20170612215310684_500

夏コーデ

ジムで使いたい!おしゃれなトレーニングウェアコーデ特集!

ジムでトレーニングする時もおしゃれでいたいのは、女子全員の願いですよね。

ただのTシャツにジャージのズボン…そんな一昔前のトレーニングウェアのコーデにはおさらばしましょう!

今回は最新版「ジムで使いたい!おしゃれなトレーニングウェアコーデ特集!」をご紹介しますね。


スポンサーリンク

ジムで使いたい!おしゃれなトレーニングウェアコーデ特集!~パフォーマンスタイツ

レギンスでもなくスパッツでもない・・トレーニングウェアのボトムスの新定番は、パフォーマンスタイツ!

脚にぴったりとフィットして、激しい運動で使われる筋肉の動きをサポートしてくれるタイツです。そんなパフォーマンスタイツのコーデからご紹介していきます!

普段着ない派手色でパフォーマンスタイツを遊ぶ!

20170221233549360_500

引用:http://wear.jp/newbalancegfo/9288727/

普段着ないような蛍光色に挑戦できるのもスポーツウェアの楽しみ!

シンプルな黒のパフォーマンスタイツを選んだなら、蛍光イエローのトップスで色遊び!気になるヒップラインをカバーする長めのトップスを選ぶと初心者でも挑戦しやすくGOOD!

トップスに派手色を合わせることで、下半身を目立たせない効果も。

白の重ね着でトーンダウンしたスタイリッシュコーデ

20170612215310684_500

引用:http://wear.jp/newbalanceharajuku/10191212/

あんまり派手すぎるのもちょっとね・・そんなあなたにおすすめなのは、派手色トップスに白いTシャツの重ね着スタイル。

白は透けるのが気になる場合も下に派手色を合わせることで、透ける特長を生かしたコーデの完成。

シンプルながらスタイリッシュに決まります♪


スポンサーリンク

ジムで使いたい!おしゃれなトレーニングウェアコーデ特集!~ブラトップ

体型カバーにダボダボのTシャツを選んだりしていませんか?

他人に見られるのもトレーニングの一環と割り切って、トレンドのスポーツブラトップに挑戦しましょう。

海外セレブみたいに、思い切ってシンプルに着こなすのがコツですよ!

いちばんシンプルでカッコいい!ブラとタイツonlyコーデ

20160928135647325_500

引用:http://wear.jp/izu0924/8050996/

加圧トレーニングや長距離ランなど、激しいトレーニングであればあるほど、シンプルで機能的な着こなしが要求されます。

おしゃれもパフォーマンスも両方重視するなら、お気に入りのスポーツブランド1社にしぼって、トータルコーデを楽しんでみて。

思い切ったシンプルコーデなら、トレーニング効果もアップ!

レーザーバックのブラトップも見逃せない!

20170510000512024_500

引用:http://wear.jp/aym628/9928299/

ブラトップスタイルで特に気になるのは、バックスタイルではありませんか?人気なのはアルファベットのXにも見えるレーザーバック。

スポーティーでカッコいいから、ブラトップを選ぶならこのスタイルで決まりです。派手可愛いパフォーマンスタイツにも注目!

デザインと機能で勝負するならこんなブラトップ!

20170416004752313_500

引用:http://wear.jp/takechishiho/9734244/

背中に技アリ!を見せつけるデザイン性の高いブラトップも見逃せません。肌見せバランスが考慮されて、背中のラインをきれいに見せてくれる効果バツグン。

レーザーバックの次に手に入れたいのは、こんな風にスタイリッシュなブラトップですね!


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

ジムで使いたい!おしゃれなトレーニングウェアコーデ特集!~スポーツブランドロゴ

人に自慢したいトレーニングウェアには、かならずクールなブランドロゴあり!

NIKEやAdidasなど、おしゃれにロゴが入ったウェアでキツいトレーニングも楽しんじゃいましょう。

シンプル派のNIKE

20170221182930992_500

引用:http://wear.jp/kamibon912/9291469/

シンプル派ならNIKEのロゴがおすすめ!Swooshと呼ばれるマークは、勝利の女神ニーケーの彫像の翼がモチーフだそうです。

シャープでシンプルなデザインは、スポーツシーンだからこそベストマッチ。めいっぱいロゴの存在感を楽しんで♪

トレンド&デザイン派のadidas

 

20141215205411467_500

引用:http://wear.jp/momokoogihara/2925957/

シンプルに存在感を放つNIKEとは対照的に、様々なアーティストやデザイナーとのコラボなど、アグレッシブに展開するのがadidas。

ファッションブランドのように、シーズン毎に発表されるアイテムを楽しみにしている人も多いはず。

ユニークなデザイン性を楽しみたいならadidasがおすすめです!

トレンド&デザイン派のadidas-2

20170319214735480_500

引用:http://wear.jp/ithigo0318/9514063/

よーく見ないと分からない、左胸のadidasロゴがシビれるデザインタンクトップ。こういった派手なプリントがadidasっぽくてカッコイイですね。

スポーツブランドだから機能性はお墨付きです。

トレーニングウェアコーデ集!

20170430165230707_500

引用:http://wear.jp/newbalancesapporo/9851340/

真っ黒でタイトなトレニーニングウェアは足首を見せ、インナーにはブラトップを着用することで程よく肌見せをして全身をすっきりと見せるコーデにしています。

キャップを被ることでセクシーになりすぎずスポーティーさを演出できるのでお勧めです。スニーカーも同色の黒をセレクトし、全身がシンプルな大人のスポーティーコーデになっています。

20170614212440009_500

引用:http://wear.jp/mayumi0129/10205431/

黒のスポーツタイツはブランドロゴが足首に見えるデザインでお洒落度がアップする最近のトレンドトレーニングウェアです。

足もとは黒のすっきりコーデなのでトップスは派手なカラーを選択し、シャツインすることで普段着っぽくならずにスポーツをするのにピッタリなお洒落コーデになりました。スニーカーはトップスと似たものを選択することで足がより細く見える効果もあります。

20170224001037377_500

引用:http://wear.jp/karenkageyama/9279013/

適度なカジュアルさも演出できるスウェットタイプのトレーニングパンツは足首を見せる丈で足首の細さを協調させるコーデができます。

グレーのパンツとカーキのフィットネスブラトップはカラー相性がとても良く、若い方から大人の女性までカッコよく決まる万能なカラーの組み合わせです。肌を大きく露出するコーデなので髪の毛はアップスタイルにすることで顔の小ささがより強調できます。

20160908172128660_500

引用:http://wear.jp/newbalanceosaka/7869145/

フィットネスショートパンツとタイツの組み合わせは今年トレンドのフィットネススタイルで、様々なデザインのタイツと合わせればお洒落なコーデが楽しめます。

足首のピンクラインとインナーのカラーを合わせたコーデは女性らしい細やかなお洒落が際立ちます。ピンクカラーをメインにだしてしまうと派手になりすぎてしまうので、黒のジャージと合わせることでスッキリと全身がまとまります。

20141202224005319_500

引用:http://wear.jp/k21850912/2818556/

大きなビッグロゴた特徴のフィットネスタイツは太ももにまでロゴがあるので、ショートパンツなどで隠さずにそのまま見せているのがポイントです。グレーのジャージを合わせたコーデは外を歩いていてもお洒落さを演出してくれます。

グリーンのロゴカラーと、スニーカーのカラーを合わせることでシンプルなトレーニングウェアコーデでもひと際目立つスタイルになります。

20161019210657902_500

引用:http://wear.jp/nergy_nakamura/8236892/

フィットネスショートパンツとタイツを合わせたコーデです。フィットネスショートパンツは少しひらひらとしているもので女性らしさも演出してくれています。

そしてタンクトップの重ね着コーデはフィットネスだけでなくデイリー使いでも使用したいお洒落さも演出できる万能スタイルです。 トータルコーデはシンプルなカラーになっていますが、トレーニングシューズのカラー配色が女性らしさをより強調してくれます。

20160907203925366_500

引用:http://wear.jp/asamin0704/7885776/

ビッグロゴが特徴はフィットネスタイツはグレーのショートパンツと合わせることでロゴがより強調され、足も細く見える効果もあります。

トップスにはデイリー使いでも使用できそうなシンプルなシャツを使用していますが、下半身はスポーツアイテムで揃えているのでカジュアルになりすぎず、スポーティーさを演出してくれます。

20160213204018795_500

引用:http://wear.jp/maripooo/6142961/

シンプルなブラックのフィットネスタイツと大胆なオレンジカラーのフィットネスブラトップを合わせたコーデは露出もばっちりでジムでも注目間違いなしのコーデ!

アップスタイルにヘアバンドを付けて実用さとお洒落さを兼ね備えた素敵なスタイルになりました。ブラトップがメインカラーとなっているので、足元とヘアバンドには落ち着いたグレーをセレクトし、メインカラーを壊さないようにしました。

20150422190133931_500

引用:http://wear.jp/dholic/4006518/

上下セットアップのトレーニングウェアコーデです。シャツインをしないとパジャマのようなスタイルになってしまうので軽くシャツインをしてスポーティーさを失わないようにしています。

セットアップ風なので淡色カラーになってしまいますが、靴下やスニーカーに色みを加えることで一気に目立つコーデになるのがセットアップの良いところです。

靴下はグレーとも相性が良いグリーンで、足元はスポーティーブランドのスニーカーを合わせることでナチュラルなカラー使いでもスポーティーさを演出できています。

20160508154659103_500

引用:http://wear.jp/umemotoshizuka/6929680/

デザイン製高いトレーニングウエアをトップスに使用したコーデです。しかし、ジャージのジップのカラーと、タイツのラインのカラーを揃えることで、デザインが豊かなアイテムを合わせてもスッキリとまとまって見えます。

スニーカーにもトップスと似たカラーを選択し、全体的にまとまりのあるコーデに仕上がったスタイルです。

20161109191143625_500

引用:http://wear.jp/nergy_maedaharuka/8235856/

このフィットネスパンツの特徴は「足のラインが綺麗に見える」ことです。ラインが入っていことで横から見たスタイルや正面から見たスタイルをがとても綺麗に見せることができます。

なのでトップスはシンプルなブラックのシャツを選択し、足を際立たせるコーデにしました。更に足元にはビビットカラーのオレンジシューズを履き、上半身よりも下半身をメインにしたコーデです。

20170410093708945_500

引用:http://wear.jp/minto1173/9686556/

足首にロゴがついているフィットネスパンツならハーフパンツでもロゴが隠れることなく履きこなすことができます。ハーフパンツはミリタリーをセレクトし、トップスは渋みのあるイエローカラーで大人っぽいスポーツスタイルとなっています。

全体的に露出が少ないコーデですが、スポーツカジュアルファッションとしてデイリーにも使えるコーデです。

20160727200832972_500

引用:http://wear.jp/cocopuu/7561939/

ハーフパンツとトップスにシャツ、更にキャミを合わせたスポーツカジュアルスタイルはジムでも、外での軽いランニングや運動にもお勧めな女性らしいガールースポーツスタイルです。

トップスとパンツだけだとモノクロコーデでシンプルになりすぎてしまいますた、デザイン製のあるキャミの細かな模様が全体をシンプルになりすぎない演出をしてくれています。

スニーカーはその日の気分で紐のカラーを変えて毎日楽しむことのできるスタイルに仕上げました。

20141219225845206_500

引用:http://wear.jp/manachin/2818586/

無地の真っ黒なフィットネスタイツとジャージを合わせたコーデになりますが、インナーにはビビットカラーのピンクを取り入れて丈を見せることで女性らしい可愛らしさのあるスポーツスタイルに仕上がりました。

更にシューズにも同系色のピンクカラーをセレクトし、全体的まとまりのあるコーデになっています。ジムやウォーキングなどにもピッタリな女性らしいスタイルです!

20150812103339807_500

引用:http://wear.jp/stylenanda/4714782/

フィットネスタイツと丈の長いワンピース風のランニングウェアを合わせたスタイルです。トップスはタイトでなく広がりがあるのでワンピースのように着こなすことができます。

気になりがちなヒップラインを隠すことができるのでスタイルに自信がない方にもお勧めなコーデです。また、スポーティーさだけでなくカジュアルな雰囲気もあるのでデイリーにも使用できるコーデですね。

20170603143047177_500

引用:http://wear.jp/miyu1120/10112043/

面積が狭めなフィットネスブラトップですが、肩紐が細くなっていて綺麗な肩ラインまで見せてくれるお勧めなブラトップです。太ももまでのパンツと合わせることでフィットネスにピッタリのスポーツコーデになりました。

パンツは少しルーズがあるタイプを選ぶことで上半身のピッタリ感とバランスが良くなり、ウエストラインや上半身のスタイルを綺麗に見せてくれることができます。

20160807002744486_500

引用:http://wear.jp/mamiankaori/7635231/

フィットネスタイツは大胆なゼブラカラーをセレクトしたコーデです。下半身は奇抜な印象になりますが、上半身にはタンクトップを重ね着し、女性らしいオレンジカラーと組み合わせることでスポーツ×カジュアルのスタイルを演出できています。

背中が大きく空いたタンクトップは背筋をキレイに見せてくれるので、バックスタイルからもモテコーデになります。

20160222231234572_500

引用:http://wear.jp/nodoka0520/6285191/

ノルディック柄が季節感を漂わすフィットネスタイツは季節問わず熱気があるジムの中でも季節を感じる事のできるお洒落アイテムです。

トップスにはフィットネスブラトップでなく、丈の短いタンクトップと合わせることで部屋着のようなカジュアルさまで演出ができます。お腹が程よく見えますが、上下が落ち着いたカラーなのでスッキリと見せることができます。

20170328214352865_500

引用:http://wear.jp/takechishiho/9587433/

ジップがついたフィットネスブラトップは胸元を隠しつつ、肩のラインを綺麗に見せてくれるシルエットが特徴で、淡いピンクカラーでスポーティースタイルも可愛らしく演出をしてくれるのでガーリー系の女性に大人気です。

フィットネスタイツは真っ黒でなく、程よく透けるデニールの低いものを選択し、スポーツとガーリー、セクシーさをミックスさせたスタイルに仕上がりました。

20170611011954822_500

引用:http://wear.jp/mana7575/10175574/

大胆なカラーデザインが特徴のセットアップはトップスの丈が短いことでパジャマっぽくならずにスポーティーなスタイルを演出できます。

デザインが派手なので余計な装飾やアイテムは使わずに単品使いでも十分に目立つことのできるスタイルになります。髪形をアップにすればよりスポーティーになるのでシーンに合わせて演出しやすいコーデですね。

まとめ

「ジムで使いたい!おしゃれなトレーニングウェアコーデ特集!」はいかがでしたか?トレンドのアイテムから、定番ロゴ入りアイテムまで、たっぷりご紹介しました。

まずは形から入ってウェアを完璧に揃えたい・・そんなおしゃれ女子の皆さんはぜひ参考にしてみてくださいね!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20151214235438538_500[1]

    冬 コーデ

    シンプルコーデレディース秋冬特集!

    華やかな柄や高級感のある素材のアイテムにはもちろん心惹かれるけれど、な…

  2. 001730156004

    夏コーデ

    カットソー×レディーススーツの着こなし術

    仕事や子どものイベントなどフォーマルな場に着ていくために最低でも1着は…

  3. 20160611102324616_500

    夏コーデ

    ストローハットレディースコーデ特集黒中心に!

    ストローハットとは、むぎわら帽子のこと!丸くツバがあって、夏らしくて懐…

  4. 500068689000

    夏コーデ

    ストライプズボンレディースコーデ特集黒

    少しメンズライクな黒のストライプズボンをコーデに取り入れたい!という方…

  5. 20170510230239213_500

    30代 ファッション

    30代アラサーにおすすめタイトスカートコーデ特集春夏

    ボリュームのあるトップスが流行の今シーズンは、ボトムスはコンパクトなシ…

  6. 500042319567_16

    夏コーデ

    女性用ジョガーパンツスーツコーデ特集ザラ、GUなど

    こなれ感を出すのに大活躍のジョガーパンツ。プチプラブランドでも買えるの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20160531141249748_5001

    30代 ファッション

    男ウケバツグン!30代デートコーデ特集春
  2. 20170415211041488_5001

    夏コーデ

    ママにおすすめ海コーデ特集!春夏
  3. 002004426697_20

    春コーデ

    スカジャンレディースコーデ特集2017春
  4. 20170326202804690_500[1]

    秋 コーデ

    オフホワイトパーカーコーデ特集!
  5. 20170613175933648_500

    夏コーデ

    スキニーレディースコーデ特集夏!
PAGE TOP