20160705015346121_500[1]

夏コーデ

ハットレディースコーデ特集夏!

即オシャレ感をプラスしてくれて、夏の紫外線対策に欠かせないのがハット。

麦わら帽子は涼しいけど子供っぽい?なんて一昔前の話!

大人も取り入れられる夏用のハットが沢山ありますので、コーディネートをチェックしていきましょう。


スポンサーリンク

ハットレディースコーデ特集 夏! 夏素材ハット

夏のハットコーデは、蒸れずに快適に使えることが大事な条件。

キメ過ぎないナチュラルなオシャレを目指すなら、ストロー素材やコットン素材がオススメ!

ホワイトのハット

20160705015346121_500[1]引用:http://wear.jp/happyyopy/7386567/

ニットのキャミソールと、大胆なスリットが入ったワイドパンツで、大人っぽく肌見せしたコーディネートです。

風で揺れる裾が涼し気ですね。

ハットも白で、真夏にピッタリの着こなしです。

アクセサリーはあえて大ぶりなものではなく、チョーカーを選んで周りに差をつけましょう。

大人リゾートコーデ

20170520233740631_500[1]

引用:http://wear.jp/ntm72/10010529/

つば広のストローハットとルーズなまとめ髪のバランスがGOOD!

モノトーンベースで落ち着いた配色ですが、マキシスカートの大花柄が夏らしいポイントになっていますね。

シューズはトレンドのバブーシュタイプで感度高めに仕上げましょう。

コットンのハット

20160519194329889_500[1]

引用:http://wear.jp/ships_1607wo/7020176/

お手入れしやすくて夏に使えるコットンのハットは、スポーツブランドのもの。

アウトドアやフェスにピッタリですね!

全身カジュアルアイテムなので、モノトーンで落ち着いた雰囲気に。

ドット柄のショートパンツが可愛らしいコーデです。

キャスケット型

20170516202708826_500[1]

引用:http://wear.jp/mgmasym/9978402/

コロンとした形のハットがキュート!

キャスケットのように被れるので、ボーイズっぽいコーディネートの時にも使えそう。

髪はコンパクトにまとめて、ハットに似合う雰囲気に。

白トップスにデニムのシンプルコーデですが、背中のリボンがポイントになっていて可愛らしいですね。

つば広ハット

20170520155209414_500[1]

引用:http://wear.jp/akane117/10006674/

ここ最近はゆるっとしたカジュアルコーデが主流ですが、たまにはこんな女の子らしいコーディネートもいいですよね。

主役級のチェックワンピにエナメルのバレエシューズで、とびきりガーリーに!

つば広のストローハットとサングラスをプラスすれば、まるでシネマ女優みたいに仕上がります♡


スポンサーリンク

ハットレディースコーデ特集 夏! カンカン帽

ポップな雰囲気で取り入れられるカンカン帽も人気アイテムのひとつ。

コンパクトなフォルムで、ハット初心者でもチャレンジしやすいですね。

ベージュ×ブラックコーデ

20160817234815918_500[1]

引用:http://wear.jp/ari0818m/7726941/

使う色の種類を抑えたコーディネートは、洗練された印象になります。

ノースリーブニットにスカーチョのミニマルなコーデに、カンカン帽が遊びをプラスしてくれますね。

シューズはチャンキーヒールのサボで、足元重めにまとめています。

グレーのハットコーデ

20160627182421110_500[1]

引用:http://wear.jp/chery0131/7329248/

トップス部分がくしゅっとしていて、可愛らしい印象のチェックワンピですね。

全身ギンガムチェックは子供っぽくなりやすいですが、めずらしいグレーのカンカン帽が大人カワイイコーデに格上げしてくれます。

バッグに結んだスカーフも、年齢相応にまとめるポイントです。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

ハットレディースコーデ特集 夏! 秋先取りハット

まだ日差しは強いけど、そろそろ秋の雰囲気も取り入れたいという時期にオススメのコーディネートです。

ダークカラーやフェルト素材がオススメ。

ナイロンハット

20170507231855572_500[1]

引用:http://wear.jp/rinaaa0818/9871085/

汚れを気にせずヘビロテできるナイロン素材のハットは、キレイめカジュアルにお似合い。

小さなタッセルがポイントのイエロートップスとトライバル柄のスカンツで、エキゾチックな雰囲気ですね。

ハットと厚底サンダルは、スタイルアップ間違いなしの組み合わせ!

ブラウンのハット

20150817072545135_500[1]

引用:http://wear.jp/sanki0102/4746998/

ノースリーブブラウスとスキニーパンツで、無駄のないシンプルコーデです。

ハット・バッグ・シューズはブラウンでまとめて統一感を出しましょう。

大胆なフリンジや素足にモカシンシューズのコーデで、セレブの休日っぽい雰囲気に♡

ネイビーのハット

20160910005620351_500[1]引用:http://wear.jp/carmen1505/7903741/

ツヤのあるリボンがポイントのネイビーのハットは、上品コーデが好みの人にピッタリ。

ノースリーブのカットソーワンピとロングジレで、スタイリッシュな仕上がりです。

バッグとパンプスはかっちりしたものを選んで、きちんと感とトレンド感のバランスが良いコーディネートになっていますね。

ハットレディースコーデ集夏

 

1

引用:http://wear.jp/ryoch0624/4348935/

シンプルな白いトップスにストライプの緩いパンツを合わせて、ブルーの靴と紺のリュックでしまります。

そこに色を合わせたハットをちょっと被るだけで、もう一歩進んだコーデに仕上がります!ハットがオシャレ度をUPさせてくれること間違いなし!!

2

引用:http://wear.jp/yunpi/7303304/

白いオフショルダーにデニムのワイドパンツ、そして夏の定番アイテム「ハット」をおしゃれに着こなしたハットレディースコーデは夏の定番!!

耳元に大きめのピアス・イアリングを持ってくるとハットと相乗効果↑。シンプルに爽やかに今年の夏を楽しめるハットレディースコーデに注目!!

3

引用:http://wear.jp/hiro65/4696691/

カーキの無地のTシャツに白いサンダル・白いホットパンツサングラスをかけたら…何かが足りない…。せっかくの上級者向けサングラスも浮いて見えてしまう…。

そんなときこそハットを上手に使って、あなただけの夏のハットレディースコーデを完成させてあげて!

4

引用:http://wear.jp/carmen1505/4692050/

上から下まで全身を白い色で統一したパンツスタイルのコーデには黒いベルトと色の濃いバッグがいいアクセント!!でも、何か物足りない…。

そんなときこそハットを上手に使って夏のハットレディースコーデを完成させれば完璧!!不思議とハットがコーデのバランスを美しく見せてくれます。

5

引用:http://wear.jp/accomama/7655226/

無地のトップスに流行のストライプ…。サンダルを履いてクラッチバッグを合わせるいつもの夏コーデに今年はちょっと手を加えておしゃれ上級者に。

ハットがあなたの夏のファッション事情をもっと大きく変えてくれること間違いなし!

6

引用:http://wear.jp/sanki0102/4349869/

チェックの柄が可愛いシャツに着心地のよさそうなちょっと緩いパンツ。

夏らしい爽やかなコーデの定番の白いスニーカーを足元に持っていって、胸元のサングラスがいいアクセントの役割を担ってくれるコーデもそれだけではどこか普通っぽい…。

ハットを被るだけでワンランク上のコーデになります。

7

引用:http://wear.jp/akane117/7361041/

デニムのスカートに可愛いトップスを合わせたコーデは足元の黒と相性抜群。

クラッチバッグがいいアクセントになって、おしゃれ上級者の存在感漂わせます。

今年はそこにもう一歩先取りして、ハットを組み合わせるのがカギ!!夏のおしゃれハットレディースコーデを楽しもう!!

8

引用:http://wear.jp/ari0818m/7544980/

黒いロゴの入った白地のトップスに黒のロングスカート。白いスニーカーに白いバッグを手持ちして全体的にモノトーンで統一されたコーデに。

ちょっとカンカン帽を被るだけでもうワンランク上の上級者コーデになります。今年の夏はおしゃれハットコーデに決まり!

9

引用:http://wear.jp/cyooooon/7377615/

カーキのパンツに白いノースリーブのトップスは夏らしい爽やかなお出かけコーデ!!

ピンク色のバッグもスカーフを巻いていいアクセントになっているのにどこかまともまらない…。そんなときはハットを上手に使って夏コーデにまとまりを持たせよう!!

10

引用:http://wear.jp/20080730/4585733/

黒いロングスカートと黒い靴に白のトップス。腰回りのバーダーカーディガンに目が行くシンプルすぎるコーデにちょっとだけ非日常を。

夏らしい麦藁ハットを組み合わせるだけでいつもとは一味違ったコーデになります。ハットを上手に使えばもっと夏コーデを楽しめます。

11

引用:http://wear.jp/140406/4402745/

ボタンがアクセントなちょっとタイトな黒いスカートに白いトップス。

スニーカーとバッグはベージュでそろえて、耳元に大き目のイヤリング・ピアスをそえただけのいつものコーデにベージュでそろえたハットを被れば、いつもとは違ったコーデに。

12

引用:http://wear.jp/kazmai/7310827/

全体的にシンプルすぎるコーデは色のあるあるハットで問題解決。

グレーのロングワンピースに足元にちょっと見えるデニムのジーンズとスニーカー。

どこか寂しい色のないコーデにはカーキのハットを合わせてアクセントに!!ハットが夏のコーデの問題を簡単に解決してくれます。

13

引用:http://wear.jp/mayuko718325/4498528/

全体的にスポーティな雰囲気のコーデにもハットが大活躍。

白のノースリーブにダメージジーンズを合わせたボーイッシュなコーデにも足元のサンダルの黒と合わせた黒いハットをちょっと被るだけでもかなりおしゃれなコーデに仕上がります。ハットを使いこなして夏コーデに取り入れましょう。

14

引用:http://wear.jp/lvexxxx/4644358/

白いトップスにダメージジーンズそしてスニーカー。夏の定番コーデアイテムをそろえたこんなルーズなコーデでも、ハットがおしゃれに大変身させてくれます。

全体的にルーズなコーデをしっかり引き締めてくれます。この夏はハットを使いこなしておしゃれ上級者に

15

引用:http://wear.jp/saya117232/7217080/

黒いノースリーブのトップスに生地の可愛い白いスカートと赤いパンプス。

肩から下げる小さめのバッグをかけたオシャレな夏の定番コーデをもっとおしゃれに夏らしくしてくれるハット。着回しレパートリーを増やして夏のレディースコーデに取り入れてみては?

16

引用:http://wear.jp/chicchimo5/7679046/

夏のおしゃれハットレディースコーデを紹介!グレーのロングワンピースに足元はスポーティーな黒いスニーカー。

バッグも黒で全体的にバランスをとってはいるけど、何か物足りない…。そんなときに色のあるハットをトップに持っていくことでとてもいいアクセントになって一気におしゃれ度がUP!!

17

引用:http://wear.jp/enboo/7671498/

白いトップスにブルーのジーンズからくるぶしを出す夏らしい爽やかなコーデに、黄色いカーディガンがとてもいいアクセントに。

ハットはそんな夏らしいカジュアルコーデを一気におしゃれに見せくれるマストアイテム!夏のコーデ選びのお悩みを解決してくれること間違いなし!

18

引用:http://wear.jp/saya117232/7451232/

黒い袖なしのトップスにひだひだのピンクベージュのスカートが爽やかで可愛い夏コーデ。

足元はスカートよりも濃いめのピンクの色を使って、白いクラッチバッグがいいアクセント。そんな夏のおしゃれコーデにハットを取り入れることでもっとおしゃれに仕上がります!

19

引用:http://wear.jp/saya117232/7681672/

黒の袖なしのトップスにカーキのスカート。サンダルもバッグもブラウン系でどこか暗い印象のコーデも爽やかな明るめのハットを合わせて一気に夏らしく仕上がります!

ハットを活用してもっと爽やかさを取り入れることでおしゃれ度もUP!

20

引用:http://wear.jp/negi0222/4643380/

フリンジの可愛いちょっとだけエスニックなトップスにボトムスはカーキを合わせて全体的に緩めのシルエットが爽やかで涼しそうなコーデ。

ハットをさらにプラスすることで全体的なバランスが統一されて、おしゃれ度もかなりUPします。今年の夏コーデはハットで決まり!

まとめ

全身のコーデを組んだあと、何かちょっと物足りない…というときにはハットがオススメ!

かわいい系とクール系、どちらが好きでも取り入れやすいアイテムなので、この夏コーデに取り入れてみてくださいね。

関連記事

  1. 20170320193807769_500

    夏コーデ

    ミリタリーシャツレディースコーデ特集デニム スカートなど

    オーバーサイズのトップスやジョガーパンツ、ゴツめのスニーカーなどメンズ…

  2. 20170415215410236_5001

    30代 ファッション

    30代アラサーの清楚なレディースコーデ特集春夏

    30代アラサーともなれば、グレード高めのレストランに行ったり、彼・ダン…

  3. 20170515151727628_500[1]

    夏コーデ

    チェックシャツレディースコーデ特集夏!

    着る人を選ばないチェック柄のシャツは、ワードローブのスタメンアイテムで…

  4. 20160607080202403_500

    30代 ファッション

    30代アラサーのオーバーオールコーデ特集夏!

    いつものパンツコーデがマンネリ気味だったら、オーバーオールはいかがです…

  5. 20150619182210022_500

    40代 ファッション

    40代アラフォーのテーパードパンツコーデ特集春夏!

    足首に向かって細くなるシルエットのテーパードパンツは、それだけでスタイ…

  6. 500274648000_12

    夏コーデ

    フレアスカートコーデ特集春夏白中心に紹介!

    歩きやすくて、種類が豊富なフレアスカートは、皆さん1着は持っているので…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20171012225426199_500[1]

    冬 コーデ

    ピンクコーデ特集冬!
  2. 20170512111143035_500

    夏コーデ

    オフショルダーレディースコーデ特集夏!白中心に紹介!
  3. 001906836001_12

    春コーデ

    ブルゾンレディース春コーデ特集ネイビー、黒等
  4. 20170514201635917_500[1]

    夏コーデ

    チノパンコーデ夏レディースコーデ特集
  5. 001483657008

    夏コーデ

    春夏おすすめのチュールスカートコーデ特集グレー大人
PAGE TOP