-1を合わせることでスポーティーな印象となっています。

外しテクとしてタイトなスカート、ヒールのあるブーツを合わせたところがおしゃれな着こなしのポイントです。

ファーの帽子がさらに冬を感じさせてくれるアイテムになっています。今年はMA-1を一枚持っていると着回し上手になれること間違いなしです。

➾引用:http://www.magaseek.com

002025306198_18

流行りのMA-1でオシャレ感がアップします。また、色味がブラックなので、細みえ効果大です。ボトムスはプリーツタイプのスカートで、カジュアルすぎないスタイルにすることができます。

また、靴をスニーカーにすることで、MA-1のカジュアル感も残すことができるバランスのとれたコーディネートになっています。

➾引用:http://www.magaseek.com

00206856100b

メンズライクなMA-1もロング丈なら大人の女性らしさたっぷりな雰囲気になります。グレーのMA-1はシンプルなので、スカート、パンツと何にでも合わせやすいのも嬉しい。

黒のワイドパンツと合わせれば、今年らしいトレンド感あるシルエットに仕上がります。大人のカジュアルコーデに、ぜひおすすめしたいアウターです。

➾引用:http://www.magaseek.com

002079312000_01

ロング丈のMA-1はスカート、パンツにと着回しが効く万能アウターです。黒のMA-1は全体を引き締めてくれるので着やせ効果も期待出来ます。合わせたデニムも今年らしくワイドパンツがおすすめ。

さり気なく切りっ放しな裾がオシャレです。テラコッタカラーのニットも黒のMA-1と相性抜群です。トップスインする事で、すっきり着こなす事が出来ます。

女性らしくきめたパンプスもMA-1と同じ黒で合わせると統一感も出ます。ファーのクラッチバッグで季節感を出したら、こなれた感いっぱいのMA-1コーデです。

➾引用:http://www.magaseek.com

001863727001

黒のMA-1がコーディネートの主役となっています。胸元のアクセントがかなり大胆でカジュアルに、またスポーティーな印象を与えてくれるそんな冬コーデですね。

カジュアルな印象なのでほかのアイテムにスカートなどの女性らしいものを持ってくることでバランスよく着こなせるポイントです。

今年は一点ポイント使いにこのような大胆なMA-1を着こなせるとおしゃれ上級者さんだと言われること間違いなしです。

➾引用:http://www.magaseek.com

002041935000_01

ニュアンスカラーで決める上質なMA-1コーディネートです。いかにもMA-1な雰囲気ではないので、軽くて暖かい便利アイテムなだけでなく、デザイン性も兼ね備えている大人女子に理想的なアウター。

カジュアル服をフェミニンスタイルに格上げしてくれるので優秀ですね。行き過ぎでないオシャレ感を演出してくれます。

➾引用:http://www.magaseek.com

00207082100b

全身を黒でまとめた大人コーデの中でもひときわMA-1が目立っておしゃれ上級者の着こなしとなっているコーデです。

MA-1がカジュアルな印象なのでほかのアイテムをシックにまとめたところがポイントです。

ロングスカートの形も特徴的で一目をひきそうな予感です。足元も黒のブーツを合わせることでバランスよく見えますね。

➾引用:http://www.magaseek.com

002069385007

カーキのMA-1は定番色ですが、きれいめコーデに欠かせない一枚です。コンパクト丈なのでスカートやパンツなど、どんなコーデにもハマるのも嬉しい。

カーキと相性の良い赤のチェックスカートは、タイトなシルエットが大人の雰囲気を引き出してくれます。チェック柄がクールなコーデに女性らしさを演出してくれます。

グレーのニットはジャストサイズでコンパクトに着る事で、MA-1とのシルエットもすっきりと仕上げてくれます。

インナーをタイトめに着れば、MA-1を羽織っても着ぶくれしないので、かっこよく着こなす事が出来ます。

➾引用:http://www.magaseek.com

002062140237_91

今年の冬のコーディネートにお役立アイテムは、プラムカラーのMA-1です。オリーブカラーや、ブラックカラーは、みんながもっているのでこのプラムカラーは、目を引きますよね。

インは、いつものホワイトコットンTシャツにブルーデニムパンツで決まりです。足元は、コンバースのスニーカーが似合います。小物は、ニット帽をかぶりましょう。

➾引用:http://www.magaseek.com

002029162249_20

羽織るだけで、シンプルなコーディネートをぐんとトレンド感のある印象にしてくれるMA-1ブルゾン。

上品なモノトーンスタイルと合わせた大人カジュアルな着こなしになっています。またコンパクトでちょうどいい丈感のため、どんなアイテムにも合わせやすく、合わせるアイテムでクールにもカジュアルにも雰囲気を変えることができます。

➾引用:http://www.magaseek.com

002066265029_91

MA-1ってスポーティーなイメージを持っていませんか?そんなイメージを良いイメージで壊してくれるクラッシックで女性らしいMA-1があります。

生地は、ピーチスキンで触り心地がよくて冬っぽい優れもの。ピーチスキンは女性の肌を美しく見せてくれる効果もあるそうです。今注目のニュアンスカラーのカーキを選んで可愛らしく。

➾引用:http://www.magaseek.com

002062705008

メンズライクなMA-1は、シンプルに着こなすのがおすすめです。インナーのTシャツは、清潔感ある白さが重くなりがちな黒のMA-1に軽やかさを与えれくれます。

MA-1がボリュームあるシルエットなので、ボトムスも極力タイトな物を選ぶのがポイントです。

合わせたタイトスカートはシルエットから女性らしさを与えてくれるので、MA-1と合わせても、すっきりとカッコよく着こなす事が出来ます。

インコーデは上下ともにフィット感を大事にするとMA-1を羽織っても女性らしく着こなせます。

➾引用:http://www.magaseek.com

002023565075

この秋冬トレンドのスカジャン、MA-1のリバーシブルブルゾン。シンプルで大人っぽい上品な仕上がりになっています。

落ち着いた色合いが合わせやすく、ジーンズなどと合わせてカジュアルに、ロングスカートなどガーリーなお洋服と合わせて甘辛コーデにと着回しがきく便利なアウターです。

1枚羽織ればいつものスタイルもぐっと今らしくなるアイテムです。

➾引用:http://www.magaseek.com

まとめ

ユニクロをMA-1使ったコーデについての特集でしたがいかがでしたでしょうか?

MA-1と一口にいっても色々なデザインがありますが、シンプルなコーデが一番相性が良いですね♪


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20150224010542621_500

    冬 コーデ

    レディースミリタリーコーデ特集秋冬!

    ずばり…“こなれた感”のあるミリタリーアイテムをミックスしたコーデが、…

  2. 001956596101_91

    冬 コーデ

    ニットワンピコーデ2016-2017年カーキ色特集

    毎年秋冬になるとどうしても着たくなってしまうのが、ニットワンピですよね…

  3. 002024254040_91

    冬 コーデ

    2016-2017冬のカーキガウチョパンツコーデ特集

    2016年も秋に突入し、2016-2017冬シーズンが到来します。…

  4. 002054744052_19

    冬 コーデ

    黒スキニーレディースおすすめコーデ術冬春

    秋、冬、春にかけてコーデに取り入れたくなるアイテムと言えば黒スキニーで…

  5. 002061785005

    冬 コーデ

    紺ガウチョパンツレディースコーデ特集2016-2017冬

    春秋マストアイテムのガウチョパンツ。とは言えガウチョパンツは冬コーデに…

  6. 20160308163407137_500

    冬 コーデ

    ロングブーツレディースコーデ集2016年冬はいつから?気温は?

    2016年もどんどん寒くなり、秋が逃げていき冬が追いかけてきました。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 001750797000_01

    春コーデ

    ステンカラーコートレディースコーデ特集2017春
  2. 20170415211041488_5001

    夏コーデ

    ママにおすすめ海コーデ特集!春夏
  3. 20160810192724968_500

    30代 ファッション

    30代アラサーのロングスカートコーデ夏特集!
  4. 20160611102324616_500

    夏コーデ

    ストローハットレディースコーデ特集黒中心に!
  5. 20160928201221479_500[1]

    秋 コーデ

    テラコッタスカートコーデ秋特集!
PAGE TOP