20170420064048608_500

夏コーデ

スポーツMIXレディースコーデ 特集春夏

スニーカーやリュックがオシャレアイテムとして流行してから、スポーツMIXスタイルが人気ですね。

ガーリーファッションに一点投入するのも簡単だし、アウターなどメインにもってくるのも今っぽい雰囲気になるのでオススメ。

この春夏にオススメのコーディネートをご紹介していきます。


スポンサーリンク

スポーツMIXレディースコーデ特集 春

次々に新作が出てくるスニーカーが大人気!選択肢が多いので、個性が出て面白いですね。

軽くてコンパクトなアウターも使いやすいですよ。

スニーカーコーデ

20170321200748040_500[1]

引用:http://wear.jp/misato36/9493403/

初心者さんは、まずはスニーカーでスポーツMIXするのがオススメ。

インナーもスポーツブランドのTシャツです。

ホワイトは春夏に使いやすいですね。

デニムジャケットはオーバーサイズを選んで、スカートコーデでもスポーツ色強めにコーディネートしています。

キャップをプラスしてホワイトコーデ

20170326233359449_500[1]

引用:http://wear.jp/butterflyrdaqua/9569489/

こちらもボリュームのあるスニーカーを使ったコーデです。

紫外線が気になる季節ですから、キャップもぜひ取り入れたいアイテム!

キャップ・インナー・デニムもホワイトで、清潔感バツグンですね。

トレンドのシャツガウンを合わせれば運動着っぽくならず、小花柄で女性らしい雰囲気に。

フェミニンスポーツコーデ

20170324153631378_500[1]

引用:http://wear.jp/uethrnrk/9414939/

白・紺・グレーの大人配色ですが、カジュアル感強めのコーデです。

柔らかい素材のロングスカートを合わせれば、キャップ+パーカーのスポーツテイストコーデもグッと女性らしくなります。

デートにも着ていけそう。

アウターコーデ

20160424134338372_500[1]

引用:http://wear.jp/fjwrntm/6805926/

ラインの入ったアウター、リュック、スニーカーでスポーティーなコーデです。

これでジョガーパンツを穿くと部活っぽくなってしまいますが、チュールスカートとシースルーのソックスがガーリーで、ちょうどよくミックスされていますね。

腕時計やリングなどで、手元は大人っぽくまとめています。

タイトスカートコーデ

20170406151049006_500[1]引用:http://wear.jp/k21850912/9652710/

こちらもライン入りのアウターですが、黒のタイトスカートコーデで、よりシャープな印象に。

全体がコンパクトなシルエットなので、ころんとしたスポーツサンダルのボリューム感が引き立って可愛いですね。

ヘアバンドやメタルハンドルのバッグなど、小物にもこだわっていてオシャレです。

トレンチコートコーデ

20170331170049344_500[1]

引用:http://wear.jp/butterflyrdaqua/9579433/

めずらしいスポーツタイプのトレンチコートが主役のコーディネート。

全体的にボーイッシュな雰囲気ですが、フードのボリューム感や足首見せが女の子らしいですね。

裾フリンジのパンツで、トレンド感もバッチリ◎


スポンサーリンク

スポーツMIXレディースコーデ特集 夏

レイヤードをしない夏は、Tシャツや小物でスポーツテイストを取り入れるのがオススメ。

Tシャツなら汗をかいても気にせず洗えるので、ヘビロテできちゃいます。

カレッジ風コーデ

20150620174753871_500[1]

引用:http://wear.jp/keiko9615/4381178/

全体がモノトーンのスマートなコーデです。ライトブルーのクラッチバッグが夏らしくて爽やかですね。

シンプルなアイテム合わせですが、袖に入ったラインがアクセントになっています。

アウター次第で、春や秋にも使えそうな組み合わせです。

シャツワンピコーデ

20160701093943248_500[1]

引用:http://wear.jp/kani0721/7348649/

ギンガムチェックのシャツワンピースは、ボタンを閉じて着ればほっこり系に。

前を開けてスポーツMIXコーデにすると、また雰囲気を変えて楽しめますね。

リュックとスニーカーでアクティブに。ママコーデにも使えそう!

スカートコーデ

20150607192304623_500[1]

引用:http://wear.jp/emkmy/4292028/

白のTシャツも夏らしくて爽やかですが、ネイビーは落ち着いた雰囲気で着やすいのでオススメ。

元気なボタニカル柄のスカートとのコーディネートです。

Tシャツのロゴのグリーンとスカートがリンクして、まとまった印象になりますね。

小物でスポーツMIXコーデ

20160724222700501_500[1]

引用:http://wear.jp/sizu0618/7439033/

いかにもなスポーツテイストにチャレンジするのが心配な人は、小物から取り入れてみましょう。

いつものTシャツ×スカートコーデに合わせる小物をチェンジするだけ!

キャップ・リュック・スニーカーで一気にスポーティーな雰囲気になります。

アクセサリーはキレイ目なアイテムでOK!


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

春夏に真似をしたいスポーツMIXコーデ集

20160615125533792_500

引用:http://wear.jp/nyaobu/7235272/

白の半袖トップスに深みのあるインディゴブルーのデニムタイトスカートを合わせたガーリーなカジュアルスタイルでヘルシーな印象に◎

キャップとコンフォートサンダルを黒で統一してプラスることでまとまり感のあるスポーツMIXコーデに仕上がります。ボーイッシュなカモフラージュ柄のデイパックをチョイスすればこなれ感がアップします。

20170428183921939_500

引用:http://wear.jp/n0p9r0n1/9829136/

ゆるシルエットのシンプルな白のトップスに、とろみ感のある女性らしいベージュカラーのマキシ丈のボトムスを合わせた大人カジュアルスタイルでこなれ感のある印象にキマります。

キャップ、メッセンジャーバッグ、スニーカーを黒で統一してプラスすることで、シンプルながらメリハリのあるスポーツMIXコーデに仕上がります。

20170426070914113_500

引用:http://wear.jp/tsuji0810/9818042/

この春大人気となっているのは、スポーツミックスコーデです。聞いたとき、スポーツな要素が混ざってるっていうことはわかるけど、どういうことだろうと思うひとは多いのではないでしょうか。

スポーツミックスコーデとは、インナーにスポーツ系の大きなロゴかついたTシャツをきたり、シンプルなコーディネートのなかに一点だけスポーツのものを入れ込むというコーディネートのことです。

つまりスポーツアイテムで抜け感をだすおしゃれのことです。写真のようにじゃっかんボーイッシュになりがちですが、スカートとスニーカーとかにするばあい甘い感じを残すこともできます。一度試してみてはいかがでしょうか。

20170423211509291_500

引用:http://wear.jp/butterflyrdaqua/9797018/

暑くなってきた季節にぴったりの、シャツワンピース1枚のコーディネートです。全体を黒でまとめていますが、脚などの肌見せをすることで重たくなりません。

スポーツサンダルにリュック、そしてキャップなどのアイテムを使って、流行りのスポーツMIXコーディネートを作っています。白のショートソックスとワンピースの丈感がポイントです。

20160708143006661_500

引用:http://wear.jp/choco24/7405755/

ふんわりスリーブとギャザーがたっぷりと施されているオフショルトップスは、白無地でトレンドライクながら軽やかな印象にキマるアイテムです。

フロントに並んだボタンがポイントのデニムスカートを合わせたガーリー感のあるカジュアルスタイルに、黒のデイパックとコンフォートサンダルを合わせることで好バランスのスポーツMIXコーデに仕上がります。

20170426082629031_500

引用:http://wear.jp/arinko0826/9818497/

袖のレースアップデザインが目を引くデニムブルゾンは、メンズライクなゆるシルエットでこなれ感がアップするアイテムです。

黒のパーカーとモダンライクな黒スニーカーを合わせることで大人っぽいスポーツMIXコーデに仕上がります。黒の細身パンツでメリハリのあるシルエットで好バランスにまとまります。レザー調バッグで大人っぽさをプラスして◎

20160704184530961_500

引用:http://wear.jp/butterflyrdaqua/7228814/

シンプル無地のグレーのトップスをゆるシルエットのデニムパンツにウエストINして、ベルトでウエストマークしてメリハリを付けたカジュアルスタイルには、

あえて白レースのフェミニン感のあるロングカーディガンを羽織ることでワンランク上の印象にキマります。ニットキャップとコンフォートサンダルを合わせてスポーツMIXコーデに仕上がります。

20160821095653396_500

引用:http://wear.jp/riosa0306/7752756/

白無地のVネックTシャツにグレーのポケットのアクセントがキュートです。前後でバイカラーになっている個性が光るクラッシュ加工のデニムパンツを合わせれば、

シンプルながらメリハリの効いたラフ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。キャップとデイパックをプラスすることでアクティブなスポーツMIXコーデが完成します。

20160802132917513_500

引用:http://wear.jp/shchonn0604/7470936/

デニムスカートに白キャップの爽やかコーデです。キャップと同じ白のソックスにナイキのサンダルがかわいい原宿系コーディネートです。

トップスはピンクで甘さを出し、ウエストは黒のベルトでウエストマークしてスタイルアップしています。トップスのピンク色は今年流行です。また、バッグやサンダル、ベルトなどで締めた黒はプンくと合わせる今年らしいコーディネートです。

20170320063243204_500

引用:http://wear.jp/yuriel/9512029/

いま流行りのスポーツMIXコーディネートです。ふわっとした女の子らしい白のワンピースに、アディダスのジャージを合わせるのがオシャレ上級者。

写真のコーディネートのように、サングラスやバングルなどの小物使いも重要です。ゆったりとしたリラックススタイルで、海などのアウトドアにもぴったりなコーディネートです!

20170426092800072_500

引用:http://wear.jp/senayasueda/9816419/

パキッとした派手色ボウリングシャツがポイントの、スポーツMIXコーディネートです。ショッキングピンクのトップスと、黒のパンツの相性は抜群です。

また、黒のパンツが少し太めでゆったりとしているので、大人のリラックススタイルを作ることができます。写真のコーディネートのように、シンプルなスニーカーを合わせるのがオススメです。

20170420064048608_500

引用:http://wear.jp/suzuchan1206/9766750/

裾をカットオフして幅広めに折り返したデニムパンツは、1枚で他と差のつく印象をアシストしてくれます。スリーブにラインがデザインされているスポーティーな白のポロシャツを合わせることで、

シンプルながらワンランク上の印象のスポーツMIXコーデに仕上がります。赤のスニーカーで差し色をプラスして好バランスにまとまります。

20170503094951769_500

引用:http://wear.jp/dayofme/9859670/

グレーのパーカーにベーシックな色合いのデニムジャケットをレイヤードした定番スタイルには、あえてライトイエローのサラッとした素材感でフェミニンムード高まるマキシ丈フレアスカートを合わせることで、

ワンランク上の雰囲気のスポーツMIXコーデに仕上がります。白のコンフォートサンダルで爽やかさがアップします。

20150429165838026_500

引用:http://wear.jp/chocoroo/4050218/

大人のナチュラルテイストで作るスポーツMIXコーデです。ボーダーのトップスと、ボリュームのあるチノスカートの相性は抜群です。ボリュームスカートは今期のトレンドなので、うまく取り入れています。

また、時計やキャップなどのアイテム使いも重要です。足元をグレーのニューバランスでまとめたオシャレ上級者のコーディネートです!

20170323095400952_500

引用:http://wear.jp/mememe1120/9540797/

グレー×黒のバイカラーが目を引くショート丈の半袖トップスに黒のインナーをレイヤードして、黒のハンパ丈ジョガーパンツを合わせることで、

シンプルながらメリハリの効いたスポーツMIXコーデに仕上がります。程よい脚見せでヘルシー感が加わります。厚めソールの黒のスニーカーを合わせれば、程よくこなれ感のある印象にまとまります。

20160406175004873_500

引用:http://wear.jp/ayalilyflower/6599441/

気になるヒップ周りをすっぽりとカバーしてくれる長め丈のロゴトップスに、裾をロールアップした黒スキニーを合わせれば簡単にメリハリのあるスタイルが叶います。

ベーシックなグレーのパーカーをレイヤードして、デイパックと白スニーカーを合わせることで爽やかなスポーツMIXコーデに仕上がります。キャップでアクセントを付けてこなれ感アップ◎

20170322141450633_500

引用:http://wear.jp/wego1234/9535886/

スポーティーな白のロゴトップスにヴィンテージライクな色落ち感が絶妙なデニムジャケットをレイヤードして、白のラインが目を引く黒のパンツを合わせれば、アクティブ感のあるスポーツMIXコーデに仕上がります。

白のラインで脚長効果が狙えます。白のハイカットスニーカーで爽やかさをプラスして好バランスにまとまります。

20170503074911770_500

引用:http://wear.jp/maistyle/9872941/

フェミニン、ボーイッシュ、ロック系アイテムなどを甘辛に組み合わせるスポーツMIXコーデ。こなれ感や、洗練された大人の雰囲気を演出してくれます。

こちらのアイテムはスニーカーとパンツでリラックス感のあるアイテムですが、女性らしいストライクシャツを組み合わせることでスポーツMIXコーデになります。春のお出かけに、楽でオシャレなスポーツMIXコーデを押さえておきたいですね。

20160524150739138_500

引用:http://wear.jp/ccop4/7058951/

ネイビーのナイキのTシャツがポイントのスポーツMIXコーディネートです。白のスカートにTシャツをインしていますが、きっちりしすぎずゆったり感を出すのがポイント。

このコーディネートのように、黒リュックや時計などの小物使いも重要です。また、シンプルなスポーツサンダルに、差し色として赤のソックスを合わせるのがおしゃれです。

20170411093331655_500

引用:http://wear.jp/sachiyo0914/9694745/

ラインパンツでつくるスポーツMIXコーデです。春夏定番の白シャツワンピからラインパンツをチラ見せしつつ、ウエストマークと肩から長めに下げたバッグでさらにスタイルアップ。

アイテム全体をモノトーンでまとめることでカジュアルすぎず、綺麗に着こなせます。足元はヌーディなベージュハイヒールで女性らしさを加えます。

まとめ

スポーツブランドのアイテムは、軽い・丈夫・カラフルなど、メリットが沢山あります!

いつものカジュアルコーデを一味変えたいときに取り入れると、トレンド感が出ますよ。

早速トライしてみてくださいね。


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20170707121431243_500

    夏コーデ

    女子におすすめビッグTシャツコーデ特集

    夏といえばTシャツのシーズン!…でもいつも同じコーデでいいの?…

  2. 20160506085745247_500

    夏コーデ

    春夏におすすめスカーチョママコーデ特集

    スカートよりもアクティブで、ガウチョよりも女らしい…そんなスカーチョは…

  3. 20170509083222262_500

    30代 ファッション

    30代アラサーサロペットコーデ特集夏!

    ワンピースはゆったりしていてラクちんだけど、足元を気にせず動けるコーデ…

  4. 001750797000_01

    春コーデ

    ステンカラーコートレディースコーデ特集2017春

    春になると人気の高まるレディースステンカラーコート。ステンカラーコート…

  5. 00195975000k

    ユニクロ コーデ

    ユニクロスキニーパンツレディースコーデ特集

    秋~春にかけて恋しくなるアイテムと言えばスキニーパンツですよね♪…

  6. 20160816104336205_5001

    夏コーデ

    インナータンクトップレディースコーデ特集夏!

    デイリーづかいのインナーとして、通年活躍するタンクトップ。もち…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 002030397166_12

    春コーデ

    40代アラフォーのキルティングコートレディースコーデ特集
  2. 20170106141908927_500[1]

    秋 コーデ

    ローファーレディースコーデ特集!スカート中心に紹介
  3. 20160301235124181_5001

    夏コーデ

    レディース腰巻コーデ特集春夏
  4. 002043650000_01

    ユニクロ コーデ

    ユニクロコーデ冬特集2016-2017
  5. 20160714143503497_500

    夏コーデ

    レーストップスコーデ特集春夏 白を中心に紹介
PAGE TOP