20170502194413740_5001

夏コーデ

レディースサンダルコーデ特集春夏

待ちに待った素足の季節ですね!

ショップにはサンダルが並び始めて、今年の相棒はどれにしようか迷っちゃいます。

この春夏にオススメのサンダルコーデをご紹介していきます。


スポンサーリンク

レディースサンダルコーデ特集 春

今季は、華奢なサンダルよりも、ボリュームのあるデザインのサンダルが多め。

ワイドなボトムスとの相性もいいですね。

パイソン柄サンダル

20170428063050962_500[1]引用:http://wear.jp/101539/9829829/

ライトグレーのサンダルは、足の甲がしっかり覆われていて歩きやすいデザイン。

部分的に入ったパイソン柄がさりげなくてオシャレですね。

ベージュ系ともモノトーン系ともマッチするので、この春ヘビロテ間違いなし!

ヒールサンダルとベルトのウエストマークで、脚長効果バッチリです。

メタリックサンダル

20170429024736182_500[1]

引用:http://wear.jp/taiyoooou/9839512/

春の日差しで光る、トレンドのメタリックサンダル。

一見派手で使いにくいかも?と思うかも知れませんが、意外にどんなアイテムとも好相性です。

サンダルのインパクトに負けないマルチボーダーのワンピースで、写真映えするコーディネートですね。

サッシュベルトで今年らしいシルエットに仕上げています。

スポーツサンダル

20170505165952812_500[1]引用:http://wear.jp/rinab/9838688/

昨年から引き続き人気のスポーツサンダルは、らくちんなので普段着コーデにピッタリ。

ナチュラルなカットソー×スカーチョのコーディネートにも合いますね。

レモン柄のトートバッグがキュート!

ハットと素材感が一緒なので、統一感があります。

バイカラーサンダル

20170504020616750_500[1]引用:http://wear.jp/megumicky/9757920/

モノトーンのバイカラーサンダルは、厚底&チャンキーヒールでトレンドど真ん中のアイテム。

ころんとしたフォルムがかわいらしいですね。

長めのワンピース同士のレイヤードで、ヒラッとした裾が女性らしいコーディネートです。

ウエストをしっかり締めて、メリハリのある着こなしにしましょう。


スポンサーリンク

レディースサンダルコーデ特集 夏

サンダルがなくちゃ、夏は始まらない!

モチーフデザインやパキッとした色で、コーデのポイントにするのもいいですね。

ポイントカラーサンダル

20170502194413740_500[1]引用:http://wear.jp/odetteeodile1/9869854/

ブルーとイエローのコントラストが鮮やかなTHE夏コーデ。

スリッパのようなつっかけタイプのサンダルは、今季人気のデザインです。

ワンピースをさらっと1枚で着たコーデによく合う、リラックス感のある足元です。

バッグも個性的で夏にピッタリ!

ピンクのサンダル

20160803014237767_500[1]引用:http://wear.jp/saya117232/7605761/

モノトーンコーデに、フューシャピンクのサンダルがポイントのコーディネート。

女の子らしい気分をアゲるには、形も色もパーフェクトなサンダル♡

アンクルストラップで、足首がほっそりとして見えますね。

ボーダーとキャスケットが、大人マリンっぽい雰囲気を演出してくれます。

赤のサンダル

20170425231622079_500[1]

引用:http://wear.jp/risasa0531/9817222/

V字のカッティングが個性的なサンダルは、脚をスラリと見せてくれます。

トップスにも赤をもってきて華やかに!

夏コーデなら、このくらい派手めなコーディネートでもOK。

ハイウエストのデニムで腰の位置を高めに見せて、スタイルアップさせましょう。

なじませカラーサンダル

20160606060211412_500[1]引用:http://wear.jp/keiko9615/7145723/

ゴールドのサンダルは肌なじみがよく、使いやすいアイテムなのでオススメです。

ワンピやデニムに合わせた普段使いはもちろん、パーティーコーデにも役立ちますね。

ブラックのマキシワンピとパイソン柄のバッグで、スパイシーな大人コーデに。

キャミソールタイプなので、大ぶりのアクセサリーもマッチします。

フラワーモチーフサンダル

20150325174332913_500[1]引用:http://wear.jp/kumei3310/3776358/

フラワーモチーフとパールが可愛らしいサンダルは、タウンユースにもリゾートにも履きやすいトングタイプ。

この1足でフェミニンコーデが簡単につくれちゃいます。

黒のロゴTシャツと白のフレアスカートで、カジュアルな甘辛ミックスコーデに仕上がっています。

黒のストラップサンダル

20160529191245361_500[1]引用:http://wear.jp/saya117232/7091780/

T字のストラップサンダルは、きちんとしたお嬢さん風のコーディネートにピッタリ。

黒でも、底のコルクで夏らしい印象ですね。

フリルトップスとフレアスカートで、清楚なコーディネートです。

ハットとバッグの素材感で、季節感をトッピングしましょう。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

レディース春夏サンダルコーデ特集

20160619012414648_500引用:http://wear.jp/mainora/7252447/

暑い時期には足元からさわやかにしていきたいものです。この写真のサンダルはスポーティなサンダルです。いま流行の厚底となっています。

このようなスポーティなサンダルはかわいめのスカートなどとあわせて少し抜け感をあらわすことをおすすめします。そのことで、かわいいだけでまとまらずに抜け感がおしゃれをあらわしてくれます。

20160515234812462_500引用:http://wear.jp/wakachi/4505750/

サンダルにソックスと聞くだけだとえ?っとおもうかもしれませんが、今はこのスタイルが流行となっています。しかもソックスは少し短めにすること、レースなどのソックスとあわせてもかわいいです。

特に今年は、前に二本線があるタイプのサンダルがはやっています。そして流行の厚底になっているので今年の流行をたくさん入れ込んだサンダルとなっています。

20160812090809351_500引用:http://wear.jp/ayalilyflower/7684633/

このサンダルは昨年の秋冬からもはやっていてそれがそのまま春夏バージョンになったようなものです。春夏ですがファーが使われているところがポイントです。

ふわふわした感じは女の子のかわいさをより強調してくれるものです。なのでこのファーつきのサンダルを履く場合はかわいらしいお洋服ではなくかっこいいお洋服だったり、ラフな格好に合わせるとよりサンダルのかわいさを強調することができます。

20160621174354377_500引用:http://wear.jp/happpiness76/7284080/

これは2ベルトコンフォーとサンダルといいます。もう何年も人気を維持している商品です。ぱっと見た感じ男性がはくようなものなので抵抗感がある人もいるかもしれません。

しかし、とにかくはきやすい、はいていて楽というのがこのサンダルのいいところです。このサンダルを履くときはメンズっぽい要素を含んでいるためかわいいお洋服に合わせることをおすすめします。

20160805120054434_500引用:http://wear.jp/nana0310/7627298/

このサンダルはクロスジュートウェッジサンダルです。前のところでクロスされているのがとてもかわいらしいのと、女のこらしさをあらわすことができます。

また、今年流行である厚底で足をスッときれいに見せることができます。また、ヒールも分かれていないため安定感があり歩きやすいので長時間歩くのも苦にならないです。

20160618074609629_500引用:http://wear.jp/merumo18/7254311/

これは今年流行の編み上げサンダルです。足の甲のところであみあげていて紐と紐とのあいだからすこしずつみえる肌がセクシーな感じをあらわすことができます。

また足首に紐を結ぶことによって足首の華奢なところを見せることができます。もっとも女性らしさを見せることができるサンダルで、大人っぽい格好にあわせるとよくあいます。ジーパンだけでなくショーとパンツなどと合わせてもよくにあいます。

20160623195002696_500引用:http://wear.jp/sayu0710/7299833/

スリッパのような雰囲気のサンダルですが、非常に軽そうにみえます。ヒールのところがコルクになっていてさわやかさを感じることができます。

この画像のようにモノトーンの格好にも黒の靴なのでとてもよくあいます。カラフルなお洋服がはやっているので、ミモレ丈のカラフルなスカートとかそのようなお洋服に合わせたとしても引き締め効果にもなります。

20160716210513003_500引用:http://wear.jp/chipo930/7478387/

足の甲のところにファーがついているタイプで、女の子らしいかわいさを取り入れることができます。

このファーは柄がついていて、モノトーンや無地のお洋服のワンポイントになることができます。足元にしっかりとした柄を入れることで、お洋服をシンプルにまとめることができるので全体的に非常にすっきり見えることができます。

20160604212233024_500引用:http://wear.jp/wailee/7034985/

これはトングサンダルです。鼻緒のところのバックルが白と黒と色を分けられているところは一色と比べておしゃれです。足を置くところがコルク風になっているのでさわやかさをかんじられます。

このサンダルにはジーパンがあいます。ラフな雰囲気の格好のなかにもラフなようで一見おしゃれなサンダルを合わせることで夏らしいコーデを完成させることができます。

20160720082750005_500引用:http://wear.jp/ayashan025/7505915/

男の子っぽく見えるこのサンダルが今年流行となっています。ヒールもなく足の甲にもぬげないようにしっかりしているので足の疲れもなく履くことができます。

かわいらしいソックスとあわせることでスポーティさも和らげることができます。足の甲に横に入っている一本の線が、足の細さを強調することができます。この線が一本はいっていることだけで女性らしい感じになりはくことへの抵抗感もうすれるようです。

20150605134030002_500引用:http://wear.jp/nyaobu/4273644/

メタリックのサンダルは去年に引き続き今年もはやっています。夏のきらきらした雰囲気にサンダルのメタリックの色のきらきらが合っていてより夏さを強調してくれます。

そして厚底であることや、ヒールが太いことも今年の流行なので流行を前面に押し出したものとなっています。どんなお洋服にも合わせることができるすぐれものです。

20160711101430303_500引用:http://wear.jp/daipocochan7/7429227/

これは2ベルトコンフォーとサンダルといいます。今はやりのソックスとあらせるパターンです。白色にすることによってどんなソックスの色ともあわせることができます。

そしてフラットなために長時間はいていても疲れません。歩きやすく、スポーティですが白なのでどこか女の子らしいかわいさもコーディネートに含めることができます。

20160811130324459_500引用:http://wear.jp/ayalilyflower/7675851/

これは前面にファーがついていてとても女の子らしいです。ふわふわしたものは女のこらしさをより強調してくれるものです。そして白色なのでかわいいお洋服に合わせるのがあいます。

夏にファー?と思うかもしれませんが、秋冬からはやっていたものがそのまま流行が続いているし、涼しげなスカートとあわせることにはそんなに違和感を感じられないので抵抗なくはけます。

20170221014723984_500引用:http://wear.jp/saaaanyan/7320611/

これはビーチサンダルに似ているタイプのもので、親指と人差し指が分かれているタイプのものです。このタイプは非常にカジュアルです。そしてかなりのラフさなので、きれいめな格好にはなかなかあわないかもしれないです。

このタイプのサンダルは、半そでTシャツにジーパンが大人っぽさを兼ね備えてあうような気がします。

20160823151956193_500引用:http://wear.jp/tae0v015/7769334/

足の甲の部分が三連でとめることができるようになっていて、それぞれがひとつずつしめることができるようになっています。素材は汚れてもすぐに取れるような感じのものです。

スポーティーな感じで、はきやすく歩きやすい感じがします。靴下とあわせることでそのスポティーさも若干和らげているようです。かわいらしい服にも、ラフな服にもどちらにも合わせることができます。

20160720192955928_500引用:http://wear.jp/jasmine3823725/7510160/

今年流行の厚底で脚長効果が期待できます。また、色もベージュなので肌の色とマッチして足をよりきれいに見せることができます。全体的なヒールなのでバランスもとりやすく安定感があり安心してはくことができます。

どのようなお洋服にも合わせることが可能ですが、パンツに合わせるとかっこよく仕上がるし、スカートに合わせるときれい目にもなります。

20160602211201604_500引用:http://wear.jp/papipupepokochan/7131461/

メンズっぽい感じを含んでいますが、足のところでクロスされているこのタイプのサンダルは、女のこらしさを感じるものがあります。そして線も細いので、どんな服装にも合わせることができます。

このようにメンズっぽいものには反対側のものをあわせることが一番合います。レースのソックスなどを取り入れると甘辛ミックスコーデに持っていくことができます。

20160722235553899_500引用:http://wear.jp/momo10ma/7526901/

このタイプのサンダルは毎年出てくるタイプのものです。特に全体的に細く作られているので、足が細く華奢にみえます。

また、とてもきれいなタイプのサンダルなので足がきれいに見えるのできれい目の大人っぽい格好に合います。カジュアルな格好にあわせたとしても、この靴一つで華やかさや女性らしさをあらわすことができます。

20160719130554118_500 引用:http://wear.jp/nyaobu/7499815/

このタイプは毎年出てくるタイプです。そして厚底のサンダルで、ヒールが太いところは今年流行です。それと同時に足首でとめることができるので足首の華奢さをあらわすことができます。

ヒールが太いために安定感があり長時間はいていても疲れません。このタイプはスカートでもパンツでも合わせやすいので使いやすく買っても重宝するものです。

20160617195032750_500引用:http://wear.jp/rashinktokyo/7253809/

これはサボサンダルといいいます。前の部分が大部分隠れていて、つま先だけ少し開いています。足全体がほぼ隠れているのでくつのようにみえます。

このタイプは、ヒールも厚底になっているので足も永くきれいに見えますし、靴自体が非常に大人っぽく見えるため、パンツなどとあわせて大人コーデをすることをオススメします。

 

まとめ

オシャレは足元から!

サンダルを投入すれば、季節感のある旬コーデを即つくれますよ。

かかとケアやフットネイルの準備もしっかりして、サンダルコーデを完璧にしましょう♡


スポンサーリンク

関連記事

  1. 11370240B_b_17_500

    20代 ファッション

    10代20代におすすめレディース海コーデ特集!

    今年は誰と海に行きますか?彼氏と一緒でも、女友達でも、大人数で行っても…

  2. 20160821095653396_5001

    夏コーデ

    Tシャツを使ったボーイッシュコーデ夏特集!

    夏アイテムのスタメンといえばTシャツ!男ウケを意識しない、ボー…

  3. 500045363001_19

    30代 ファッション

    30代アラサー大きいサイズのスカート春コーデ特集

    オシャレでおもしろくて、自由な渡辺直美さんにあこがれている30代アラサ…

  4. 002107966001_12

    40代 ファッション

    40代アラフォーにオススメデニムスカートコーデ特集春夏

    毎年春夏に大流行するのがデニムアイテム。毎年流行るだけに、コーデのアッ…

  5. 001740577003

    40代 ファッション

    40代アラフォー女子におすすめオフショルダー春コーデ集

    春のシーズンになると少し露出を多めにオフショルダーコーデをしたくなって…

  6. 001685248081

    春コーデ

    仕事にも使えるブラウスコーデ特集春

    どんな季節でも多くの仕事で必要になるブラウス。ブラウスコーデを仕事でも…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20170604194425388_500[1]

    夏コーデ

    モノトーンコーデレディース夏特集!
  2. 20150828151807309_500

    40代 ファッション

    40代アラフォーの花柄ワンピースコーデ特集夏!
  3. 002073496005

    春コーデ

    春におすすめテーラードジャケットレディースコーデ特集
  4. 20150619182210022_500

    40代 ファッション

    40代アラフォーのテーパードパンツコーデ特集春夏!
  5. 20170320193807769_500

    夏コーデ

    ミリタリーシャツレディースコーデ特集デニム スカートなど
PAGE TOP