20170523170843494_500[1]

30代 ファッション

男ウケファッション30代春夏!

女性は次々に出てくる新しいトレンドを上手に取り入れるものですが、男性ウケを意識するならやっぱりコンサバ要素が必要。

流行だからといって、身体のラインが隠れるゆるいファッションばかりではいけませんよ!

この春夏にオススメの男ウケファッションをご紹介します。


スポンサーリンク

男ウケファッション30代春夏! スカートコーデ

スカートは、男性ウケで外せないアイテムですね。

ひらひら揺れるフレアスカートも、女性らしいラインをつくれるタイトスカートも両方人気!

自分の得意なほうを選んで数着もっておくと良いですね

プリーツスカート

20170523170843494_500[1]

引用:http://wear.jp/rossokawano/9631481/

細かく入ったプリーツの揺れが軽やかな、ミモレ丈のスカート。

せっかくのキレイ色スカートなので、シンプルな白ブラウスと合わせて爽やかに着こなしましょう。

フラットサンダルとカゴバッグなら休日コーデに、パンプスとレザーバッグならお仕事コーデにも使えますね。

フレアスカート

20170601122701261_500[1]

引用:http://wear.jp/mizukitty921116/10085640/

春にピッタリのボーダーカットソー×フレアスカートのコーディネートです。

きれいなライトブルーのスカートは、前上がりのデザインが今年らしい雰囲気にしてくれます。

カジュアル感強めのボーダートップスですが、細いピッチのボーダーとカシュクール型で女性らしい仕上がりに。

誰でも真似しやすいフィット&フレアのバランスは男性ウケも◎

フレアスカート 夏コーデ

20170603163721170_500[1]

引用:http://wear.jp/xohiroxo/10103028/

こちらもボーダートップス×スカートのコーデですが、先ほどの着こなしよりカジュアル感強め。

ノースリーブのトップスとパキッとしたピンクのスカートで元気な印象です。

シンプルなアイテム合わせなので、つば広のストローハットをプラスすると丁度いいバランスに。

夏の海デートにピッタリなコーディネートですね。

タイトスカート

20170526160815437_500[1]

引用:http://wear.jp/ari0818m/10048885/

スッキリしたラインのタイトスカートは、ラップ風デザインやサイドのポケットで変化をつけて。

無駄のないノースリーブトップスを合わせて、Iラインをつくりましょう。

ガーリー過ぎるコーデが苦手なメンズには、このくらい辛口のコーデでもOK。

アクセサリーで女性らしさをプラスするくらいがいいかも知れません。

男ウケファッション30代春夏! パンツコーデ

女子アナっぽい清潔感のあるパンツ、気取らないデニム、どちらも捨てがたい!

シチュエーションに合わせて雰囲気を変えて、オンオフのギャップを見せられると良いですね。

スカンツ

20170423120835891_500[1]

引用:http://wear.jp/rossokawano/9631800/

ガウチョパンツは男性人気が今ひとつですが、こんなスカート見えするパンツなら問題なし!

女性から見てもトレンド感のあるキレイめコーデに仕上がっています。

ベージュのニットを合わせて、優しいお姉さん風にまとめましょう。

淡色の組み合わせの場合、ぼやけて見えないようにウエストマークを忘れずに。

センタープレスパンツ

20170608092215647_500[1]

引用:http://wear.jp/rossokawano/10032017/

脚の形に自信がない人も、適度にワイドなセンタープレスパンツなら即美脚になれますよ!

アンクル丈で抜け感をだすと春夏っぽい雰囲気をつくれますね。

グリーンのブラウスは、キャンディスリーブでフェミニンに。

かっちりしたバッグとシューズで、通勤コーデにピッタリなコーデです。

ストレートデニム

20170515170931520_500[1]

引用:http://wear.jp/k21850912/9963432/

カジュアルなシーンならデニムコーデもオススメ。

ただし、テーパードやボーイフレンドデニムではなく、スキニーやスリムなストレートタイプを選びましょう。

ゆったりしたブラウスと細身のデニムでYラインを作るのがコツです。

ホワイト~ブルーのトーンで夏らしい仕上がりですね。

男ウケファッション30代春夏! ワンピースコーデ

女性ならではのアイテムであるワンピースも、男性ウケをねらうには必須!

30代女性なら、膝下丈を選んで落ち着いた雰囲気で着こなしましょう。

タイトワンピース

20170607175001998_500[1]

引用:http://wear.jp/dholic/10144452/

シンプルなノースリーブワンピですが、ウエストのリボンベルトとラップスカートっぽいデザインで今年らしい1着。

ミュールなどを合わせてキレイめに着るのもいいけれど、休日のコーデなら、キャンバス×カゴのバッグやビーチサンダルでリラックスした雰囲気に。

シャツワンピース

20170530005029335_500[1]引用:http://wear.jp/nicoday/10056959/

めずらしいイエローのシャツワンピが大人カワイイコーデです。

衿のないタイプを選ぶと、よりフェミニンな雰囲気で着ることができます。

スマイルマークのバッグが遊び心があってGOOD!

 


スポンサーリンク

男ウケファッション30代集春夏!

20170507070957429_500

引用:http://wear.jp/skskebn/9905328/

ハイウエストのボトムスを着用することで、腰の位置が高くなり脚長効果を出せています。また、ボトムスの裾部分を折ることで足首を出すことができ、女性らしさが協調されます。

また夏っぽさもでてとても涼しい印象を相手に与えることができるのでおすすめです。また首につけているチョーカーもファッションのアクセントとなっています。

20160628235642742_500

引用:http://wear.jp/iii586iii/7054956/

シャツは白で清楚感が出ていて、さらに白色のシャツは色物や柄物のシャツと比べて涼しいそうな印象を与えるため、春や夏にちょうどいい色合いです。

ここで下のスカートを茶色を持ってくることで全体的に引き締まって見えます。またスカートの色と同系色の首元のアクセサリーやサンダルを身につけることで全体的に統一感が出ます。

20150924215155759_500

引用:http://wear.jp/mnmm/5025393/

春夏となると、どこかにアウトドアに行きたくなるのでこのようなラフな格好はとても人気があります。まず足元はハイカットのシューズを着用しているため、とても歩きやすいですし、さらに黒のため汚れも目立たずにアウトドアに最適です。

シューズの黒とリュックサックが黒のため、全体的に締まってみえ、少しボーイッシュにも見えますね。

20170611082000373_500

引用:http://wear.jp/mfulovekensui/10176319/

シューズが明るい緑色で、またベルトも同じような同系色の物を持ってきているためおしゃれ感があります。また、この明るい緑色によって春夏感が出ていてとてもいいカラーです。

さらに今流行のダメージジーンズを着用しており、上着として着ているカーディガンは袖を通さずに腕を見せることで少しラフなスタイルが完成しています。

20160925131458889_500

引用:http://wear.jp/mfulovekensui/8027269/

今流行のシースルーのワンピースを着用しています。また白のため女性らしく、セクシーさも醸し出せているところがポイントです。

また、カバンもワンピースと同じ色の白色を持ってきているため、全体的に明るく華やかな印象を持つことができます。また、シューズも緑色を持ってくることで、全体的なアクセントとして使えますね。

20150611160858232_500

引用:http://wear.jp/crpin/4320366/

タイトなズボンですが、サンダルが厚底のため足長や足が細く見える効果があります。また白などでは足が太く見えてしまうこともあるので、少し色のついたグレーなど少し暗めな色を持ってくることでさらに足が細くみえますね。

またTシャツを着ている感じが夏っぽさが出ていて、さらに少し丈が長くお尻が隠れるくらいなのでスタイルを気にせず着用できますね。

20150912225628224_500

引用:http://wear.jp/m7i7k7a/4929311/

この洋服はとてもボーイッシュな印象を与えますね。

ボーイッシュな印象を与えるためには、まず全体的に暗めな服を選び、さらにはシューズや帽子、短パンなどを着ることで少しラフな、アウトドア風なボーイッシュを演出することができます。また、アクセサリーとして時計も着用しているので、腕が寂しくなくおしゃれ感がアップしてみえます。

20160925205321049_500

引用:http://wear.jp/kmkmkmeri/8031048/

つばの広い帽子は女性らしさが強調しやすくとてもかわいいです。この帽子も今年の流行ですし、夏場は紫外線対策にもいいですね。

また、シースルーの上着を着ていますが、そのシースルーの生地に花柄がかわいく刺繍されているところがワンポイントになり、華やかさが増します。足元もサンダルを着用しているため夏用のファッションです。

20160120214839191_500

引用:http://wear.jp/pinkishbeam/6013902/

上に来ているセーターの袖の部分でフレアがついているのがとてもかわいく、ポイントになります。ただのセーターの場合では少しさみしく見えてしまいますからね。

また上のセーターは少し明るめなので、下のスカートの色を黒目なのものをチョイスしているためとても引き締まってみえます。またスカートを上の方で履くことで足が長くみえます

20141015063406935_500

引用:http://wear.jp/chiapi0725/2328212/

帽子の黒とTシャツに印刷されている黒の絵がコーディネートされていていいですね。ロングTシャツを着ることで、足のシルエットが主張されないためスタイルに自信がない人や足の太さを気にしている人でも簡単に着用できるのがこのロングTシャツの強みですね。

またシューズに白色の靴下を履くことで少しラフ感がでていてかわいくみえます。

20150928003929376_500

引用:http://wear.jp/m7i7k7a/5051395/

このファッションは少しボーイッシュに加えてロック調な感じが出ていますね。

ロック調な雰囲気を出すには、帽子でもキャップを着用してみたり、手首のアクセサリーを少し大きめな物をたくさんつけてみたり、短パンでも膝より少し眺めなものを着用すること、さらには、斜め掛けのカバンを持つことでボーイッシュに加えてロックスタイルになりますね。

20160831190331442_500

引用:http://wear.jp/chaco3en/7827812/

ラフな感じのファッションですが、トップスである明るいピンクが全体のアクセントとなっていておしゃれ感があります。

また、肩を出すようなファッションのためセクシーですし、また春夏にはとても適したトップスなのではないでしょうか。さらにハイウエストのジーンズを着用しているため腰付近がさっぱりと見えて細くみえます。

20160829133527635_500

引用:http://wear.jp/omekashikozo/7810776/

ノースリーブを着用することで夏にとてもおすすめなファッションですね。さらに上のノースリーブが黒いので下のボトムスの色をグレーを持ってくることで全体的に暗くはならずに大人の女性のような華麗な感じや上品さがでています。

腰の部分の生地がベルトのような形状になっているため、アクセントになりちょっとした部分がおしゃれにみえます。

20150719230022200_500

引用:http://wear.jp/shibumaidekamai/4570522/

チェック柄のワンピースは男性受けもとてもよいですし、春でも夏でもどちらでも着こなせますね。また、上に羽織っているカーディガンもワンピースのチャック柄の中の優しい黄色をチョイスしているため、さりげなくコーディネートできていていいです。

また、足元もシューズではなく、春夏感を出すために白のサンダルを履いているため涼しげです。

20170608081921298_500

引用:http://wear.jp/yunpi/10101427/

夏に必要なファッションアイテムである麦わら帽子を着用しており、また手に持っているカバンも小さ目なため、全体的にかわいくまとまっています。

白の透け感を特徴としたトップスを着ており流行に乗っているファッションです。全体的に上半身は白色のため、下は黄色のスカートを持ってくることで全体的に締まってみえますね。

20170606175955449_500

引用:http://wear.jp/12070724/10139632/

抜け感を出すために上にきているカーディガンをやや後ろ気味にきてうなじを出す感じ、そして袖をまくって手首をだしているため涼しさもありますし、女性らしさが強調されているファッションですね。

またカーディガンも優しいピンク色をチョイスしているため春にはぴったりのカラーです。またスカートの花柄もワンポイントでかわいいですね。

20170611073214086_500

引用:http://wear.jp/12070724/10175185/

現在流行のフィッシュテールスカートを着用しているため、下半身のシルエットがとてもきれいに見えます。またさらに、やや踵のあるサンダルを着用しているため足が細く長くみえます。

ドレス調のスカートを履く際は少し踵のあるサンダルの方がより綺麗に見えるのがわかります。上に来ているシャツも抜け感が出ていておしゃれです。

20170512001233692_500

引用:http://wear.jp/aoaoaoi1003/9941970/

カバンをあえて肩からかけるタイプではなく手に持つタイプを持っていておしゃれですね。またカバンの縁についているいろんな色の模様もワンポイントでかわいいです。

トップスが黒ですが、下のボトムスに黄色を持ってくることで全体的に暗くならずに明るい印象へと導いてくれています。また上のトップスの胸の部分が少し空いていておしゃれですね。

20170607174156681_500

引用:http://wear.jp/sato31053105/10147650/

スカートの中にTシャツの裾を入れることで、腰がすっきり見えます。そのため腰の位置が高く見えて、ヒールなどを無理して履かなくても足が長くみえます。

また、麦わら帽子を頭に乗せるのではなくファッションアイテムとして手に持つことでも夏っぽさを演出することができます。スカートが紺色のため、シューズを白をチョイスしており涼しげです。

20160418132229146_500

引用:http://wear.jp/imvelycom/6760410/

時計を着用するほかにもう一方の手首のアクセサリーが黒の太いベルトのためとてもアクセントになっています。またタイトな短めなスカートですが、シャツをスカートに入れていることでより足が長くみえますし、スカートの長さも短いためセクシーなイメージをだせます。

またあえてサンダルではなく、シューズと靴下という組み合わせをすることで女性らしさより女の子でかわいいという印象を受けます。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

まとめ

適度な素肌感や、身体の細い部分を見せられると女性らしいコーディネートが組めますね。

女性の「かわいい」と男性の「かわいい」は違うということを忘れずに、アイテムを選ぶことが大切ですよ!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20170709222812706_500[1]

    30代 ファッション

    30代アラサーにおすすめギンガムチェックシャツコーデ特集!

    チェック柄の中でも、ガーリー度が高くて季節を問わず着回ししやすいのがギ…

  2. 20170421161151539_500

    30代 ファッション

    30代アラサーにおすすめデートの服装特集夏!

    可憐におとなかわいい魅力を出せている30代アラサーのみなさんに、男性ウ…

  3. 002010982001_11

    30代 ファッション

    アラサーファッション春のレディースコーデ特集

    肌寒かったり、暖かかったり色々と天気の変わりやすい春。そんな春はどんな…

  4. 20170502155645482_500

    30代 ファッション

    30代アラサーのキャミソール重ね着コーデ特集!

    アラサーの皆さん、トップスの上にキャミソールを重ねるコーデ、懐かしくな…

  5. 20170213085707678_500[1]

    30代 ファッション

    冬ファッションレディース30代アラサー!

    トレンドだけを追いかけず、好きなファッションの軸ができてくるアラサー世…

  6. 20170516142008434_500[1]

    20代 ファッション

    20代後半ファッションコーデ特集夏!

    20代後半は、仕事にプライベートに充実した時期ですよね。ファッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 001992932007

    冬 コーデ

    MA-1レディースコーデ集2016-2017冬
  2. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a31

    ドラマ衣装

    ドラマ逃げるは恥だが役に立つ石田ゆり子の衣装を知りたい
  3. 20160709111236788_5001

    40代 ファッション

    40代アラフォーショートパンツコーデ特集夏!
  4. 20160714143503497_500

    夏コーデ

    レーストップスコーデ特集春夏 白を中心に紹介
  5. 20170122083737077_500[1]

    秋 コーデ

    コーデュロイパンツコーデ特集!黒中心に紹介
PAGE TOP