30代 ファッション

30代アラサーのレディース海コーデ特集春夏

日差しが強くなってきた時期の遠出といったら海ですよね!

普段なら「派手かな?」とためらう柄や形も、海コーデなら思い切って着られちゃいます。

アラサーにおすすめのコーディネートをご紹介していきます。


スポンサーリンク

30代アラサーのレディース海コーデ特集 春

水着になるにはまだ早いけれど、せっかくなら海を満喫したいものです。

脚見せやハッピーな柄アイテムで、夏気分を先取りしましょう!

ショートパンツコーデ

20150602183858016_500[1]

引用:http://wear.jp/kaori0409/4252556/

デニムのショートパンツは海コーデの定番です。パッチワークが可愛いですね。

裾が少し広がっていたりフリンジになっていたりして、腿の細見え効果がありますね。

アロハシャツはモノトーンで、大人リゾートっぽく。

バッグやサンダルは、トレンドのイエローでオシャレ感アップ!

イエローのショートパンツ

20150627150641421_500[1]

引用:http://wear.jp/samred/4426513/

明るいイエローのショートパンツが主役のコーディネートです。

トップスは長めのストライプシャツで、露出控えめに。

白のハイカットスニーカーが爽やかですね。

デートなら、バッグは小さ目が鉄則ですよ♡

カーキのショートパンツ

20150614101043565_500[1]

引用:http://wear.jp/akarixx55/4338950/

ネイビー×カーキでオトナな配色。

カーキのパンツがマニッシュなアイテムなので、がっつりデコルテを出しても嫌味のない仕上がりになります。

タッセル付きクラッチやシルバーパンプスなど、小物選びが秀逸でクールなコーディネートですね。

トロピカル柄コーデ

20150610135734558_500[1]

引用:http://wear.jp/paradisepicnic/4312279/

フロントは着慣れたボーダー柄ですが、バックスタイルはトロピカル柄のワンピースです。

ひとつで二度おいしいカンジ、女性は大好物ですよね♡

ハットやサンダルの素材感で夏を先取りすれば、春の海にピッタリのコーディネートになります。

トロピカル柄スカート

20150511123248947_500[1]

引用:http://wear.jp/zozost1223/4125609/

思いっきり夏!な柄でも、モノトーンベースのコーディネートなら春から着やすいですね。

グレーのカットソーはゆるっとしたシルエットで、リラックスコーデにぴったり。

ハットもお似合いだけれど、キャップやリュックを合わせてスポーティーに着ても今っぽい雰囲気になりますよ。


スポンサーリンク

30代アラサーのレディース海コーデ特集 夏

夏の海に行くなら、風通しの良さそうな揺れ感のあるデザインや、ブルー系で涼し気なアイテムがオススメです。

バングルや大ぶりのピアスなどをトッピングすると、より雰囲気が出ますよ。

オールインワンコーデ

20160721125236734_500[1]

引用:http://wear.jp/rie54/7515082/

全身ストライプのオールインワンは、楽チンなマリンコーデに最適!

パンツ部分はアンクル丈なので、インナーはタンクトップやキャミソールで腕を出しちゃいましょう。

歩きやすいウエッジソールのサンダルがおすすめ。

ショートパンツタイプ

20160721203210234_500[1]引用:http://wear.jp/sai0311/7518175/

着替えやすさも涼しさも大満足の、ショート丈オールインワンです。

ボタニカル柄がトレンドではありますが、北欧テイストの柄も大人かわいくて素敵ですね。

カゴバッグとビーチサンダルで、海を満喫する準備は万端!

ナチュラルカラー

20150611225813281_500[1]

引用:http://wear.jp/okadayuko/4323149/

ベージュとカーキの中間のようなカラーのオールインワンは、サファリな雰囲気もあって大人っぽい印象です。

アクセントカラーなしのシンプルなコーディネートなので、羽織りのカーディガンはストライプ柄を選ぶと寂しくなりません。

リボンベルトはしっかり締めて、メリハリを作りましょう。

キャミソールコーデ

20160718194433725_500[1]

引用:http://wear.jp/mikivicious/7494912/

リブタイプのキャミソールは、レースやサテン生地などと比べてヘルシーなコーディネートに仕上がります。

短め丈で、脚長効果も期待できますね。

薄いブルーのデニムは夏ならではのアイテムで、新しい流行のトップスともマッチするので使い勝手がいいですよ。

キャミソール レイヤードコーデ

20160707001632507_500[1]

引用:http://wear.jp/keeekooo0811/7392780/

バンダナ柄のふんわりしたキャミソールが主役のコーディネートです。

色のトーンは抑えめでも、旬の柄を使えば地味になり過ぎません。

アラサー女性が着るなら、首元がつまったタンクトップと合わせるのがオススメ。

健康的かつ女性らしい雰囲気をつくれますよ。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

30代アラサーのレディース海コーデ集春夏

20160626175448296_500

引用:http://wear.jp/4029193/7321122/

スリットが入ったグレーっぽいノースリーブワンピの花柄の上着を合わせた大人っぽいコーデになっていると思います。ノースリーブにあえてノースリーブを合わせる上級者コーデだと思います。

そこにハットやサングラスを合わせて辛味が多いですが、そこに甘めの花柄を合わせてるのでクールになりすぎず、ちょうどいい甘辛ミックスコーデになってます。

20160719074400849_500

引用:http://wear.jp/j2nari/7495500/

無地の白Tシャツに切りっぱなしのデニムのショートパンツを合わせたシンプルでカジュアルなコーデです。

白Tシャツに普通のジーンズだと平凡ですが、切りっぱなしのショートパンツを合わせることによってトレンド感も出るし若々しさもでていいと思います。キャップやサンダルを合わせてスポーティーさを入れているのもポイントだと思います。

20150719132528551_500

引用:http://wear.jp/kaori515/4565262/

夏っぽい柄のサロペットでこれ一枚着るだけで思いっきり夏っぽくなるアイテムになってます。そこにサングラスとビーチサンダルを合わせて夏感を出したコーデになっています。

一枚で着ると露出のしすぎになってやりすぎなのですがそこにチューブトップを合わせて露出も少し抑えているところもこのコーデのいいところだと思います。

20160729200525767_500

引用:http://wear.jp/juicylenon/7576327/

今年流行っていたオフショルよりも露出度が高いベアトップと切りっぱなしのワイドデニムを合わせた夏っぽく大人っぽいコーデになっていると思います。

トップスの柄も定番かつ流行りな柄でトレンド感も出ています。トップスで露出しているのでボトムスを長めにして露出しすぎないようにして上下のバランスをいい感じに保っているコーデです。

20160823215308463_500

引用:http://wear.jp/aoshoko/7771912/

無地の白Tにデニム風のハーフパンツを合わせたコーデの上に今年流行っている花柄のワンピースを前だけ開けて羽織るというトレンドコーデになっていると思います。

羽織っているのがカーディガンとかだと定番なコーデですが、流行りの花柄を羽織ることによって今年感も出ています。キャップやスリッポンで外してるところもいいと思います。

20160606190857779_500

引用:http://wear.jp/angelcloset/7164845/

定番のボーダーが目立つワンピースに白のハットを合わせた大人カジュアルコーデになっています。

ワンピース一枚で小物がないとシンプルすぎになってしまいますが、そこに白のハットを合わせてかっこよさもプラスされるし羽織っているカーデも黒で色を入れるよりもシンプルになるしモノトーンで合わせていて大人カッコいいモノトーンコーデになっています。

20140809215150842_500

引用:http://wear.jp/mikaringo0104/1654438/

胸元がざっくりと空いた水玉模様のキャミソールと黒のショートパンツを合わせたフェミニンコーデになっています。

胸元がざっくりと空いているのでそこにキャミソールを合わせて露出度を控えつつも上着を羽織らずノースリーブのまま着ているのも時期を考えたいいコーデになっていると思います。コーデに合わせて髪型もフェミニン風にしているのもいいと思います。

20150620141512950_500

引用:http://wear.jp/kaori515/4379864/

絵が全面的にあるTシャツにストライプのシャツを羽織ったマニッシュコーデになっています。ショートパンツを合わせてるので夏っぽさも出てるしビーチサンダルもコーデに合っているし場所にも合っているのでいいと思います。

Tシャツも柄だし羽織っているシャツも柄なので一見ガチャガチャしている感じですがTシャツの白部分が多いのでそこまで柄も気になりません。

20160719220043272_500

引用:http://wear.jp/code8425/7503692/

今年流行りのストライプとオフショルダーのロンパースで流行をふんだんに取り入れたもので、これ一枚で一気にトレンド感が出るし一枚持っていると重宝するような一枚になっていると思います。

オフショルダーで露出が多いので下半身は長めになっていたりバランスも取れています。そこに夏といえばこれというカゴバッグを合わせていいと思います。

20160805202431440_500

引用:http://wear.jp/masumi01/7631264/

胸元に少し絵の入った白いTシャツにダメージジーンズを合わせたスポーティーでなおかつカジュアルなコーデになっています。そこにキャップを合わせてさらにスポーティーさをプラスしてサングラスもあえてかけずに帽子の上に乗せることでこなれ感も出ています。

そこに女性っぽいヒールのサンダルを合わせてカジュアルの中にも女性っぽさを入れてるこなれてるコーデになっています。

20150813183024743_500

引用:http://wear.jp/mamoco/4723973/

白のトップスに白のショートパンツを合わせているワントーンコーデになっています。上下繋がっている感じで一枚でサマになる服だと思います。

そこに同じ白のベルトを合わせていてそのベルトもワンポイントになっていてかわいいです。そこに羽織ものをあえて羽織らずに肩にかけているのもこなれてる感が出て面白いコーデになっています。

20160812222714712_500

引用:http://wear.jp/happy0m0/7691119/

無地の黒っぽいTシャツにベージュ色のハーフパンツを合わせたカジュアル夏コーデになっています。上下とも無地でシンプルですが色の合わせで遊んで他と差をつけれるシンプルコーデになっていると思います。

カジュアルなサンダルを合わせて全体的にカジュアルにしてますが、帽子で女子っぽさもプラスしていて面白いコーデになっています。

20150713165332542_500

引用:http://wear.jp/mikaringo0104/4531275/

ひまわりの柄の英字ロゴがついたTシャツ生地のワンピースですごく夏っぽさが出ているし一枚で可愛らしさが出るものだと思います。ロング丈ではなくショート丈のワンピースなので可愛らしい感じが出ます。

一枚だけではシンプルすぎるので髪もお団子にしたり眼鏡をかけたり小物で遊んだりすれば可愛らしくもカジュアルにもなれるものだと思います。

20160820222044796_500

引用:http://wear.jp/kco0202/7695665/

白のタンクトップにデニムのショートパンツを合わせただけの超シンプルカジュアルコーデになっています。そこにサンダルではなくヒールのパンプスを合わせてカジュアルすぎないようにしています。

コーデがすごくシンプルなのでサングラスやカバンなど小物をプラスするとシンプルになりすぎなくてオシャレコーデになると思います。

20160724101502252_500

引用:http://wear.jp/machi7011/7535873/

ピンクのノースリーブワンピースを一枚で着てそこに少し濃いめのピンクのバッグを合わせたワントーンコーデになっています。

ミニ丈のワンピースなのでマキシ丈よりも夏感も出てるしノースリーブなのも夏っぽさが出ていていいと思います。シンプルだけど色が奇抜なのでバランスも取れていると思います。靴もビーチサンダルで夏っぽさを演出しています。

20150803113634132_500

引用:http://wear.jp/naaatsu723/4659779/

今年流行っている袖が少し広がったトップスにミモレ丈のスカートを合わせています。トップスも透け感があったり袖も広がっていてトレンド感も出ていていいコーデになっていると思います。

白のハットを合わせていて大人カジュアルコーデになっていると思います。流行りのクロスサンダルも白でハットと統一感を出してるのもいいと思います。

20150818191611031_500

引用:http://wear.jp/millita/4756668/

グレーのロングTシャツにチェックのシャツを羽織らずあえて腰巻きしていてシンプルかつカジュアルなコーデになっています。

シャツをあえて羽織らないところもこなれ感が出てて大人っぽいコーデになっているしサングラスを合わせて夏っぽさもふんだんにあしらったコーデになっていると思います。サンダルも白で夏っぽさが出ています。

20170424181124881_500

引用:http://wear.jp/aa8558aa/9806961/

カーディガンっぽいボタンがついたサマーニットのようなトップスですがノースリーブになっていたりととても変わったデザインになっていて人と差をつけれるトップスだと思います。

そのトップスに黒のガウチョパンツを合わせたシンプルコーデです。定番になりつつあるガウチョパンツもスリットが入ってて今年っぽくなっています。

20150302222116502_500

引用:http://wear.jp/mai43milk/3576861/

長めのグレーのトップスに10分丈のスキニーパンツを合わせていてそこにチェックのシャツを合わせた夏っぽさがあまりないコーデですがあえてそれを夏にやるというところが上級者コーデだと思います。

帽子もニット帽と夏にはあまり使わないものなので他の人と被らなかったりするので個性的なコーデをしたい人にはオススメのコーデです。

20160520193223582_500

引用:http://wear.jp/19820603/7027700/

柄物のビキニにジレを合わせたザ・夏というコーデになっていると思います。水着なのでビーチ以外ではできないコーデですが、ビキニでいる人が多い浜辺でジレを羽織っていると目立つし個性的だけどとてもかっこいいと思います。

パーカーとかよりもジレの方が個性的で上級者感も出ます。ビーチサンダルではなく編み上げのサンダルを履いているところもオシャレです。

まとめ

春はいつものトップスに夏ボトム、夏は定番アイテムに涼し気トップスを合わせるとコーディネートを組みやすいですよ。

派手カラーではじけるも良し、ベーシックカラーを柄で遊ぶも良し。

くれぐれも日焼けに気をつけて、海コーデを楽しんでくださいね!

関連記事

  1. 20170421180616606_5001

    夏コーデ

    春夏に人気のサンダルレディースコーデ特集2017

    オシャレは足元からと言いますよね!今年のサンダル、もう決めまし…

  2. 20180120210652394_500[1]

    春コーデ

    短めトップスコーデ特集!

    ルーズなビッグシルエットのトップスがトレンドになりましたが、スタイルア…

  3. 20170512111143035_500

    夏コーデ

    オフショルダーレディースコーデ特集夏!白中心に紹介!

    気温が上がって暑い夏が近づくと、今まで寒くて躊躇してた人も、堂々と肩を…

  4. 20160622190248193_500

    夏コーデ

    サロペットデニムコーデ夏特集!

    サロペットデニムはトップスとのコーデが難しいと思っていませんか?ボトム…

  5. 20170514201635917_500[1]

    夏コーデ

    チノパンコーデ夏レディースコーデ特集

    デニムに次いで、パンツコーデに引っ張りだこのチノパン。サラッと…

  6. 20170608120557974_500[1]

    夏コーデ

    スカーチョコーデ特集夏! 黒、ネイビー

    ガウチョパンツの派生形として出てきたスカーチョは、フレアスカートに見え…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 00202896000a

    GU コーデ

    冬にオススメGUコーディガンコーデ特集
  2. 20160210132459393_500[1]

    冬 コーデ

    フレアロングスカートコーデ秋冬特集!
  3. 20160821095653396_5001

    夏コーデ

    Tシャツを使ったボーイッシュコーデ夏特集!
  4. 20161113194941042_500

    冬 コーデ

    キュロットコーデ特集秋冬!
  5. 001992932007

    冬 コーデ

    MA-1レディースコーデ集2016-2017冬
PAGE TOP