20170515151727628_500[1]

夏コーデ

チェックシャツレディースコーデ特集夏!

着る人を選ばないチェック柄のシャツは、ワードローブのスタメンアイテムです。

みんなが着やすいアイテムなので、シチュエーションや年齢によって選ぶべきチェックシャツは様々。

おすすめのチェックシャツコーデをご紹介していきます。


スポンサーリンク

チェックシャツレディースコーデ特集夏! 襟付きシャツ

1枚で着たり羽織りとして使ったり腰巻きしたり、何かと便利な襟付きのチェックシャツ。

チェックの種類も多様なので、選び甲斐がありますね。

モノトーン

20170624014443157_500[1]

引用:http://wear.jp/330139/10271659/

モノトーンのウインドウペンチェック柄のシャツは、きちんと感のある着こなしができます。

チェックシャツはカジュアルなイメージが強いですが、これなら通勤コーデにも使えそうですね。

どんなボトムスとも相性がいいので、デイリーに着回ししちゃいましょう。

半袖のチェックシャツ

20170502211955893_500[1]

引用:http://wear.jp/akiba1203/9862890/

ボーイズっぽい雰囲気になる半袖のシャツは、前を開けて羽織りものとして活用しましょう。

大きめのブロックチェック柄は、とことんカジュアル路線で。

チョーカー・丸いレンズのサングラス・厚底のサボサンダルなどを合わせて、レトロな雰囲気で着こなしています。

長袖のチェックシャツ

20170621195031916_500[1]

引用:http://wear.jp/andj_makoto/10255654/

薄手の長袖シャツは、1年を通して着まわせる優秀アイテム。

ライトブルーのチェックが爽やかですね。

ボトムスは透け感のあるタイトスカートで大人っぽい雰囲気です。

サイドに入った太いラインがスポーティーな要素もプラスしてくれて、シャツコーデにマッチします。

ショートパンツコーデ

20170625234030292_500[1]

引用:http://wear.jp/n271st/10275082/

カジュアルな生地のショートパンツを大人が穿くなら、Tシャツよりも襟付きのシャツでコーディネートを組むのがオススメ。

部屋着っぽくなるのを避けることができますよ。

小物はスポーツテイストでまとめて、アクティブな1日にピッタリのコーデです。

フリル襟シャツ

20170630085236413_500[1]

引用:http://wear.jp/aya123aya/10313599/

フリルとリボンが可愛らしい、ガーリー派のためのチェックシャツ。

デザインがかなり甘めなので、カラーはネイビーなど落ち着いたものを選びましょう。

フレアスカートとのコーデなら、上品にまとまってデートコーデにもOKですね。


スポンサーリンク

チェックシャツレディースコーデ特集夏! ノーカラーシャツ

シャツの袖や裾にデザインが入っている場合や、小物を引き立てたい場合は、ノーカラータイプのシャツがオススメです。

デコルテがスッキリ見えるので、女性らしさも際立ちますね。

スカートコーデ

20170626204415953_500[1]

引用:http://wear.jp/aya123aya/10290625/

パキッとした色使いと大胆なチェック柄がインパクト大のノーカラーシャツ。

1枚で主役級の華やかさですね!

スカートや小物はシンプルなベージュ系でまとめて、品良く着こなしましょう。

オフショルダーコーデ

20170620233853460_500[1]引用:http://wear.jp/apart11058/10244108/

幼くなりがちな小さめギンガムチェックのシャツを、オフショルダーにして大人っぽく着こなしています。

ノーカラータイプのほうが、このアレンジに向いていますよね。

ボトムスはフロントに大きくスリットが入ったタイトスカート。

サッシュベルトで高めにウエストマークすれば、下半身を長くスッキリと見せられます。

Vネックシャツ

20170626163313738_500[1]引用:http://wear.jp/wear9006/10288793/

ダークトーンのノースリーブシャツは、春から秋まで使いやすそうなアイテムです。

ふんわりしたフレアスカートとの相性もバツグンですし、細身のパンツと合わせてお仕事の日にも着られそうですね。

夏コーデなら、バッグとサンダルの素材感を合わせてカジュアルに着こなしましょう。

パンツコーデ

20170628122711192_500[1]引用:http://wear.jp/wear10103/10301338/

ボリュームのある袖とウエストが絞られたデザインで、一気に今年らしい雰囲気になるチェックシャツです。

ベージュのギンガムチェックはナチュラルな雰囲気で、休日コーデにピッタリ。

着丈の短いシャツなので、ハイウエストタイプのパンツを選びましょう。

白ソックスと黒のエナメルシューズの組み合わせで、お嬢さんっぽい雰囲気に。

チノパンコーデ

20170515151727628_500[1]引用:http://wear.jp/spick233x1/9968589/

袖口や裾が絞られたデザインで、上半身をコンパクトに見せてくれるシャツですね。

スクエアネックも顔周りをスッキリと見せてくれます。

赤のチェック柄はカジュアルな雰囲気なので、チノパンとは好相性。

スリット入りのパンツならトレンド感バッチリですね。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

チェックシャツ夏コーデ集!

20170705050052700_500

引用:http://wear.jp/197xx0x1/10343874/

チェックのシャツとデニムのシンプルカジュアルコーデです。チェックのシャツは細かめのギンガムチェックで可愛らしさも演出できます。

水色をチョイスしてデニムと色をリンクさせて統一感を出しています。デニムはスエットっぽい生地で運動したりするときや普段動くことが多いママさんなどにはもってこいなデニムパンツになっていると思います。

20170705203131990_500

引用:http://wear.jp/amelie1214/10319817/

黒のギンガムチェックが可愛い、モノトーンガーリーコーデになっています。全体的に黒っぽい色やグレーなどで統一し、モノトーンな感じを出しています。

ギンガムチェックは女性っぽさも出せるのでそれとスカートを合わせ、ガーリーさも演出しています。小物も全て黒で合わせているので全体的に統一感が出てまとまったコーデになっています。

20170702072155428_500

引用:http://wear.jp/miukoto/10324674/

ブルーのギンガムチェックが可愛い、おしゃれコーデになっています。シャツの袖はボリュームがあって、定番のギンガムチェックも今年っぽく着れる一枚だと思います。

ピンクのパンツはサスペンダー付きでサロペットのようにも見え、可愛いです。ピンクとブルーの合わせが可愛いです。帽子はグレーのベレー帽で可愛らしさもプラスしています。

20170603105617821_500

引用:http://wear.jp/yoahiru35/10108890/

ダボっとしたシルエットが可愛い、ギンガムチェックシャツコーデです。定番のデニムと合わせてもかっこよく着れる一枚になっています。

ギンガムチェック自体は定番なのですが、今年っぽいふわっとした形のシャツなので一気にトレンド感も出ます。全体的にかっこいい感じにまとまっている中にカンカン帽を合わせて可愛らしさもプラスしています。

20170701185633839_500

引用:http://wear.jp/cizuka/10323567/

白の無地Tシャツに黒のダメージスキニーパンツとすごくシンプルなコーデの上にチェックのシャツを羽織ったマニッシュ的なコーデになっています。

チェックのシャツはダボっとしたシルエットで彼のシャツを借りて羽織ったような可愛らしさも出ています。チェックでは色が入っているのでTシャツとパンツはモノトーンで統一しています。

20170630165842824_500

引用:http://wear.jp/koumai/10308219/

黄色のノースリーブワンピースにチェックのシャツを肩掛けしたおしゃれコーデになっています。黄色のノースリーブワンピースは少しハイネックになっていて露出しすぎていないので普段遣いもしやすいアイテムだと思います。

黄色に青色のチェックシャツと少し派手目な色合わせなので、靴やヘアアクセやバッグなどは落ち着いた色で統一しています。

20170602231704771_500

引用:http://wear.jp/momotaro1008/10108374/

黒のギンガムチェックと黒のスカートを合わせたガーリーミックスコーデです。

ギンガムチェックは可愛らしい印象があるので、黒のスカートと合わせてモノトーンなコーデにしても可愛らしさが出て、普段はガーリーなコーデに抵抗がある方にも取り入れやすいアイテムになっていると思います。

色も落ち着いた色なので取り入れやすいです。

20170622104156870_500

引用:http://wear.jp/mittsu333/10258909/

白のTシャツと黒のダボっとしたシルエットのパンツというカジュアルコーデにチェックのロングシャツを羽織った大人カジュアルコーデになっています。

シャツワンピをカーディガンのように羽織って着るのは今年流行中のスタイルなので一枚シャツを羽織ることによってトレンド感も演出できます。小物などは黒で合わせて統一感を出しています。

20170611093245306_500

引用:http://wear.jp/kmsr58/10176625/

白の無地のTシャツに少しダボっと感が出るデニムというシンプルなコーデの上にギンガムチェックのシャツを合わせたカジュアルコーデになっています。

ギンガムチェックのシャツを一枚羽織るだけでTシャツ一枚よりもオシャレ度がアップします。シャツは定番の短めすっきりシャツなのでアウトドアな遊びなどにぴったりなコーデだと思います。

20170704081908307_500

引用:http://wear.jp/purine518/10340807/

ギンガムチェックと黒っぽいスカートを合わせたカジュアルな中にもガーリーさが入ったモノトーンコーデになっています。ギンガムチェックのシャツは定番ですがそでが少し大ぶりで今年っぽいデザインになっています。

スニーカーやリュックを合わせるなどマニッシュさもプラスされているコーデになっています。スカートを合わせてるので女性っぽさも忘れないコーデです。

20170703142417330_500

引用:http://wear.jp/cosugichan154/10336562/

白のTシャツにショートパンツというカジュアルコーデにチェックのシャツを合わせたカジュアルでマニッシュなコーデになっています。足元もトレンドのサンダルでマニッシュ感を出しています。

全体的にマニッシュな印象ですがショートパンツを合わせたりと露出もプラスして女性感も出しています。Tシャツの胸元にサングラスを指すなどオシャレです。

20160812051014885_500

引用:http://wear.jp/mamany704/7684453/

真っ赤なノースリーブロゴTシャツがパッと目立つオシャレカジュアルコーデです。スキニーデニムは少し薄めの色でトレンド感も出しています。

Tシャツとデニムというとてもシンプルなコーデにチェックのシャツを腰巻して使ってこなれ感を出しています。デニムのバッグはパンツとリンクさせたり、Tシャツの色と靴の色を赤でリンクさせたりとおしゃれ要素満載です。

20170703235456572_500

引用:http://wear.jp/ayuxsgsg/10340562/

ギンガムチェックのシャツに白のスカートを合わせた清潔感たっぷりガーリーコーデになっています。定番のギンガムチェックのシャツは少し透け感があって今年っぽく女性らしさも演出できるトレンドトップスです。

白のスカートはガーリーコーデには定番で今年も流行中です。そこにスニーカーやリュックを合わせてすこし外しているのがオシャレです。

20160824184202070_500

引用:http://wear.jp/ktksi501/7777637/

白のロゴTシャツに白のワイドパンツを合わせたホワイトワントーンコーデの上にチェックシャツを羽織ったトレンドコーデです。

今年流行りのロングシャツワンピを羽織で使っているのは今年っぽいです。中は白でまとまっているし、シャツと小物は黒っぽく統一感のあるコーデになっています。夏にあえてニット帽をかぶるのがオシャレです。

20170630065551661_500

引用:http://wear.jp/rnakofu/10313232/

白のレーストップスにデニムスタイルとシンプルな組み合わせの上にチェックのシャツを羽織ったおしゃれカジュアルコーデになっています。

チェックのシャツは少し大きめでシルエットもダボっとしているのでマニッシュっぽい印象もあります。そこにサンダルやカンカン帽を合わせて女子っぽさも忘れない小物使いが可愛いです。

20150703092627619_500

引用:http://wear.jp/pii2525/4465060/

大きめシルエットのグレーのTシャツに白のデニムたいとスカートを合わせたカジュアルなコーデにチェックシャツを腰巻きしたオシャレカジュアルコーデになっています。

帽子やチェックシャツや靴下の中に赤色をプラスして差し色にもなるし小物の色を合わせることによって統一感がでてとてもまとまったスタイルになっています。

20170604203112551_500

引用:http://wear.jp/nogeru18/10123801/

ギンガムチェックのシャツにベージュのスカートを合わせた大人フェミニンコーデになっています。ギンガムチェックのシャツは袖が短く、女性っぽいシルエットのトップスになっています。

ベージュのマキシ丈スカートは大人っぽさがすごく出るアイテムです。若々しさが出るギンガムチェックもベージュのスカートと合わせることによっておとなしい印象になります。

20170628151636239_500

引用:http://wear.jp/koumai/10298483/

ギンガムチェックのシャツの上にビスチェを合わせたトップスに、黄色がすごく華やかなワイドパンツを合わせたコーデになっています。

トップスはブルーのチェックシャツとネイビーのビスチェと、色を合わせて統一感を出しています。そこに黄色のボトムスを合わせて華やかな印象にしています。色の合せがぱっと見、白雪姫みたいで可愛いです。

20150725144855693_500

引用:http://wear.jp/frapbois72/4605357/

少し裾が長めでダボっとしているギンガムチェックシャツとダボっとしたシルエットのパンツを合わせたマニッシュ感が強いコーデになっています。上下ともに大きめなサイズにすることによってマニッシュっぽさが増します。

小物もハイカットスニーカーやリュックにするなど全体的に男の子っぽいコーデですが、髪型をツインお団子にするなど、女子っぽさもプラスしています。

20160705181259910_500

引用:http://wear.jp/miho373/7356318/

ギンガムチェックのシャツに黒のスリットが入ったスカートという大人ガーリーコーデの上にデニムシャツを腰巻きしてカジュアルさとカッコよさもプラスしたオシャレなコーデになっています。

チェックのシャツの上にあえてデニムシャツを腰巻きするというシャツダブル使いがとても上級者という感じがします。スポーティーなスニーカーを合わせてカジュアルまとめています。

まとめ

流行り廃りのないチェックシャツは、クローゼットのレギュラーメンバーですよね!

袖の長さや襟の有無など、違うタイプのものをいくつか持っているとコーディネートの幅が広がります。

夏のコーデにもぜひ役立ててくださいね。


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20170608120557974_500[1]

    夏コーデ

    スカーチョコーデ特集夏! 黒、ネイビー

    ガウチョパンツの派生形として出てきたスカーチョは、フレアスカートに見え…

  2. 13069810B_b_12_500[1]

    夏コーデ

    レースワンピースコーデ特集黒中心に紹介!

    レースアイテムは、女らしい気分を最高に盛り上げてくれますね。そ…

  3. 500274648000_12

    夏コーデ

    フレアスカートコーデ特集春夏白中心に紹介!

    歩きやすくて、種類が豊富なフレアスカートは、皆さん1着は持っているので…

  4. 001572782041

    40代 ファッション

    40代アラフォーママの春夏ファッションコーデ特集

    40代アラフォーママの皆さん、春夏のファッション計画はもう立てています…

  5. 20170611203629253_500[1]

    夏コーデ

    レディースネイビーコーデ特集夏!

    モノトーンに次いで人気の高いカラーといえばネイビー!夏らしいブ…

  6. 20160325211032068_500

    40代 ファッション

    40歳代のダンガリーシャツレディース着こなしコーデ特集!

    春夏に着たくなるブルーのシャツ。軽い素材のブラウスもいいけれど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20170407075503130_500[1]

    冬 コーデ

    マウンテンパーカーレディースコーデ特集!
  2. 500034046000_02

    夏コーデ

    テーラードジャケットレディースコーデ特集紺、白、ベージュ
  3. 002047867000_21

    冬 コーデ

    冬春におススメムートンブーツきれいめコーデ特集
  4. 10225123n001_16

    冬 コーデ

    キャメルのライダースレディースコーデ特集
  5. 20161218065616007_500

    秋 コーデ

    ガウチョコーデ特集秋!黒、ネイビー
PAGE TOP