20170516142008434_500[1]

20代 ファッション

20代後半ファッションコーデ特集夏!

20代後半は、仕事にプライベートに充実した時期ですよね。

ファッションだって、オンオフそれぞれ自分らしく楽しみたい!

この夏オススメのコーディネートをご紹介していきます。


スポンサーリンク

20代後半ファッションコーデ特集 夏! オフィスコーデ

暑い日に着たい白はもちろん、毎年夏に人気がでるアースカラーのコーディネートもオススメです。

かわいい系のアイテムでも、キリッと知的な雰囲気にまとまりますよ。

パンツコーデ

20170524131232932_500[1]

引用:http://wear.jp/wear10056/10037071/

ストライプのブラウスに白のパンツで、誰からも好かれる王道コーデです。

袖がヒラッとした流行の形のブラウスはリボンベルト付き。

高めの位置で締めて、メリハリのある着こなしができます。

底の部分がカゴになったバッグが夏らしいですね。

スカーチョコーデ

20170516142008434_500[1]引用:http://wear.jp/rossokawano/9826429/

スカート見えするガウチョパンツは、きれいめコーデにもよく合います。揺れ感が上品ですね。

トップスは、レースのついたフェミニンなブラウス。

甘めのアイテムですが、全体の色使いがシックなので大人っぽく仕上がっています。

バッグにつけたスカーフが丁度いいポイントになっていますね。

スカートコーデ

20170429151727137_500[1]

引用:http://wear.jp/rossokawano/9826397/

できるオンナ感を演出できるタイトスカートは、仕事で気合を入れたいときにオススメ。

ベーシックな黒やグレーも素敵ですが、カーキならこなれた感じで着こなせますね。

腰にポイントのあるブラウスは、ウエストが細く見える効果が♡

ベージュ×カーキの組み合わせで、サファリテイストにまとめましょう。

ワンピースコーデ

20170515112220770_500[1]引用:http://wear.jp/wear9006/9967006/

膝丈のAラインワンピに飽きたら、ノーカラーシャツワンピースはいかがですか?

きちんと感はあるけれど、襟付きのものより肩肘張らずに着られますよ。

肩の部分に入ったドレープがきれいですね。

華奢なつくりのアニマル柄サンダルで、クールにまとまっています。


スポンサーリンク

20代後半ファッションコーデ特集 夏! 休日コーデ

色・柄・素材で遊びたくなる夏。

お仕事の日はベーシックコーデが多い人も、休日は思い切ったアイテムにチャレンジしてお出かけしましょう!

派手カラーコーデ

20160705162517608_500[1]引用:http://wear.jp/maki1217/7385643/

赤とベージュの2色にまとめた、シンプルカジュアルスタイルです。

赤のノースリーブトップスは、見ているだけで元気になれそう!

アクセサリーは、肌なじみのいいゴールドでさりげなく。

ヒールのしっかりしたサボサンダルなら、お散歩でもショッピングでも沢山歩けちゃいますね。

パンツコーデ

20170522171143484_500[1]

引用:http://wear.jp/yoahiru35/10022641/

派手めなピンクは、顔周りに持ってくるよりボトムスで取り入れた方がしっくりきますね。

太ボーダーのトップスを合わせて、大人かわいいコーディネートに仕上がっています。

クリア素材のポシェットがオシャレ!

スカートコーデ

20170527071635117_500[1]引用:http://wear.jp/mery000/10006453/

春に流行したイエローのスカートは、夏にもピッタリ!

細かく入ったギャザーが、元気なコーデに女性らしい繊細な印象をプラスしてくれます。

オーバーサイズのTシャツでリラックス感のある雰囲気にまとめましょう。

柄アイテム

20170524165407543_500[1]

引用:http://wear.jp/noble05/10038587/

大胆な手書き風のチェックスカートです。

インパクトのある柄ですが、モノトーンのものを選べばエレガントな印象に。

意外に30代以上になっても着やすいアイテムです。

ブラウンのトップスは、まだ暑いけれど秋の気分も取り入れたいときにピッタリ。

ワンピースコーデ

20170519181520771_500[1]引用:http://wear.jp/tsuna17/10000448/

キャミソールのレイヤードコーデは、休日にしたいトレンドコーデ。

重ね着が前提の大胆なスリットで、美脚効果バッチリ!

ワンピースが流行ど真ん中のアイテムなので、他のアイテムは色や形をベーシックにすると20代後半らしい落ちついた着こなしになりますね。

夏素材ワンピース

20170526125228496_500[1]引用:http://wear.jp/journal456_02/10051558/

肌あたりがサラッとしていて着心地のいいリネンワンピースは、カジュアルな素材なのでオフィスには向きません。休日に楽しみましょう。

シンプルながら、ボートネックやウエストシェイプが身体のラインをきれいに見せてくれます。

ゴールドのフラットサンダルやタッセル付きのバッグが夏らしいですね。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

20代後半ファッションコーデ集夏

1

引用:http://wear.jp/kahofuji/10110869/

爽やかコーデ。これは万人ウケしそうです。デートにも、女子会にも着ていけそうです。襟は花びらのようになっていて可愛め、足元は革素材の靴でおしゃれカジュアルになってます。

シャツや短めのデニムスカート、バックと比較的若めですが、革素材の靴のアクセントが聞いてちょっと大人っぽい要素が入っていてバランスが取れています。

2

引用:http://wear.jp/sonomi0610/10111880/

ラフなスタイルで夏らしいですね。カチュームも大人っぽく使ってこなれ感が出てます。そしてボトムが緩いシルエットな分、トップスは小さめでぴったりとしたものを着ていてバランスが良いです。

首回りも開いていて、鎖骨が綺麗に出て女らしいラフスタイルになっています。20代後半から30代まで着られるコーデだと思います。

3

引用:http://wear.jp/tkpan2/10107861/

シンプルで白いTシャツが生きてますね。小物は黒で締めて、ボトムもデニムで基本的にシンプルですが、小物に個性的なデザインのものをもってきて安っぽく見えないコーデだと思います。

着ている方のスタイルも引き立つコーデです。ボーイッシュなコーデになっていますが、スタイルが良くないと着る勇気がでなかったり、小物使いがポイントになってくるので、本当は女子力高めであったりオシャレさんでないと着づらいかもしれません。

4

引用:http://wear.jp/62715725/10111210/

真夏コーデですね。このままレジャーに出掛けたくなります。しかし日焼けを気にするなら日傘を持って行ったり、冷えを気にするなら上着を持っていかないといけないですね。

しかし、せっかく夏なら夏でしか出来ない思い切った露出もしたファッションも楽しみたいですよね。流行りのエスニック柄を使ってエロくなりすぎないチューブトップで、足元もスニーカーでカジュアル要素を入れて元気な雰囲気の夏コーデになっています。

5

引用:http://wear.jp/nanase7h/10108285/

今年流行りのオフショルが一番のポイントですね。白や淡い色を使っていて、バッグは籠バッグをもっていて、全体的に上品な雰囲気がします。籠バッグも夏でしか持てないバッグなので季節感があっていいです。

オフショルなのにエロくならず上品に仕上がっているので男ウケ抜群です。是非デートや合コンに着て行って欲しいコーデです。

6

引用:http://wear.jp/marinakamura/10103515/

近年じわじわキテいる股上深めのワイドパンツ。ワイドパンツにトップスを緩くするとエスニック風な雰囲気になりますが、こういうピッタリした感じのトップスではかっこいい雰囲気になります。

Vネックでよりすっきり感が出てより一層かっこいいですね。暗めの色で揃っているのでここであえて差し色をするのではなく、さりげないシルバーやゴールドアクセがより全体を綺麗にまとめてくれると思います。

7

引用:http://wear.jp/maki1217/7504265/

トップスとボトム、足元が草履と全体的にラフな雰囲気になっています。しかし、ベルトとバッグがエルメスとかなり高価なものになっています。一点豪華主義ではなく二点豪華主義。

ラフな雰囲気の中でハイブランドを使えるなんてとてもかっこいいですね。大人の余裕を感じるハイブランドを使ったコーデです。LAとかにいそうですね。

8

引用:http://wear.jp/szm1015/7740310/

Tシャツワンピで大きく緩いシルエットでキャップも使ってボーイッシュにしたと思ったら、三つ編みのヘアアレンジや編み上げの靴で女の子らしさを混ぜた、可愛らしいコーデですね。

身長が小さい子だとTシャツワンピは本当にパジャマっぽくなってしまって、ちょっと難しいコーデかもしれません。中くらいの身長の子が一番着やすいと思います。

9

引用:http://wear.jp/imvelycom/4305763/

ここ最近持っている人が増えたバケツバッグが可愛いですね。オールインワンで同じ柄がずっと続いていても飽きないでいられるのは、個性的なバケツバッグで視線が散るおかげかと思います。

上半身、下半身とも柄がずっと続いていますが、小物を黒で統一してごちゃごちゃ感じを抑える事が出来ています。上下柄モノは難しいと感じる方が多いですが、小物で雰囲気を抑えることができます。

10

引用:http://wear.jp/chiiiii627/7511548/

スエット素材のセットアップがとってもかわいいですね。素材はスエットでも、トップスはオフショル、ボトムはフレアの効いたスカートでシルエットがとっても女の子らしいです。

小物も、キャップを使ってスポーティーにしていますが、足元はヒールのあるパンプスにしていたり、いいバランスで甘辛コーデになっていると思います。

11

引用:http://wear.jp/62715725/10103825/

とっても涼しげなコーデですね。ボトムはロングスカートですが、素材がリネンで軽い感じの素材なので見ていて涼しげです。夏だと特に周りから見て暑苦しくないコーデがいいですよね。

それに涼しくしたいからって露出しすぎも目のやり場に困ります。このコーデはトップスはキャミで肌が出ていてもボトムはロング丈でいいバランスがとれているのではないでしょうか。

12

引用:http://wear.jp/azz1258/10110983/

今年注目のサッシュベルトが効いていますね。黒のサッシュベルトでウエストをしめているおかげでワンピースにもメリハリが出て綺麗めになっています。

それにウエストマークすることで足長効果もあります。バッグも個性的な柄で、パフスリーブで可愛い雰囲気のワンピースと異色で絡め要素が入ってとてもオシャレさんに見えます。

13

引用:http://wear.jp/wear10101/10082662/

きっちりめのコーデですね!OLさんならこのまま職場に行けちゃいますね。仕事でもおしゃれを忘れないOLさんなら色はかっちりしたグレーやネイビーでも、シルエットに個性的を出して遊んでいるコーデもいいですね。

社内のクーラーで冷えた時はこのコーデの上にカーディガンを羽織ってもかわいいと思います。このコーデならアフター5もいけますね。

14

引用:http://wear.jp/moco1216/7238187/

全身ホワイトコーデはやっぱり夏の天気のいい日には特に映えますね。ホワイトコーデも上下で素材を変えることで違和感なく着れます。特にサマーニットを使っているところあたりはおしゃれ上手さんのイメージです。

サマーニットは2.3着持っておきたいところですね。サンダルは麻素材で夏らしくとっても涼しげにみえます。

15

引用:http://wear.jp/urachan1220/4639617/

白パンツも今年流行りのくるぶし丈でスニーカーと合わせていてとってもキュートです。ボーダーは年中ある柄ではありますが、このマリンボーダーはやっぱり夏に着たくなります。

最近はおしゃれなデザインのリュックもたくさん出ていて、これも四角い形のリュックでかわいいですね。テーマパークや旅行先ではリュックも実用的ですし、おしゃれにリュックが使えるなら一石二鳥ですね。

16

引用:http://wear.jp/hacoonaco/7331388/

シフォン素材のオールインワンで、普通に着ると綺麗めになりすぎてしまいます。結婚式で来ている人もいるくらいですから。しかし、麦わら帽子を合わせているところがおしゃれ上級者ですね。

足元もとってもスポーティーで、オールインワンに合わせる人は少ないと思いますが、麦わら帽子と同時に投入することで絶妙なバランスがとれています。

17

引用:http://wear.jp/suzu831/7236413/

おしゃれなカフェや雑貨屋さん、美容師さんとかにいそうなコーデですね。シンプルでラフなのにおしゃれな雰囲気を醸し出しているのは、夏なのにニット帽をかぶっているあたりでしょうか。

個性が出ていてとってもかわいいと思います。なんでもなさそうでも小物使いで個性的は十分出せます。無地の白いTシャツも1人1枚以上はもっておくと便利だと思います。

18

引用:http://wear.jp/un_azu/7285103/

全身デニムコーデはなかなか高度テクニックで手が出ない人も多いと思います。完全に袖を通してしまうとより難しくなってしまうので、このようにちょっと肩にかけるとかして、デニムとデニムの間に違う色や肌を出すことでかっこよく着れます。

外人じゃないと似合わないんじゃないかと思う場合はサングラスなどして日本人顔ののっぺり感を隠すといいかも。

19

引用:http://wear.jp/lilyuppi26/7269971/

すっきり綺麗めな大人コーデですね。ノースリーブでちょっとセクシー感を出していますが、ボトムもパンツで基本的にかっこいい雰囲気が出てます。大人の女子会や同窓会に着ていきたいコーデですね。

シンプルな綺麗めだけに留まらず、バケツバッグや編み上げのパンプスを使って流行も取り入れているところがポイントだと思います。

20

引用:http://wear.jp/chiiiii627/7364383/

カーキで落ち着いた印象です。しかし、キャミソールでしっかり露出していて、バッグやピアスがレトロ感があって個性的です。遊び心があるコーデだと思います。リゾート感もありますが、とても都会的です。

これを大人っぽく綺麗に着られるのは20代前半では上品さがだせないので、やはり20代後半からが丁度いいと思います。

まとめ

20代後半は、若作りにはなりたくないけれど、トレンドも取り入れたいという難しい年代です。

どんどん気になるアイテムにチャレンジして、自分に似合うスタイルを見つけてくださいね。

 


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20160506173530829_5001

    夏コーデ

    春夏におすすめ半袖シャツレディースコーデ特集白など

    長袖のロールアップがメジャーなシャツコーデですが、半袖シャツもバリエー…

  2. 20160901180143509_500

    夏コーデ

    シャツワンピースロング着こなしコーデ集春夏

    1枚でシンプルに着たり、羽織りとして使ったり、ワンピースの中でもシャツ…

  3. 20170417232710769_500

    40代 ファッション

    40代アラフォーのレディースモノトーンコーデ 特集春夏

    今も昔も、ファッション誌で人気の企画といえば着回しコーデですよね。…

  4. 20160531141249748_5001

    30代 ファッション

    男ウケバツグン!30代デートコーデ特集春

    寒い時期はおうちデートが多かった人たちも、春はお出かけしたい気分ですよ…

  5. 20170422232046956_5001

    夏コーデ

    アロハシャツレディースコーデ特集2017

    柄アイテムを取り入れたくなる春夏、アロハシャツはいかがですか?…

  6. 20170611203629253_500[1]

    夏コーデ

    レディースネイビーコーデ特集夏!

    モノトーンに次いで人気の高いカラーといえばネイビー!夏らしいブ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20161227171600488_500[1]

    冬 コーデ

    ジャンパースカートコーデ秋冬特集!
  2. 20170421180616606_5001

    夏コーデ

    春夏に人気のサンダルレディースコーデ特集2017
  3. 001906836019

    春コーデ

    ミリタリージャケットレディース春コーデ特集
  4. 002060711012

    春コーデ

    春におすすめロングカーディガンレディースコーデ特集
  5. 002056685001_17

    40代 ファッション

    ライダースジャケットレディースコーデ特集40代
PAGE TOP