20171012225426199_500[1]

冬 コーデ

ピンクコーデ特集冬!

どんなときも女子の気持ちをアゲてくれるピンクは、冬コーデにもぜひ取り入れたいですね。

パステル系やくすみ系など様々なトーンのピンクがあり、結構奥の深いカラー。

お気に入りを探してみてくださいね。


スポンサーリンク

ピンクコーデ特集 冬! アウター

冬コーデの主役といえば、やっぱりアウター。

無難なモノトーンやベージュは既に持っている人が多いと思うので、次に手に入れるならピンクはいかがですか?

ファーカーディガン

20170915000011188_500[1]引用:http://wear.jp/baby3baby/10792032/

肩の落ち感と袖のボリュームが今っぽいカーディガンは、モコモコ感が可愛らしさを演出してくれるので落ち着いたピンクを選んで。

くすんだトーンの大人っぽいピンクなので、グレーのボトムスとマッチします。

ロゴTシャツとキャスケットでフレンチカジュアルな仕上がりに。

ライダースジャケット

20171011100346089_500[1]引用:http://wear.jp/fashionletter/11019602/

今年大流行のレザージャケットは、ブラック以外を選ぶと人と差がつきます。

ベージュがかったピンクなら柔らかい雰囲気で、クール過ぎるスタイルが苦手な人もチャレンジしやすいですね。

ボトムスはダメージ加工なしのインディゴデニムでキレイめカジュアルに。

カットワークレースがフェミニンなブラウスとも相性バツグン。

ガウンコート

20171008110959617_500[1]

引用:http://wear.jp/annanagata/10996086/

ラベンダー色に近い、青みがかったピンクがキレイなコートです。

ゆとりのあるサイズ感で、インナーダウンも仕込みやすく冬でも温かく着られそう。

インナーはフィット感の高いリブニットと、脚の形を拾わないワイドパンツのピタゆるコーデでコートを脱いでもオシャレ!

チェスターコート

20170110125929732_500[1]

引用:http://wear.jp/kkheart/8937726/

ここ数年、アウターといえばチェスターコートというくらい主流になっているので、プチプラブランドでも手に入ります。

お手頃価格ならカラーコートも取り入れやすいですね。

上下デニム×レオパード柄パンプスの上級者コーデで女子ウケの高そうなコーディネートに仕上がっています。

ノーカラーコート

20171012225426199_500[1]引用:http://wear.jp/naaa727/11032460/

アッシュピンクのノーカラーコートなら、ピンクの面積が大きくても子供っぽくなりません。

滑らかな素材感のテントコートがエレガントな印象ですね。

インナーのニットは、トーンの違うこっくりしたピンクで脱無難。

センタープレス&折り返しのワイドパンツでキレイめな着こなしです。


スポンサーリンク

ピンクコーデ特集 冬! ワンピース・オールインワン

イベントの多い冬は、男子ウケコーデも外せません。

ピンクのワンピースで、思いっきり可愛らしいコーデに振るのもアリ!

ニットワンピース

20170917182421299_500[1]

引用:http://wear.jp/haruka0824/10841550/

思わず触りたくなるような、ふわふわのアンゴラニットは冬ならではのアイテム。

ボリューミーな袖や前上がりのデザインが今っぽい雰囲気ですね。

復活の兆しを見せつつあるロングブーツを合わせて、文句なしのモテコーデに。

華奢なデザインのアクセサリーをプラスすれば完璧!

ゆるワンピース

20171006165731010_500[1]

引用:http://wear.jp/wear10045/10983897/

スクエアネックとヒラヒラの袖が特徴的なワンピースです。

ゆるっとしたシルエットですが、太めの共布ベルトがセットになっているのでメリハリをつけやすいですね。

肌になじむピンクで、デイリーに使いやすいアイテムです。

小物は黒をメインにしてコーデ引き締めましょう。

オールインワン

20170120142150900_500[1]引用:http://wear.jp/wear10082/9020808/

白みの強いピンクは、あまり主張が強くないのでホワイトやベージュと同じような感覚で使いやすいですよ。

インナーがボリューミーなニットでも、深いVネックのオールインワンでスッキリとした印象に。

クロップド丈なので、足元の抜け感も演出できてサラッと着こなせます。

全体が淡いトーンなので、小物は黒で引き締めるのが正解。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

ピンクコーデ特集 冬! スカート

休日コーデに取り入れたいカラースカート。

モノトーンとも茶系とも合うピンクなら、着回しが効いていろんなコーデを楽しめます。

ロングプリーツスカート

20170906180050923_500[1]

引用:http://wear.jp/dholic/10763187/

優等生風のコーデが得意なプリーツスカートも、だぼっとしたロゴスウェットと合わせれば力の抜けた着こなしができます。

スカートはツヤのある素材感で、ソックス×スニーカーのラフな足元とのバランスが取りやすい1着。

腰回りが広がり過ぎず、ストンとした落ち感がきれいですね。

ペンシルスカート

20171011225240931_500[1]

引用:http://wear.jp/ringoc5c5/10926331/

別珍素材のスカートとファー付きのニットで、抜けがあるのにウォーム感の高いコーディネートです。

小花柄刺繍&ラップ風デザインは、奇抜でないのに人とかぶらない絶妙な可愛らしさ。

ハートネックラインと袖口のファーがキュートなニットは、落ち着いたブラウンを選ぶと幼くならずに着こなせますね。

ピンクコーデ集冬!

1
引用:http://wear.jp/cloud9nail/11452592/

大人可愛くなれるトレンドカラーのくすみピンクのスウェットが主役のコーデオーバーサイズのトップスにはタイトなボトムスを合わせるのが女っぽさを醸すためのルール

スカートの細かいリブが縦のラインを強調してくれるのでやせ見えも期待できますキャップやソックスの小物で白を差すとくすみカラーにフレッシュさが出て顔色もよく見える

2
引用:http://wear.jp/haruniko/11460260/

いちごミルクみたいなポップでキュートなピンクのニットは首元やそで口のフリルのディテールもあいまってかなり甘めな一枚

その甘さを中和してくれるボーイッシュなデニムのオーバーオールや黒スニーカーをあわせた甘辛ミックスなカジュアルさがコーデをこなれて見せるコツコートもアースカラーにしてガーリー過ぎないよう仕上げることで男の子からも好印象な親近感ある女のコらしさが演出できます

3
引用:http://wear.jp/komasan1106/11400644/

ニュートラルなカラーを中心にまとめたスタイリッシュだけどほっこり感もあるスタイルボアのロングコートはボリューム感も存在感も強い一着

着ぶくれして見えないようにコートのなかはすっきりしたシルエットを意識するのがポイント深めのVネックニットやスキニージーンズでコンパクトにまとめます洋服の色が中間色ばかりのときはかごバッグなど小物の素材感でメリハリをつけるとバランスよく仕上がります

4
引用:http://wear.jp/m12a20i/11458296/

ラズベリーピンク×ブラウンは甘酸っぱいチョコレート菓子をイメージさせる配色でバレンタインシーズンにぴったりなコーデ

シンプルなニットにカジュアルなワイドパンツとアイテムそのものがガーリー過ぎないからカラーリングだけはスウィートでもOKトレンドのファーバッグをアクセントとしてプラスして華やかさもアップ

5
引用:http://wear.jp/misato36/8849131/

ダークトーンの服が多くなりがちな冬の差し色にピンクはおすすめのカラーインディゴブルーのGジャンにパンツの上下デニムのスタイリングの中にペールピンクのニットを入れるだけで顔がパッと華やぎます

さらに黒のロングコートを羽織っても重く見えないのは明るさだけでなく血色感も高めてくれるピンクのおかげ

6
引用:http://wear.jp/12070724/11327149/

ディナーデートなどシックに決めたいときにはスキントーンのベージュでまとめたコーデにクラシックなレディさを高めるためにくすみピンクのタイトスカートを投入

ベージュとよくなじむくすみピンクも少し青みがかったカラーを選ぶことでほどよく目立つフェミニンさも手に入ります温度感があまりないベージュが中心の配色なのでファーバッグのふかふか感で温かさを増すのも冬らしさを強調するポイント

7
引用:http://wear.jp/mainora/11447704/

ローズピンクのニットはそでのボリュームファーがトレンド感抜群の1枚ファーの黒に合わせてボトムスもベレー帽も黒に統一するとで主役級のピンクのデザインニットを引き立たせてくれます

スリーブにボリュームがあるニットはハイウエストボトムにINするスタイリングにすることで全身バランスがよくなります

8
引用:http://wear.jp/taeko0624/11452280/

1枚持っていると冬おしゃれの幅を広げてくれるカラーコート一見派手なピンクもくすみカラーならどんなコーデともマッチして着回し力も高いんです

カラフルなファーがそでについたスウェットトップスとボーイフレンドデニムに合わせて韓国ガール風なポップでエッジの効いたコーデにすれば女子ウケ抜群なおしゃれの完成

9
引用:http://wear.jp/chicchimo5/11120864/

ゆるずるっとしたシルエットかつ女のコらしいピンクのニットなら男のコのハートをわしづかできちゃう萌そでが自然とできちゃくくらいルーズなニットには引き締め効果のある黒スキニーを合わせることでメリハリあるボディラインをアピールすることもできちゃいます

ピンクニットそのものが十分かわいらしいからそれ以外のアイテムはとことんカジュアルにまとめるとグッドバランス
10
引用:http://wear.jp/ami0603/11391436/

アンティーク風なところが可愛いダスティピンクのニットカーデはフロントのボタンをすべてとめて羽織ではなくトップスとして着るのが今年っぽくなる秘訣

ヴィンテージブームの今季はドット柄のパンツにバレエシューズを合わせて60年代のフレンチシネマ女優風なコーデに仕上げると周囲に差がつくおしゃれさが手に入るはず
11
引用:http://wear.jp/katayama1217/11403464/

羽織にもトップスにもなるローズピンクのニットカーデスタンドカラーのレースブラウスを中に着ることで着回し力が格段にアップするんです

リボンベルトが可愛いグレースカートとコーデしてほどよく甘さをキープしたスタイルにシンプルなデザインのニットカーデからとたんにクラシックガールな雰囲気が漂います

12
引用:http://wear.jp/dholic/11452481/

ミニワンピとしても着れちゃうくらいダボッとした形が可愛いピンクのハイネックニットゆるニット×スキニーデニムでハリウッドセレブの休日コーデ風に

ただのオフの日のリラックスしたスタイルに見せないためにレザーのショートブーツやチェーンバッグなど少しハードな印象を小物で加えてこなれ感を演出するのを忘れずに

13
引用:http://wear.jp/emi0330/11334404/

今季のトレンドカラーのローズピンクのニットカーデが主役のコーデパールボタンでフェミニンかつエレガントなムードの高い1枚をあえてとろみ素材のワイドパンツやスニーカーを合わせてカジュアルダウンさせることでこなれ感が高まります

さらにファー帽子をかぶってキャッチーなルックに仕上げてひとクセありなコーデの完成

14
引用:http://wear.jp/misato36/8235207/

一足早く春を感じさせるようなやわらかなパステルピンクは小物で取り入れるのがコツ毛足の長くリッチな雰囲気のファーベストを軸にしたコーデにパステルピンクのポシェットやパンプスで季節感をミックスするだけで他にはないこじゃれた印象が手に入ります

目立ちなファーベストとピンク小物のかけ合わせもデニムをはさめば難なくクリア

15
引用:http://wear.jp/pyon94/11130749/

こもこした編み目にバルーンシルエットのスリーブのニットはこっくりカラーのベリーピンクを選ぶだけでラフさをセーブできます

さらに合わせる他のアイテムをすべて黒でまとめることでリッチな雰囲気をまとえます冬でも足首を見せることでトップスのボリューム感とのコントラストでやせ見え効果も期待できます

16
引用:http://wear.jp/mii2selfish3/11137467/

エコファーのコートは今季のトレンドアイテムのひとつなかでもダスティピンクのものはさらっと羽織るだけで華やかさが出ると同時にヴィンテージっぽさも叶う一石二鳥なアイテム

誰でも持ってるくらい定番のシンプルブラックのトップスとスキニーパンツでオールブラックコーデにしたらその上からピンクのコートを羽織るだけで一気にイマドキ感がアップ

17
引用:http://wear.jp/taeko0624/8973860/

春夏からブームが続いているワイドパンツこの冬はカラーに挑戦することでマンネリを解消暗い色ばかり着がちな冬だからこそ遠くからでも目を引く明るいピンクがおすすめ

×ピンクのコーデにはフープピアスやチョーカーなのでロックな要素を盛ってただの甘辛ミックスではなくモードな印象に仕上げるのがポイント
18
引用:http://wear.jp/relume_486/10947801/

カジュアル派の人に人気なアースカラーと相性がいいのがコーラル系のピンクミリタリー風パンツにVネックのピンクニットを合わせるだけでこなれ感のある女性らしさが手に入ります

小物は黒で統一してミニマムにトッピングすることを意識するだけで気負いすぎずにほどよいきちんと感のあるコーデに仕上がります

19
引用:http://wear.jp/saesan1201/11438049/

ピンク1色で主役級なインパクトがあるあわせるのは黒やベージュなどニュートラルな色が多くなりがりそこをもうひとつのトレンドカラー・マスタードイエローと掛け合わせることでコーデの鮮度が一気に高まります

一見難しそうな派手カラー同士の配色も信頼感のある黒を真ん中にはさむだけで想像以上にすんなりまとまるんです

20引用:http://wear.jp/wear10099/10307369/

なにかとイベントの多いシーズン冬のオケージョンワンピは周りを見渡すと黒ばかりそんななかで淡いベージュピンクをまとうだけで人目に留まることができます

ただ会場で浮かないためにナチュラルなベージュピンクドレスのデコレーションもそでの小花だけの控えめなデザインを選んでバッグと靴はシルバーにさりげないきらめきをプラス

まとめ

ついつい着まわしやすいベーシックカラーを手に取ることが多いですが、ピンクのアイテムって気分が盛り上がりますよね!

アクセントにプラスしてみると、いつものコーデも新鮮になります。

服や小物で取り入れてみてくださいね。

関連記事

  1. 20171012145804442_500[1]

    冬 コーデ

    マスタードイエローコーデスカート特集!

    秋冬ならではのカラーといえばマスタードイエロー!トップスだとイ…

  2. 20161213235025202_500[1]

    冬 コーデ

    キャップコーデレディース特集!秋冬

    スポーツミックススタイルの流行以降、人気が継続しているキャップコーデ。…

  3. 20161119105530534_500

    冬 コーデ

    スラックスレディースコーデ特集秋冬!

    スラックスとは、スーツの対になるパンツなどをイメージする人も多いかと思…

  4. 002047867000_21

    冬 コーデ

    冬春におススメムートンブーツきれいめコーデ特集

    冬春の定番アイテムのムートンブーツ。足元が暖かくなり、是非コーデに取り…

  5. 20161202164311036_500[1]

    冬 コーデ

    ダウンジャケットレディース着こなしコーデ特集!

    寒さの厳しい冬でも、オシャレと快適さはどちらも捨てられないですよね。…

  6. 00195975000k

    ユニクロ コーデ

    ユニクロスキニーパンツレディースコーデ特集

    秋~春にかけて恋しくなるアイテムと言えばスキニーパンツですよね♪…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 001562976000

    40代 ファッション

    40代におすすめスニーカーレディースコーデ特集春夏
  2. 20170809062805397_500[1]

    秋 コーデ

    刺繍ブラウスコーデ特集!黒中心に紹介
  3. 500045363001_19

    30代 ファッション

    30代アラサー大きいサイズのスカート春コーデ特集
  4. 20171024140652687_500

    冬 コーデ

    冬オススメのアウターレディース特集ダウンなど
  5. 20170619150132477_500

    20代 ファッション

    20代におすすめデニムワンピースコーデ特集夏!
PAGE TOP