001890023000_01

夏コーデ

デニムシャツレディースコーデ春夏特集ズボンなど

誰でも1着は持っているデニムアイテムは、季節を問わず着られて、お手入れも楽チンなので使いやすいですよね。

春夏はデニムシャツが特にオススメ。一枚で着るのはもちろん、インナー・羽織り・腰巻きと印象を変えやすいので、着回し力がスゴイんです!


スポンサーリンク

デニムシャツレディースコーデ春夏 ズボンコーデ

カラーボトムも柄入りのズボンも、デニムシャツなら何でもマッチしちゃいます!

新しいアイテムを取り入れるときは、デニムシャツがあれば安心ですね。

ホワイトズボンコーデ

20170326173828868_500[1]

引用:http://wear.jp/1225chii/9569669/

ケミカルなブリーチのデニムシャツも、白のパンツと合わせればギャルっぽくなりません。

ゆるっとしたサイズのシャツは、華奢な感じを演出できちゃいますね。カジュアル感の高いコーデの時は、カラーパンプスと鎖骨・足首見せで女性らしさをキープしましょう。

ストライプズボンコーデ

20170328091953407_500[1]

引用:http://wear.jp/mino905/9555988/

濃い目のデニムシャツとストライプのズボンで、一気にキレイ目コーデに。ロングカーデの縦長効果とウエストのリボンベルトでスタイルアップ出来ています。

オフィスカジュアルとして使えそうな組み合わせですね。小物は、迷彩トートとメタリックパンプスで遊んで◎

カラーパンツコーデ

20170327233840448_500[1]

引用:http://wear.jp/102302230326theer/9569255/

主張の強いカラーパンツも、デニムシャツなら上手くまとめてくれます。

パキッとしたイエローとブルーのコントラストが春夏らしくて素敵ですね。

個性的なフリルバッグとトレンドのバブーシュは、ホワイトで爽やかに取り入れて。

ジョガーパンツコーデ

20160229223759796_500[1]

引用:http://wear.jp/momo10ma/4499772/

Tシャツとジョガーパンツの組み合わせは、羽織りとヒールパンプスの力を借りて、部屋着っぽくならないようにするのが大事。

カジュアルな洋服と、女性らしいシューズ&アクセサリーのバランスがGOOD!

シンプルな色使いで、デイリーに使いやすいコーディネートです。

セットアップコーデ

20160626003258357_500[1]

引用:http://wear.jp/ntm72/7316517/

キレイ目なストライプのセットアップに、デニムシャツを肩がけしたコーディネート。

日差しの強い、夏のタウンユースにピッタリですね。

サンダルとバッグにレザーを持ってくれば、大人のクラス感あるカジュアルコーデに仕上がります。

ガウチョパンツコーデ

20160625234809082_500[1]

引用:http://wear.jp/kakacoco/7195521/

ノースリーブのデニムシャツは、晩夏に秋の要素を取り入れたいときに合わせても、暑苦しくならないのでオススメ。

カーディガンを羽織る時も、袖がもたつかないのでレイヤードしやすいですよ。

黒のパンツはガウチョタイプで風通しよく、ニットキャップとレオパード柄のポシェットで秋の雰囲気を先取り!


スポンサーリンク

デニムシャツレディースコーデ春夏 スカートコーデ

ガーリーにもカジュアルにも万能なデニムシャツは、スカートコーデだってお手の物!

いつものニットをデニムシャツにチェンジすれば、一気に春夏感を出せます。

カラースカートコーデ

20170303132900894_500[1]

引用:http://wear.jp/meeeeeee77/9352396/

鮮やかな赤のスカートも、デニムシャツと合わせれば張り切り過ぎないコーディネートに落とし込めます。

シャツはインして、リボンベルトをアクセントにしましょう。

スマイルマークのかごクラッチが、とびきりキュート!

タイトスカートコーデ

20150401235340626_500[1]

引用:http://wear.jp/naox7714/3843651/

ボーダーとデニムは相思相愛の王道カジュアル!

タイトスカートは女度の高いアイテムですが、ニットキャップやゴツ目の腕時計でボーイズ要素を加えて、ヘルシーに着こなしています。

腰巻したニットのオレンジが新鮮ですね。

ワンピースコーデ

20150703102250489_500[1]

引用:http://wear.jp/aokimio/4465316/

マキシワンピにデニムシャツを肩がけした、夏らしいコーディネートです。

ストンとしたワンピースは、上半身にポイントをもってくるのがスタイルアップの鍵ですね。

チェーンバッグとスニーカーで普段着に、カゴバッグとサンダルにチェンジすればリゾートでも着られそう。

ロングスカート

20150624102411955_500[1]

引用:http://wear.jp/tabatayuna/4406251/

プルオーバータイプのデニムシャツはフェミニン派のコーデにぴったり。

肩まわりのフリルが可愛らしいですね。

涼しげ素材のロングスカートとキャンバストートで、ナチュラルコーデに仕上がっています。

ほっこりした雰囲気の時は、シャツはインしてベルトで引き締めるといいですね。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

デニムシャツレディースコーデ春夏アイテム集

001898124000_01

セットアップに軽めの生地のデニムシャツを羽織った春らしいコーデです。少し色落ちした薄いブルーなので重くなりません。また、暑い時はウエストに縛るなとてアレンジもしやすいですね。

落ち着いたトーンなので、差し色で赤いバッグを持つなどして色味もうまくプラスしています。デニムシャツは春夏どちらも使うことかできる優秀アイテムなので是非1枚持っていてはいかがでしょうか。

➾引用:http://www.magaseek.com

001969047007

今春も流行のアイテムの一つであるデニムシャツは、カジュアルにも綺麗めにも着こなせる1着です。デニムシャツは1枚は持っているという人は多いと思いますが、このタイプの形は珍しいのではないでしょうか。

胸元のボタンを開けて着れば、Vラインができるので顔周りがすっきり見えます。また、丈がやや長めなので、腰回りを隠したいという方にとっては、体型カバーもできるアイテムとなっています。白パンツを合わせれば爽やかなコーディネートになりそうですね

➾引用:http://www.magaseek.com

001898124000_02

深みのあるインディゴブルーのデニムシャツは、カジュアルな素材感ながらシックな色合いで程よく大人っぽく装える重宝するアイテムです。

タックの効いたベージュのワイドパンツに裾を出してラフめに着こなすことで、抜け感が生れて大人カジュアルコーデに仕上がります。ハットをプラスすればこなれ感のあるアクセントが加わります。

➾引用:http://www.magaseek.com

001783948045

プルオーバーのデニムシャツです。クルーネックなので首回りがすっきり見えます。中濃色でウォッシュ加工がされてるのでカジュアルにも。オーバーシャツですが適度な身幅で細見え効果もあり。

着丈もヒップラインが隠れる長さなのでスキニーなどの細めボトムスとも相性が良いのですが、最近人気のジョガーパンツと合わせる事でオシャレ度が上がります。

➾引用:http://www.magaseek.com

001755958040_21

水色のシャツと白のボトムスでとても爽やかなコーディネートをしています。柔らかい色なので爽やかかつ、女性らしくみえます。

また、水色と白は淡い色なので、靴に黒のパンプスを持ってくることでコーディネートがしまり全体的のバランスがとてもよくなっています。夏の暑い時期でも涼しく見え爽やかで清潔感を感じさせます。

➾引用:http://www.magaseek.com

002028240001

丸首のデニムシャツワンピースは可愛らしさを演出してくれカジュアルに着こなす事が出来ます。ウエスト部分の切替ギャザーが印象的で全体のバランスにメリハリをつけてくれます。

またウエストにベルトを合わせてコーディネートする事も可能です。袖の長さも長すぎないので暖かくなる春から夏にかけて活躍してくれる1枚です。

➾引用:http://www.magaseek.com

500205420000_01

デニムシャツのブールが映えるシンプルなコーディネートにする事で春夏らしい爽やかさを出しながら、花柄のパンツで女性らしい可愛さをさりげなくアピールしつつも、

デニムシャツ特有の生地感でカジュアルさがアクセントとなり、程よいゆるさを演出します。子供っぽい可愛さとは少し違う、ちょっと大人なゆるかわな雰囲気をだし春夏の爽やかな印象とマッチします。

➾引用:http://www.magaseek.com

002114514096

濃いデニムブルーのデニムシャツです。ヘムラインがラウンドになっているので、女性らしく柔らかな印象を与えることができます。

しっかり首元までボタンを閉じることにより、カジュアルすぎずきちんと感も出すことができます。ほどよいショート丈なので、今季流行の花柄スカートやワンピースの上からも軽く羽織ることができます。

➾引用:http://www.magaseek.com

50015592500K

春夏におすすめのデニムシャツワンピースです。ベーシックな形なので一枚持っておくと着回し力抜群です。やわらかい印象を与える薄めの生地なので、さらっと一枚で着ていただけます。

また羽織ってもトレンド感のある着こなしになります。さらに上からロングカーディガンを羽織ったり、ショート丈のアウターを着ることによってコーデの幅も広がります。

➾引用:http://www.magaseek.com

50014358700C

ネイビーのパリッとした素材感が春夏にぴったりのデニムシャツです。ロングタイプで前のボタンを閉めればワンピースとしても使えます。リボンベルトのウエストマークが今年らしさを印象付けています。

前を開けてホワイトの生地にブラックのボーダーワンピースを合わせてホワイトのスニーカーを履けばガーリーに着こなせます。スキニーパンツやデニムと合わせるのもおすすめです。

➾引用:http://www.magaseek.com

500130121000_01

春にぴったりの薄手のブルーのデニムシャツです。お尻までしっかり隠れるロング丈なので体型カバーにもオススメです。一枚でワンピースのように着ることも、前を開けて羽織りものとして着ることもできます。

デニム素材でありながら、すっきりした素材感なのでラフなスタイルだけでなくオフィスカジュアルとして着用することもできます。

➾引用:http://www.magaseek.com

500130121000_02

ロング丈のデニムシャツです。薄いブルーなので重く見えません。また、ロング丈だと気になる腰回りやヒップラインも1枚で隠すことができますね。

また、チュニックやワンピースとしても使い分けができる丈なので、1枚で2way以上楽しめるアイテムになります。夏には紫外線予防として羽織としても使用できますよ。年代問わず使えるアイテムです。

➾引用:http://www.magaseek.com

0019677020TR_13

どんなファッションの流行があっても、ずっと愛され続けられているデニムは、誰しも一着は持っておきたいアイテムの一つ。春夏には特に大活躍の素材です。

爽やかな色合いが、見た目も軽やかな雰囲気にしてくれ、カジュアルな可愛い女性に変身させてくれます。お花見やBBQなどのアウトドアなシーンで大活躍間違い無しのコーディネートです。

➾引用:http://www.magaseek.com

001964679001_18

1枚あると便利なデニムシャツです。ウォッシュのかかった薄めのブルーがこれからの季節に大活躍。少しだけオーバーサイズでアウター風にも。インナーには明るい色味や柄物のワンピースを合わせて女性らしさもプラス。

足元にはデニムシャツに合わせてウエスタン風のサンダル、小物にサングラスをチョイスするとカジュアルリゾート風コーデの完成。

➾引用:http://www.magaseek.com

001890023000_01

爽やかなブルーの色味とサラッと着れる軽やかさが春にぴったりなデニムシャツです。丈が長めで少しゆるっとしたシルエットなのでカジュアルに着ることができます。

ホワイトのトップスにラベンダーやイエローなどの春カラーのマキシスカートを合わせてガーリースタイルになります。ホワイトとブラックのボーダーのトップスにホワイトのスキニーパンツを合わせれば大人カジュアルになります。

➾引用:http://www.magaseek.com

002059320000_14

ゆるっとしたシルエットに襟や裾が切りっぱなしのデザインが可愛いデニムシャツです。なんにでも合わせやすいので春の羽織物にぴったりのアイテムです。

ホワイトのトップスにホワイトやブラックのスキニーパンツを合わせて休日カジュアルスタイルになります。大きな花柄やボーダーのマキシワンピにバレエシューズを合わせたガーリースタイルもおすすめです。

➾引用:http://www.magaseek.com

10229012N001_17

春に大活躍のデニムシャツです。だんだん暖かくなってきましたが、夜は冷える・・そんな春にはこれが1枚あるととても便利です。

ざっくりと羽織れるので、ボーイッシュにまとめても良し、ガーリーなコーデにちょっとカジュアルをプラスする外しとしても使える万能なアイテムです。袖をまくって、こなれ感を演出しても◎ですね。

➾引用:http://www.magaseek.com

001821056058

濃いカラーのデニムシャツです。コンパクトめなので、カジュアルにもガーリーにもコーデすることができます。今回はタイトスカートに合わせてきちんと感を出しています。メンズライクになりすぎると思いがちな方は、自分の体にフィットするサイズをおすすめします。

また、このカラーは年中使いやすいので、冬になっても上からコートなどを羽織ることができ、コーデのアクセントにもなることができます。

➾引用:http://www.magaseek.com

00179372801Q

使いやすいブラックカラーのデニムシャツです。流行のデニムアイテムをトップスに選べば、春夏コーデがぐっと引き締まります。どんなパンツを合わせてもすっきりとした印象に。

ボトムに柄物のスカートや、淡い色合いのフレアスカートを合わせればフェミニンな印象に早変わりです。胸元の大きめポッケが丁度いいアクセントを効かせています。

➾引用:http://www.magaseek.com

001614580000_01

デニムといえばGジャン、デニムパンツなどご一般的ですが、デニムシャツもとってもかわいく着こなせるのです。シンプルなデザインなので通勤やプライベートなどどんなシチュエーションにもオッケー。

何にでも合わせてもおかしくないからファッションの幅が広がります。色も濃いめなのも引き締まって見えるし、普通のシャツの様に着れるからヘビロテ間違いなし。

➾引用:http://www.magaseek.com

まとめ

王道の長袖はロールアップや腰巻きで応用がききますし、ノースリーブタイプやプルオーバータイプも個性が出せてオススメです。

明日からすぐに使えるデニムシャツ、ぜひコーデに取り入れてみてくださいね。


スポンサーリンク

関連記事

  1. 00183189401Y

    夏コーデ

    ママ世代に人気のスニーカーレディースコーデ春夏特集

    春夏の時期には欠かせないスニーカーコーデ。とは言えママ世代ともなるとな…

  2. 001740577003

    40代 ファッション

    40代アラフォー女子におすすめオフショルダー春コーデ集

    春のシーズンになると少し露出を多めにオフショルダーコーデをしたくなって…

  3. 001629087004_91

    冬 コーデ

    人気でおすすめポンチョコーデレディース特集

    ここ数年で非常に注目されているアイテムのポンチョですが、中々着こなしが…

  4. 20170412112045331_5001

    春コーデ

    可愛いと大人気!春のデートコーデ特集!

    春はワクワクするようなカラーやプリントのアイテムが豊富ですね。…

  5. 002023122j49

    春コーデ

    ベージュAラインコートレディースコーデ特集

    女性らしい可愛らしさを演出するのにも、大人らしいかっこよさを演出するの…

  6. 500045363001_19

    30代 ファッション

    30代アラサー大きいサイズのスカート春コーデ特集

    オシャレでおもしろくて、自由な渡辺直美さんにあこがれている30代アラサ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 001803542001_12

    春コーデ

    春におすすめレディースキレカジコーデ特集
  2. 001845052007_91

    春コーデ

    カットソージャケットおしゃれレディースコーデ特集
  3. 001780913003

    ユニクロ コーデ

    ユニクロプリーツスカートコーデ特集2017春 夏ピンク等
  4. 20160723232522932_500-1

    30代 ファッション

    30代アラサーレディース夏コーデ特集!カジュアル編!
  5. 20170809062805397_500[1]

    秋 コーデ

    刺繍ブラウスコーデ特集!黒中心に紹介
PAGE TOP