Screenshot_20170616-162714

男ウケ ファッション

男ウケ抜群!ミニタイトスカートコーデ特集!夏

今年の夏は“楽しい夏にしたい”。夏はレジャーや夏祭りなど、イベントがめじろうしでお出かけするファッションも楽しみの一つとなってきます。

そして、夏は恋の季節。素敵な男性と出会って素敵な恋もしてみたいですよね。

今回は夏に向けて自分磨きを頑張るあなたに男ウケ抜群の“ミニタイトスカート”を使った鉄板コーデを紹介していきます。

男ウケ抜群!タイプ別モテるミニタイトスカートコーデ

男性が「ドキッと」するような夏らしく、女性らしいちょこっとレベル高めのファッションコーデを

分かりやす解説やアドバイスを入れながら紹介していきます。


スポンサーリンク

元気なアクティブ女子コーデ

個性派スカート

 

Screenshot_20170616-152813

引用: http://wear.jp/deicystaff/9872602/

こちらのコーディネートは肌みせが多く、男性が「ドキッ」とするようなアイテムチョイスですね。

さらに、甘すぎたりいやらしすぎないように、暖色系オレンジをベースにしたスカートが元気な印象に、アクティブで夏らしい女の子を演出してくれています。

さりげなくスカートの裾とタンクトップの胸元ががフリルになっているポイントが女の子らしさがプラスされて素敵です。

シンプルなタンクトップに原色のスカートを合わせることで、カラーバランスがバッチリなコーディネートですね。

スポーティ台形スカート

 

Screenshot_20170616-161910

引用:http://wear.jp/momiko333/10093402/

最近、ティーンズに人気の王道コーディネート。

どれもプチプラで着まわしやすいアイテムをシンプルな組み合わせて合わし、

若さがあるんだけど子供すぎずアクティブな夏には若者デートにぴったりのコーディネートです。

ベルトはあえて長く残してファッションのアクセントにするのがマスト。

大きめのリュックなんかで合わせても可愛いですね。

フリンジデニムスカート

Screenshot_20170616-162004

引用: http://wear.jp/stylenanda/6994855/

今年は“スポーティカジュアル”が流行中。組み合わせ方ひとつで個性が出せ、

周りに少しを差をつけたコーディネートが完成します。

デニムのミニスカートは流行のフリンジスカートなので、

トレンディで女性らしさをチラッと見せられるポイントです。

男性に親近感を持ってもらえるミニタイトスカートコーデですね。


スポンサーリンク

かわいさUPフェミニンコーデ

王道モテスカート

Screenshot_20170616-153755

引用:http://wear.jp/manamisotayuta/10212587/

男性がイメージする“王道モテ女子コーデ”です。ファッションアイテムがシンプルなんだけど、白とピンクをベースに女子力の高いカラーチョイスになっているので、

可愛らしく男性が守ってあげたいと思うような清純派なミニタイトスカートコーデです。コーディネートのポイントはスカートがフェミニンで可愛らしい分

ここにフリフリにトップスなどを合わすと“ぶりっ子”っぽくなってしまいがちなのであえてシンプルな白ニットなところです。男性に引かれないコツも抑えています。

女子感デニムスカート

 

Screenshot_20170616-162714

引用:http://wear.jp/momiko333/10093402/

この春夏トレンドの抜き襟シャツ。素材もシフォンになっていて女子のフェミニンなオーラが

男性を「ドキっ」とさせるコーディネートです。ポイントは、白で女子感満載のシャツとバックに

あえてワントーンで黒にまとめた足元です。デニムのスカートは、スカートなんだけどカジュアルでもあって

甘すぎず男性にウケのいいアイテムです。ぜひマネしたいですね。

桃色スカート

Screenshot_20170616-162914

引用:http://wear.jp/my66sk/10212165/

海外のお人形さんのようなピンクのタイトスカートがとってもキュートです。タイトなスカートにノースリーブで肌みせバッチリながら

ノースリーブがゆったりとしたシルエットなのでラインが強調されすぎないファッションコーデです。

頭の巻いたターバンがカジュアルさもプラスして張り切りすぎていないちょうどいいバランスになっています。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

大人カジュアル夏コーデ

夏ママカジュアルスカート

 

Screenshot_20170616-153641

引用:http://wear.jp/manamisotayuta/10212587/

夏といえば、カジュアルなファッションの季節。そんな夏に大人な30代の女性でもチャレンジできるミニタイトスカートコーデです。

使っているファッションアイテムは華美すぎず、ガチャガチャさせないのがポイント。シンプルなんだけど、流行りのタッセル付きトップスで今年っぽさを入れてデニムのタイトスカートは

若さをプラスしてくれて、赤のスニーカーにもとても合っています。こちらのデニムスカートは丈と形が若すぎずに誰でも幅広く着れるという点でも便利です。

おしゃれシックスカート

Screenshot_20170616-163412

引用:http://wear.jp/yoshie448/10004132

ちょっとした御呼ばれの席などで大人の気取りすぎないコーディネートです。ポイントは少し“攻め”なスカートのデザインで

シンプルなファッションの中にアクセントとしてさりげなくメンズっぽさを入れることで

ほかのアイテムの女性らしさが際立っているミニタイトスカートコーデですね。

大人のデートスカート

 

Screenshot_20170616-163905

引用:http://wear.jp/point2013_103/10146600/

さわやかなカラーのミニスカートが特徴的なこちらのコーディネート。シャツも花柄で女性らしく、サンダルの白とよく合っています。

シャツをinしたことで足長効果がありスタイルアップ。夏らしいスカートのカラーチョイスは30代の大人の女性ならではでとても素敵です。

 

ミニタイトスカートコーデ特集

1

引用:http://wear.jp/kie322/7669070/

プリントTシャツにミリタリーシャツを羽織ったカジュアルなコーディネートです。プリントTは一見子供っぽく見えがちですが、ボトムスにタイトスカートをもってくることでぐっと大人っぽいコーディネートへと仕上がっています。

またタイトスカートは白をチョイスすることで、暑い夏にはぴったりの涼しげなコーディネートの完成です。

2

引用:http://wear.jp/shiromaru7/7647397/

流行りの肩見せトップスに、ペプラムスカートを合わせたトレンド感満載のコーディネートです。夏に黒のアイテムは重くなりがちですが、トップスと靴に白をもってくることで統一感と軽さを出せています。

この時靴に暗い色をチョイスすると、下半身に目が行きバランスが悪くなってしまうので、明るい色を持ってくるよう気をつけましょう。

3引用:http://wear.jp/miwa0122/4822443/

ジャケットにタイトなデニムスカートを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。この時、ジャケットとデニムの色は明るめをチョイスすることで、夏でも暑苦しい印象を与えません。

また、インナーをタイトスカートにインするだけで簡単にトレンド感をアップし、ウエスト位置を高く見せスタイルアップもすることができています。

4

引用:http://wear.jp/0510a/4491882/

流行りの肩見せトップスにタイトスカートと涼しげなハットを合わせたを合わせた若々しくガーリーなコーディネートです。

トップスをタイトスカートにインすることで、トレンド感もアップし、尚且つスタイルアップにも成功しています。トップスはネイビーで重ためですが、スカートの淡いブルーが夏らしく涼しげな印象を与えて良いでしょう。

5

引用:http://wear.jp/tsunmika/6872686/

カーキのミリタリーシャツに、明るいグレーのタイトスカートを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。 この時ミリタリーシャツを高めのウエスト位置で結ぶことがポイントで、脚長効果が得られスタイルアップに成功しています。

この時タイトスカートの丈が短いと、バランスが悪くなってしまうので気をつけましょう。

6

引用:http://wear.jp/hozublue99/6569769/

カジュアルなミリタリーシャツにタイトスカートを合わせたカジュアルとガーリーのミックスコーディネートです。

全体的にモノトーンでまとめていますが、タイトスカートがストライプ柄だったり、バッグに派手な黄色をチョイスすることで、人と差をつけるコーディネートが完成しています。タイトスカートが無地だと物足りない印象になるので気をつけましょう。

7

引用:http://wear.jp/tokagetokage236/4077221/

ノーカラーのジャケットに、タイトスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。全体的に暗めの色のアイテムを多く使っていますが、ジャケットが明るめのカーキなので暑苦しい印象を与えません。

また、タイトスカートは膝が隠れる丈を選ぶことで、カジュアルでも子供っぽくならないコーディネートが完成しています。

8

引用:http://wear.jp/pipopa413/8571964/

ミリタリージャケットに黒のタイトスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。 インナーやスカートが黒なので重たく見えがちですが、膝上のスカート丈と薄いデニールのタイツをチョイスすることで重い印象を与えていません。

また、ジャケットが少しロング丈なのでスカートはミニ丈の方がバランスが良いでしょう。

9

引用:http://wear.jp/xmxm66/5014757/

ミリタリージャケットにタイトスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。 インナーに着たボーダーのカットソーをタイトスカートにインすることで、一気にトレンド感がアップしています。

また、一見重く見えがちなコーディネートですが、スカートに白をチョイスすることで夏らしい涼しげな印象を与えるでしょう。

10

引用:http://wear.jp/dommy822/5135313/

ロング丈のジャケットに黒のタイトスカートを合わせた大人っぽいコーディネートです。 ロング丈のジャケットは重く見えがちですが、色が白で軽い素材のものを選ぶことや、袖丈を折って手首を見せることで涼しげな印象を与えています。

また、タイトスカートはミニ丈をチョイスしたところもロングジャケットとのバランスが良いでしょう。

11

引用:http://wear.jp/anna0707/4737200/

ピタッとしたTシャツにタイトなミニスカートを合わせた大人カジュアルなコーディネートですタイトスカートに淡い色合いの柄物を持ってくることでカジュアルでも子供っぽい印象を与えていません

またここでスニーカーを合わせることで大人っぽさとカジュアルさのバランスが取れたコーディネートに仕上がっているでしょう

12

引用:http://wear.jp/kosakamio/4699653/

白のロングシャツに赤のタイトスカートのコントラストがとても素敵なコーディネートです全体的にモノトーンでな色合いのなので真っ赤なスカートがポイントになるでしょう

またシャツがロング丈なのでミニスカートを合わせることでバランスよくまとまっていますスカート丈が長いと重たく見えるので気をつけましょう

13

引用:http://wear.jp/pigmugcup/4349289/

タイトなトップスにミニスカートの女性らしいコーディネートですウエストを高い位置でマークし足元にはヒールをもってくることで脚長効果がありスタイルアップに成功しています

またタイトスカートには柄物を持ってくることでパッと目を引くポイントとなり全体的に淡い色合いでも寂しい印象を与えないでしょう

14

引用:http://wear.jp/momo0330y/8606206/

Vネックのニットにタイトなミニスカートが大人っぽい印象を与えるコーディネートですタイトスカートは目を引くような派手な柄をチョイスすることでコーディネートのポイントとなっています

またミニ丈のスカートにロング丈のブーツのバランスが良く全体的にまとまった印象ですスカートの丈が少しでも長いと重たい印象になってしまうので気をつけましょう

15

引用:http://wear.jp/fashion365no1/5061390/

黒のトップスにボレロのようなアウターを羽織った女性らしいコーディネートですタイトスカートにトップスをインすることで脚長効果が得られています

アウターやタイトスカートが淡い色合いなので涼しげな印象を与えるでしょうまた淡い色同士はぼやっとなりがちですが小物を黒で統一することで引き締まりまとまっています

16

引用:http://wear.jp/13854922/9931627/

インナーの白シャツにデニムのシャツというシャツの2枚重ねの斬新なコーディネートですカジュアルな印象ですが綺麗なピンクのタイトスカートを合わせることで女性らしさも取り入れることができています

またシャツをタイトスカートにインすることでウエスト位置が上がりスタイルアップ効果も期待できるでしょう

17

引用:http://wear.jp/ateliersaiko/9478067/

ゆったりした個性的なトップスに赤いミニのタイトスカートを合わせた少しモードな雰囲気の漂うかっこいいコーディネートです

全身を黒で合わせるのは重たく見えがちですがそれにより赤のスカートの鮮やかさが引き立ちポイントとなっていますまたタイツのデニールは30くらいをチョイスした方が軽さが出て良いでしょう

18

引用:http://wear.jp/exsoulmyk/6987506/

Gジャンにタイトスカートを合わせたカジュアルで元気いっぱいのコーディネートです一見ありがちなコーディネートですが腰に赤いチェックシャツを巻くことでパッと目をひくポイントとなり他の人と差をつける個性的なコーディネートに仕上がっています

また膝上丈のスカートが涼しげで夏にぴったりのコーディネートでしょう

19

引用:http://wear.jp/maru0811xxx/6671686/

黒のトップスに淡いグレーのタイトスカートを合わせた女性らしい大人っぽいコーディネートです

靴やバッグも全て黒で合わせているので少し重く見えがちですがトップスがノースリーブをチョイスしていることやスカートに明るいグレーを持ってくることで涼しげな印象を与えているでしょうグレーの色が濃いだけで一気に重たい印象となるので気をつけましょう

20

引用:http://wear.jp/imvelycom/6420846/

オーバーサイズのデニムジャケットに黒のタイトスカートを合わせたカジュアルでスポーティーなコーディネートですジャケットが大きめサイズなのでボトムスはタイトでミニ丈を合わせることでとてもバランスよく仕上がっています

またトップスをスカートにインすることで脚長効果も得られスタイルアップも期待できるでしょう

まとめ

この夏のモテ女子ミニタイトスカートコーデをタイプ別にご紹介してきました。いかがだったでしょうか?この夏のファッションコーデの参考になればと思います。

今年はあなたらしい“ミニタイトスカートコーデ”と発見して素敵なイベントに恋に楽しんで下さいね。


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20170516142008434_500[1]

    20代 ファッション

    20代後半ファッションコーデ特集夏!

    20代後半は、仕事にプライベートに充実した時期ですよね。ファッ…

  2. 20160608194149742_500[1]

    30代 ファッション

    男ウケの良いファッション30代飲み会編!

    ファッションを見る目が厳しい女子会はコーデに気合が入るけれど、飲み会な…

  3. 20170421161151539_500

    30代 ファッション

    30代アラサーにおすすめデートの服装特集夏!

    可憐におとなかわいい魅力を出せている30代アラサーのみなさんに、男性ウ…

  4. 20160531141249748_5001

    30代 ファッション

    男ウケバツグン!30代デートコーデ特集春

    寒い時期はおうちデートが多かった人たちも、春はお出かけしたい気分ですよ…

  5. 20170523170843494_500[1]

    30代 ファッション

    男ウケファッション30代春夏!

    女性は次々に出てくる新しいトレンドを上手に取り入れるものですが、男性ウ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 002003268000_01

    40代 ファッション

    40代にオススメ レディースGジャンコーデ
  2. 20170407075503130_500[1]

    冬 コーデ

    マウンテンパーカーレディースコーデ特集!
  3. 20170502194413740_5001

    夏コーデ

    レディースサンダルコーデ特集春夏
  4. 20151106140728516_500[1]

    GU コーデ

    guレディースコーデ特集秋冬!
  5. 20171012225426199_500[1]

    冬 コーデ

    ピンクコーデ特集冬!
PAGE TOP