20161107185618201_500

春コーデ

春のカーディガンレディースコーデ 特集色別に紹介!

半袖にはまだ早いけど、日差しが暖かい春はカーディガンが活躍しますね。

ベーシックカラーで着回したり、アクセントカラーで遊んでみたり、印象を思い通りに変えやすい羽織りものは重宝します。

そんなカーディガンのおすすめコーデを、色別にご紹介していきます。


スポンサーリンク

春のカーディガンレディースコーデ特集 モノトーン

どんなシーンでも違和感なくハマるモノトーンのカーディガンは、皆さん1着は持っているんじゃないでしょうか。

合わせるアイテムで重軽バランスを取りやすいので、ワードローブに加えたいアイテムです。

グレーのロングカーディガン

20170413232822097_500[1]引用:http://wear.jp/ayalilyflower/9700201/

ライトグレーのカーディガンは、着回し力ナンバーワンといっても過言ではありません!

どんなカラーともマッチして、きちんと感も出せるので便利ですよ。

カーデとブラウスはゆるっと、スキニーパンツでスッキリのバランスが取れたコーディネートです。

バレエシューズとカゴバッグで今季らしいニュアンスを加えて。

黒のVネックカーディガン

20170412093209902_500[1]

引用:http://wear.jp/kakacoco/9662229/

Vネックのカーディガンのボタンを全部しめて、ニット風に着るのがトレンド。

一見スカートも黒で重くなりそうな気がしますが、フラワープリントと透け感のおかげで春らしいコーディネートになります。

スニーカーや腕時計はホワイト系で抜け感を出しましょう。

白のケーブル編みカーディガン

20170401080140728_500[1]

引用:http://wear.jp/keiko9615/9605957/

身頃にも袖にも編み模様が入ったロングカーディガンです。

ざっくり・ほっこりした感じで、ナチュラルテイストが好きな人にもよさそうですが、シンプルなセレブ風スタイルにもマッチしますね。

インナーとデニムのタイトさとニットのゆる具合で、華奢な感じに見せられます。


スポンサーリンク

春のカーディガンレディースコーデ特集 寒色系

ブルー~ネイビーの寒色は、知的なイメージを目指す人にオススメ。

お仕事コーデにも使えますね。

ネイビーのロングカーディガン

20170329094838544_500[1]

引用:http://wear.jp/keiru2000/9589524/

ロングカーディガンとワイドパンツのバランスが今年らしい着こなしです。

ブルーのストライプシャツで爽やか&キリッとした印象に。

ベルトとバッグは黒よりもブラウンにすると柔らかい雰囲気にります。

シューズをパンプスにすれば、オフィスにもOKですね。

ネイビーのショートカーディガン

20170412223759152_500[1]引用:http://wear.jp/welina0620/9696224/

ここ最近はロングカーディガンが主流ですが、ショートカーデもやっぱりカワイイですね。

肩まわりはジャストサイズではなく、落ち感があるものを選ぶと今年っぽくなります。

ショート丈は、脚の分量が多めに見えるのが嬉しい!

赤のバレエシューズで、大人カワイイ仕上がりです。

ブルーのカーディガン

20170416192948282_500[1]

引用:http://wear.jp/vicente/9685890/

ブルーとホワイトの爽やかコーデです。

ローゲージのニットは、頑張り過ぎないオシャレ感を出してくれるのでカジュアルコーデに欠かせません。

ブラウスの刺繍やタッセル付きクラッチバッグで、オリエンタルな雰囲気がありますね。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

春のカーディガンレディースコーデ特集 暖色系

女性らしく、アクセントにもなる赤やピンクも春気分が盛り上がりますね!

女子会やデートにオススメです。

赤のVネックカーディガン

20170405124535656_500[1]

引用:http://wear.jp/wear9006/9648004/

ニット風の着こなしは、デコルテがキレイに見えますね。

特別にデザイン性のある洋服ではないけれど、鮮やかな赤カーデのおかげで垢抜けた印象になりますね。

小物は黒メインでシックに。

色落ち加工なしのインディゴデニムを合わせて、カジュアルフレンチコーデに仕上がっています。

ピンクのモコモコカーディガン

20170319115702276_500[1]

http://wear.jp/yukieiura2015/9507652/

かなりエッジィなコーディネートでも、ピンクのカーディガンを肩がけすれば親しみやすくなります。

オールインワンとヒールパンプスのスマートな着こなしを、キャップやモコモコ素材のカーデで崩してみるのも面白いですね。

オシャレのジャッジが厳しい女子会で注目されそう!

ピンクのショートカーデ

20160502141535541_500[1]引用:http://wear.jp/apon/6872745/

ビビットなピンクがまぶしいショートカーディガンコーデです。

首元の詰まったシンプルTシャツとデニムでボーイッシュな服装でも、ピンクのチカラでたちまちガーリーに。

シンプルコーデの時は、揺れるピアスやメタリックパンプスでスパイスを加えると、手抜きに見られないですよ。

カーディガンレディースコーデ集春

20170417120711715_500

引用:http://wear.jp/lvexxxx/9746721/

ドロップショルダーとオーバーサイズ感がトレンドライクなロング丈のカーディガンは、1枚羽織るだけでグッと旬度の高いスタイルをアシストしてくれるアイテムです。

シンプル無地で引き締め感のあるダークカラーなので程よくモダンライクな雰囲気も加わります。ポップなプリントトップスに色落ち感が爽やかなデニムパンツを合わせればこなれ感たっぷりのカジュアルコーデに仕上がります。

20160612194201934_500

引用:http://wear.jp/chipo930/7214224/

エレガントで繊細な総レースデザインのカーディガンは、一枚羽織るだけでグッとフェミニンムードを高めてくれるアイテムです。ホワイトカラーなので爽やかに着まわせます。

胸下の位置に切り替えデザインが施されていますので脚長効果が得られるのもポイントです。クラッシュ加工されているデニムショートパンツでカジュアルダウンすれば上級者っぽいカジュアルコーデに仕上がります。

20170428172813819_500

引用:http://wear.jp/wear10040/9836193/

縦長の模様とふんわりとしたスリーブの合わせ技が目を引くロングカーディガンは、落ち着きのあるブラウンカラーとマキシ丈で主役級にキマるアイテムです。

白のインナーに黒のレースアップビスチェをレイヤードして、ケミカルウォッシュのワイドデニムパンツを合わせた個性が光るカジュアルコーデにサラッとプラスすれば、上級者っぽいカジュアルコーデに仕上がります。

20170504195244071_500

引用:http://wear.jp/onozoxxx/9883684/

優しいイエローカラーの色合いが魅力のカーディガンは、ベーシックなシルエットでデイリーユースに着まわせる重宝アイテムです。

シンプルの白トップスに白のふんわりとしたマキシ丈フレアスカートを合わせたワントーンコーデにサラッと羽織れば、シンプルながらナチュラルキュートな雰囲気のコーデに仕上がります。ハットをプラスしてこなれ感アップ◎

20170501175332938_500

引用:http://wear.jp/dholic/9856817/

ボリューミーなスリーブデザインが目を引くカーディガンは1枚プラスするだけで旬度の高いコーデをアシストしてくれます。白なので軽やかに装えます。

ボディラインにフィットしたVネックの白リブトップスをレイヤードして、カットオフフリンジが施されているデニムショートパンツを合わせれば、アクティブ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

20170416161314365_500

引用:http://wear.jp/moimaru6/9325552/

トレンドライクなドロップショルダーのゆるシルエットがポイントのカーディガンです。ホワイトカラーなので合わせるアイテムのカラーを選ばず着まわし力もバツグンです。

エレガントな白のカットワークブラウスをレイヤードして、ベージュのタック入りワイドパンツを合わせれば、大人っぽい抜け感が漂うスタイルに仕上がります。

20160704184530961_500

引用:http://wear.jp/butterflyrdaqua/7228814/

程よくエレガントな印象の総レースのロングカーディガンは1枚でワンランク上の雰囲気をアシストしてくれるアイテムです。ハーフスリーブとホワイトカラーで軽やかな印象にキマります。

シンプル無地のグレーのトップスをゆるシルエットのデニムパンツにウエストINして着こなすことで、こなれ感たっぷりのカジュアルコーデが完成します。

20170318155235700_500

引用:http://wear.jp/pierrotshop/9502580/

袖口と裾にリブが施されているので程よくメリハリのある着こなしが楽しめるロングカーディガンは、ドロップショルダーでトレンドライクにコーデをアシストしてくれるアイテムです。

シンプルな白無地のトップスに裾をカットオフしたインディゴブルーのデニムパンツを合わせたシンプルなカジュアルコーデにサラッと羽織れば、こなれ感のある印象にまとまります。

20170428124043440_500

引用:http://wear.jp/fujisakayuka/9821777/

ふんわりとウォーミー感が可愛らしいカーディガンはパールのボタンでグッとフェミニンに装えるアイテムです。ライトグレーの色合いで軽やかな上品さが加わります。

絶妙な丈感で合わせるボトムを選ばず着まわし力バツグンです。胸元にレースが施されている白トップスにピンクベージュのプリーツスカートを合わせれば大人フェミニンにキマります。

20170427123630063_500

引用:http://wear.jp/wear10103/9826700/

大胆なドロップショルダーとボリューミーなスリーブデザインがポイントのロングカーディガンです。ホワイトカラーなので重くならずにトレンドライクにコーデをアシストしてくれます。

胸元にレースが施されている黒のトップスにゆるシルエットのデニムパンツを合わせれば、ベーシックながらこなれ感たっぷりのカジュアルコーデに仕上がります。

20170501164115214_500

引用:http://wear.jp/wear10023/9859716/

ストライプ見えする凹凸のある素材で縦長効果が狙えるロングカーディガンです。ベーシックなグレーの色合いで合わせるアイテムのカラーを選ばず、コーデの幅を広げてくれて着まわし力バツグンです。

シンプル無地の黒トップスに黒のパンツを合わせたワントーンコーデにサラッと羽織ればこなれ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

20170505004510871_500

引用:http://wear.jp/123chosu/9888047/

袖口の身にフリルがキュートなカーディガンです。落ち着きのあるイエローカラーで程よくアクティブ感がプラスされます。

カーディガンとカラートーンの合うロゴが施されている白トップスをレイヤードしてゆるシルエットのタックパンツを合わせ、ベルトでウエストマークしてメリハリを加えれば、こなれ感のあるカジュアルコーデに仕上がります。

20170403174424711_500

引用:http://wear.jp/sato31053105/9633055/

サラッとした素材感が爽やかなロングカーディガンは、ライトな色合いで軽やかにコーデをアシストしてくれます。気になるヒップ周りをすっぽりとカバーしてくれますので、

タイトなシルエットのボトムを履いても気後れせずにコーデをアシストしてくれます。黒のトップスをレイヤードして引き締めれば好バランスのカジュアルコーデにまとまります。

20170415090401843_500

引用:http://wear.jp/yukieiura2015/9725875/

繊細な総レースでラグジュアリー感のあるロングカーディガンは揺れるイレギュラーヘムデザインでグッとエレガントにコーデをランクアップしてくれるアイテムです。

ハーフスリーブと程よい透け感で軽やかに装えます。グレーのシンプルなトップスにデニムパンツを合わせた定番のカジュアルスタイルにサラッと羽織れば他と差のつくカジュアルコーデに仕上がります。

20170418115410943_500引用:http://wear.jp/lvexxxx/9754709/

大胆なドロップショルダーとボリューミーなシルエットで抜け感をアシストしてくれるロングカーディガンは、1枚羽織るだけでトレンドライクにキマるアイテムです。

縦の編地で縦長効果が得られます。ホワイトカラーなので重くならずに軽やかに装えます。チュニック丈のプリントトップスに黒のスキニーを合わせればメリハリのあるカジュアルコーデに仕上がります。

20170503162043495_500

引用:http://wear.jp/lilimuwa/9780877/

エレガント感が漂う花柄が目を引くカーディガンは、ブラックカラーベースなので甘くなり過ぎずに大人っぽいフェミニン感をプラスしてくれます。

ロング丈なのでサラッと羽織れて使い勝手が良く、1枚プラスするだけで女性らしくコーデをアシストしてくれます。黒のVネックトップスにデニムパンツを合わせたシンプルスタイルにONするだけで旬度がアップします。

20170419182046436_500

引用:http://wear.jp/pupuchan/9763293/

ボリューミーなふんわりスリーブでフェミニンムードが高まるカーディガンです。ショート丈なのでワンピースやハイウエストデザインのボトムと合わせることで脚長効果が得られて、美スタイルに仕上がります。

合わせるアイテムのカラーを選ばずコーデの幅を広げてくれるホワイトカラーで着まわし力もバツグンです。ピンクのプリーツスカートでフェミニン仕上げで好バランスに◎

20170408233128077_500

引用:http://wear.jp/yoahiru35/9669604/

ほんのり大人の色香が漂う程よい透け感とマキシ丈がエレガントなカーディガンです。ホワイトカラーなので重くならずにコーデをランクアップしてくれます。

リラックスムード漂うベージュのワンピースにサラッと羽織ることで、大人っぽい抜け感のあるコーデに仕上がります。サンダルも白をチョイスすればまとまり感がアップします。
20170423061227987_500

引用:http://wear.jp/kinoshinoshi/9789382/

女性らしいレッドカラーのカーディガンは1枚で他と差のつくコーデをアシストしてくれるアイテムです。ポップな白のプリントトップスに黒のテーパードパンツを合わせたシンプルなカジュアルコーデにプラスすれば

メリハリのある配色が好バランスのカジュアルコーデに仕上がります。黒のパンプスで大人っぽくまとめて好バランスにキマります。

20161107185618201_500

引用:http://wear.jp/summertan/8409696/

装飾無しでシンプルながらキュートな印象の赤の色合いが目を引くロングカーディガンです。シンプル無地の白トップスにクラッシュ加工が施されているデニムパンツを合わせたカジュアルスタイルにサラッとプラスすれば、

差し色効果の効いた他と差のつくカジュアルコーデに仕上がります。シューズとバッグを黒で統一して投入すればまとまり感がアップします。

まとめ

毎年、丈や編み方でニュアンスが違うトレンドが出てくるので、定番だからこそアップデートしたいアイテムですね。

なりたいイメージでカラーや丈感を選んで、カーディガンを使い分けてみてくださいね。


スポンサーリンク

関連記事

  1. 002022812031

    春コーデ

    ベージュトレンチコートレディースコーデ特集2017春

    春に注目のアイテムと言えばトレンチコートですよね。トレンチコートはもは…

  2. 001755805092

    40代 ファッション

    40代アラフォーにおすすめチュニック着こなし術春コーデ

    40代のアラフォーとなると丈の長いプルオーバーやシャツは欲しいけど、ワ…

  3. 001906327028

    夏コーデ

    ブリーチデニムレディースコーデ特集春夏

    春夏は毎年デニムのコーディネートが人気です。インディゴデニムも…

  4. 002033147198_17

    夏コーデ

    チノパンレディースコーデ特集スニーカー、パンプスなど

    デニムコーデも定番で好きだけれど、ちょっとマンネリ気味…なんてことはあ…

  5. 20160506085745247_500

    夏コーデ

    春夏におすすめスカーチョママコーデ特集

    スカートよりもアクティブで、ガウチョよりも女らしい…そんなスカーチョは…

  6. 002023122j49

    春コーデ

    ベージュAラインコートレディースコーデ特集

    女性らしい可愛らしさを演出するのにも、大人らしいかっこよさを演出するの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 002076508001_14

    冬 コーデ

    冬春におススメレディース ライダース×スキニーコーデ特集
  2. 00204759201h

    40代 ファッション

    40代アラフォーのトレンチコートレディースコーデ特集春
  3. 57_179807

    ユニクロ コーデ

    2016年冬のユニクロレディースおすすめコーデ集
  4. 001958836000_05

    冬 コーデ

    ロングコートレディースコーデ(足首丈)特集
  5. 20160926163223177_500

    夏コーデ

    レディースシャツオフィスコーデ特集夏!
PAGE TOP