20170412155839026_500[1]

夏コーデ

ジレコーデレディース特集春夏!

コートの季節が終わったら次のアウターは何にするか、もう決めましたか?

トレンチやブルゾンは持っているという人にオススメなのが「ジレ」。

春の軽い羽織りにもってこいで、素材によっては夏まで着まわせるジレのコーディネートをご紹介します!


スポンサーリンク

ジレコーデレディース特集春夏! 春コーデ

ジレはトップス1枚だとまだ肌寒い春にちょうどいいアウターです。

薄手のニットやブラウスと合わせて着こなしましょう。

パンツコーデ

20170515005559042_500[1]

引用:http://wear.jp/saaaanyan/9956882/

ニットとデニムのシンプルコーデも、ジレをプラスするだけでオシャレ度アップ!

トレンチコートのようなしっかりした生地なので、カジュアルアイテムのジレでもトラッド感を演出できます。

バッグとパンプスはかっちりした雰囲気ですが、コロンとした形のベレー帽で大人かわいい要素を足せば親しみやすいコーディネートになりますね。

デニムコーデ

20160823101457893_500[1]

引用:http://wear.jp/piccinofficial/7767416/

王道シンプルな白シャツ×デニムのコーディネートは、レイヤードで周りと差をつけましょう。

落ち感がキレイなトレンチ風ジレは、前を開けて着るつくりで自然なドレープが魅力的です。

小物合わせ次第で様々なスタイリングができるので、春コーデの軸になりそう。

スウェットパンツコーデ

20160527123959177_500[1]

引用:http://wear.jp/xohiroxo/7079955/

グレーのリブTシャツとスウェットパンツでリラックス感のあるスタイルです。

これだけだと部屋着っぽくなってしまいますが、ブラックのジレを重ねるとコーディネートが引き締まりますね。

マットなシルバーのバッグやアイウェアをプラスして、クールカジュアルな着こなしに。

スカートコーデ

20170409113913252_500[1]

引用:http://wear.jp/apon/9569331/

直線的なフォルムやサイドスリットのおかげで、着やせ効果バツグンのジレです。

ゴールドっぽいツヤのあるスカートと合わせた大人コーデですが、プルオーバーのパーカーで程よくカジュアルダウンしています。

ショートブーツでクールにも、スニーカーでハズしてもマッチするコーディネートですね。

ワンピース風コーデ

20160512123955304_500[1]

引用:http://wear.jp/aqua1115/6960085/

ボーダートップスとショートパンツのコーデですが、ジレの前を閉じてAラインをつくればワンピース風の着こなしになります。

カンカン帽を被れば、外国の女の子みたいな雰囲気に。

バッグやサンダルはスパイスになるようなアイテムを選んで、甘過ぎになるのを避けましょう。


スポンサーリンク

ジレコーデレディース特集春夏! 夏コーデ

ノースリーブのインナーを合わせたり、ライトな素材のジレを選んだりすれば、夏だって使えます。

肌の露出を調整したい人にもオススメ。

無地のジレコーデ

20170519220625504_500[1]

引用:http://wear.jp/sakurarukas/10002091/

アイシーグレーが夏でも涼し気なジレです。

パキッとしたグリーンのニットやシルバーのシューズ、パイソン柄バッグなどパンチのあるアイテムが多めですが、色使いが上品なのでくどさがなくまとまっていますね。

大ぶりなバングルも好相性。

モノトーンコーデ

20160808194623974_500[1]

引用:http://wear.jp/miimagc/7656628/

女子ウケが良さそうな、夏のモノトーンコーデです。

黒のインナー&ピンストライプパンツで、細見え効果が期待できますね。

メンズライクなスタイリングなので、濃い目のリップやヒールパンプスで女性らしさを演出しましょう。

ワンピースコーデ

20170608070952900_500[1]

引用:http://wear.jp/reoreo625/10138728/

リゾート感が強いフラワープリントのマキシワンピースも、ジレを羽織ればタウン仕様にチェンジ。

シューズにアクセントカラーをもってくるなら、ワンピの柄の色からもってくるのがセオリーですね。

ジレがブラックなので、重くなり過ぎないように白のハットやメッシュバッグで夏らしい季節感を演出しましょう。

柄のジレコーデ

20170412155839026_500[1]引用:http://wear.jp/chizuru1992/9696139/

軽やかなレースがロマンティックなジレですね。

ベージュアイテムを合わせて、優しいフェミニンスタイルに仕上がっています。

ロンパースは、ボトムス部分がセンタープレスになっているのでスッキリとした印象です。

フラワー柄ジレコーデ

20170524073539193_500[1]

引用:http://wear.jp/rd1029/10033996/

ニットタンクトップとダメージデニムの辛口コーデに、フラワー柄ジレで甘さを足したミックスコーデです。

ブルーとホワイトのカラーコーデが涼し気ですね。

前を閉じて着ればフェミニンコーデもできるので、フラワー柄は1着もっていると便利。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

ジレコーデレディース特集春夏!

1
引用:http://wear.jp/suka0302/11718578/

ふれたくなるようなふんわりモコモコとした素材感がキュートなファー素材のロングジレもセンタータックデザインのパンツとレースアップシューズやウィングチップデザインのシューズを合わせればちょっぴりマニッシュな甘辛ミックスコーデを完成させることができます

ジレの存在感に対して引き締め効果のある色使いもポイントです

2
引用:http://wear.jp/carmen1505/6980946/

スッキリとしたストレートシルエットのハイウエストデニムにはかっしりとしたスクウェアフォルムのジレがおすすめストレートのシルエットの相乗効果でスッキリとした清潔感と着痩せ効果が期待できます

デニムもラフでルーズな印象にならないので大人の垢抜けデニムコーデにもオススメのスタイリングテクニックです

3
引用:http://wear.jp/im1204/6976196/

ハイウエストタイプのゆったりデニムを取り入れたナチュラルテイストのコーディネートには同じくナチュラルな印象のクロシェット編みのニットジレがおすすめキュートで柔らかな印象のスタイリングに仕上げることができます

デニムをロールアップして軽やかさを演出するとよりバランスよいシルエットに仕上げることができます

4
引用:http://wear.jp/ayta1013/9434816/

トロンとした落ち感が大人っぽいテロンチコート風のジレをコーディネートに取り入れたい場合にはジレのシルエットを主役にしたスタイリングが大切

スッキリとタイトな印象のブラックのスキニーパンツとシンプルなホワイトのカットソーを合わせることでジレのシルエットを引き立ててバランスよく仕上げてくれます

5
引用:http://wear.jp/meeeeeee77/11180472/

モノクロボーダーTシャツにハイウエストデニムを合わせた大人可愛いミニマムコーデには引き締め効果抜群のネイビーカラーのニットジレがおすすめブラックほど強い印象になりすぎずに大人っぽく落ち着いた印象をプラスすることができます

太って見えるのを気にしてしまいがちなワイドボーダー柄のアイテムもジレの縦長シルエットでスッキリと見せてくれます

6
引用:http://wear.jp/tsurumayu/9533910/

ペールピンクとブラックを組み合わせたヴィンテージスウィートな印象のコーディネートには柔らかな抜け感を感じさせるジレをレイヤードさせたスタイリングがおすすめ

中間色のライトグレーのニットジレを合わせればコントラストの強いコーディネートを中和させてソフトな印象をプラスすることができこなれ感が生まれます

7
引用:http://wear.jp/frame265x1/6875035/

コート風のデザインがモードで大人っぽいノーカラーデザインのジレをコーディネートに取り入れたい場合にはジレを主役とした引き算コーデがおすすめ

シンプルなシフォンカットソーとブラックのパンツを合わせてシックで大人っぽい印象のコーデにすることでモードな印象のバイカラーコーデを演出することができます

8
引用:http://wear.jp/mayuko718325/6989277/

デニムのショートパンツとノースリーブトップスを合わせた夏の涼しげコーデをこなれた印象の大人可愛いスタイリングに仕上げるにはシャツタイプのジレがおすすめ

ニットジレより清潔感と存在感をプラスすることができるのでハイセンスな印象を演出することができますラフでカジュアルな中にこだわりを感じる爽やかコーデが完成します

9
引用:http://wear.jp/ayap0212/7483719/

ホワイトでまとめた春夏の涼しげコーデには引き締め効果のあるジレを取り入れたスタイリングがおすすめブラックを差し色にしたホワイトコーデにはいろどりの主張がすぎないカラーリングのニットジレを取り入れるのがおすすめです

爽やかで大人可愛い印象の抜け感と清潔感のあるスタイリングに仕上げてくれます

10
引用:http://wear.jp/moooyon/7532881/

デニムとホワイトTシャツの爽やかコーデを女性らしく軽やかなコーディネートに取り入れたい場合にはかぎ針デザインのクロシェットジレが相性抜群

柔らかな素材感と透け感で春夏シーズンのレイヤードスタイルでも涼しげな印象に仕上げることができますかっちりとすぎない抜け感のある女性らしさを演出できます

11
引用:http://wear.jp/hana62/9558924/

ゆったりとしたシルエットのワイドチノにゆとりのあるシルエットのカットソーを合わせたいときには引き締め効果のあるジレを合わせるとバランスアップ

全体的にゆとりのあるシルエットだけに着太りして見られてしまう可能性もあるますがジレを合わせるとIラインを強調してスッキリと縦長な印象のスタイリングに仕上げることができます

12
引用:http://wear.jp/applemint/7012291/

デザインに主張のあるノースリーブトレンチコート風のジレをコーディネートに取り入れる場合にはインナーはモノトーンコーデでスッキリとまとめるのが相性が良いでしょう

ブラック×ホワイトでまとめることでスッキリとモードな印象に仕上げることができますボーダーなどアクセント効果のあるアイテムを取り入れればよりキュートな印象に仕上がります

13
引用:http://wear.jp/moruru0214/7001671/

ホワイトのノースリーブトップスとデニムはスッキリと爽やかに見せてくれる春夏コーデの定番アイテムブラックのジレと帽子で統一感を持たせることでぐっとまとまりが良くなり垢抜けた印象のデニムコーデが完成します

カジュアルないつものデニムコーデにもスタイリッシュな印象のこなれ感をプラスすることができます

 

14
引用:http://wear.jp/yoahiru35/7203036/

柔らかで軽やかなシフォントップスを取り入れたコーディネートにはクールすぎないソフトな印象のジレが相性抜群

柔らかく揺れる透け感のある薄手の素材のものなら素材感に統一感を持たせることができるのでバランスよく仕上がりますベージュやオフホワイトなら顔映りがよく明るい色使いのものがおすすめです

15
引用:http://wear.jp/kie022/6901025/

ホワイトのノースリーブトップスとデニムはスッキリと爽やかに見せてくれる春夏コーデの定番アイテムブラックのジレと帽子で統一感を持たせることでぐっとまとまりが良くなり垢抜けた印象のデニムコーデが完成します

カジュアルないつものデニムコーデにもスタイリッシュな印象のこなれ感をプラスすることができます

16
引用:http://wear.jp/riosa0306/7649917/

グレーやブラックカーキなどのトーンの落ち着いた配色のコーディネートもホワイトのジレを取り入れればスッキリとはなやかな印象のスタイリングに仕上げることができます

落ち着きのあるダークトーンやスモーキーカラーにホワイトジレの存在感をプラスしコントラストのあるコーディネートが完成しバランスよくまとまります

17
引用:http://wear.jp/riosa0306/7248744/

Tシャツとショートパンツを合わせた涼しげなカジュアルコーデもジレをレイヤードしたスタイリングならラフでルーズな印象になりすぎません

スッキリとしたジレの縦長シルエットとショートパンツで足元を細く長く見せてくれるので美脚効果も期待できるのではないでしょうか印象が重たくならないホワイトジレなら夏コーデにもオススメです

18
引用:http://wear.jp/ake10131013/10714542/

ホワイトカットソーにデニムを合わせた定番の爽やかコーデも落ち着いたトーンのレッドやボルドーのジレを合わせるといつもと違った存在感を演出することができます

暑さを感じさせない透け感のあるニットやコットンリネンなどの素材のものを選べば春夏コーデにも相性抜群です揺れる柔らかさを感じられる素材選びがポイントです

19
引用:http://wear.jp/2007330/7536820/

ブラックとベージュ、チャコールでまとめたジレコーデは、大人のサファリルック風なスタイリングに大活躍!テーラード風の襟付きデザインのジレなら、スタイリッシュでこなれた印象に仕上がります。

ラフになりすぎないこなれ感を演出することができ、大人っぽく仕上がります。スッキリとまとまりのある甘辛コーデを叶えてくれます。

20
引用:http://wear.jp/kaai/7567320/

大人っぽい甘辛クールなテイストのスタイリングにオススメなのが落ち感のある素材のジレコーデです

チャコールグレーやカーキなどのスモーキーでシックないろどりのものを選べばカジュアルになりすぎずにスタイリッシュで上質な印象のコーディネートに仕上がるので大人女子にもオススメのスタイリングテクニックです

まとめ

オーソドックスなアウターと比べて合わせるのが難しかったイメージですが、トレンチ風のデザインやワンピースっぽく着られるようなジレならすぐにコーディネートできそうですね。

いつものコーデがブラッシュアップできるジレ、この春夏にトライしてみましょう!

関連記事

  1. 20170417232710769_500

    40代 ファッション

    40代アラフォーのレディースモノトーンコーデ 特集春夏

    今も昔も、ファッション誌で人気の企画といえば着回しコーデですよね。…

  2. 001907201033

    春コーデ

    オフィスカジュアルレディースコーデ特集20代春

    20代女性にとってオフィスカジュアルコーデは頭を悩ませる問題です。春は…

  3. 001811376000

    ユニクロ コーデ

    ユニクロセーターのレディースコーデ特集冬春

    冬春にかけて注目したいアイテムと言えばレディースのセーターですよね。冬…

  4. 20180120210652394_500[1]

    春コーデ

    短めトップスコーデ特集!

    ルーズなビッグシルエットのトップスがトレンドになりましたが、スタイルア…

  5. 20160926163223177_500

    夏コーデ

    レディースシャツオフィスコーデ特集夏!

    ウィークデイはキリっとビジネスにスイッチオン!シャツとタイトスカートの…

  6. 20170514201635917_500[1]

    夏コーデ

    チノパンコーデ夏レディースコーデ特集

    デニムに次いで、パンツコーデに引っ張りだこのチノパン。サラッと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20160923211915740_500[1]

    秋 コーデ

    グレージャケットレディースコーデ特集!
  2. 20160704184902530_500

    40代 ファッション

    40代アラフォーのスリッポンレディースコーデ特集
  3. 20170412112045331_5001

    春コーデ

    可愛いと大人気!春のデートコーデ特集!
  4. 20170611203629253_500[1]

    夏コーデ

    レディースネイビーコーデ特集夏!
  5. 20170129192539903_500[1]

    その他

    30代のコートレディースコーデ特集!ブランドは?
PAGE TOP