20170611203629253_500[1]

夏コーデ

レディースネイビーコーデ特集夏!

モノトーンに次いで人気の高いカラーといえばネイビー!

夏らしいブルー系アイテムとして取り入れやすいですし、清潔感があって誰からも好まれます。

そんなネイビーのオススメ夏コーデをご紹介していきます。


スポンサーリンク

レディースネイビーコーデ特集夏! トップス

基本的に合わないカラーがないネイビーのトップスが1枚あると、どんなボトムスを選んでも安心ですね。

レイヤードもしやすいスッキリしたデザインのものがオススメです。

ノースリーブトップス

20170626122340706_500[1] 引用:http://wear.jp/wear9006/10287121/

ゆったりめのフルレングスパンツには、コンパクトなノースリーブトップスがお似合い。

キャメルのパンツなら秋っぽい配色になるので、夏の終わりや秋の始め頃まで着ることができますよ。

ウエストのデザインがポイントなので、トップスはインしましょう。

ワイヤーネックレスで、シャープな印象に。

半袖トップス

20170610134444595_500[1]

引用:http://wear.jp/matsuyuri1012/10170062/

シンプルな半袖カットソーには、カラースカートが相性バツグン。

春から人気のイエローで、一気に華やかなコーディネートになります。

ウエストのコルセット風デザインが女性らしいですね。

ロングジレ

20160619120500701_500[1]

引用:http://wear.jp/yoahiru35/7266076/

オシャレ上級者感を出せるジレコーデは、マンネリ打破にオススメのアイテム。

ホワイトコーデに羽織ればコーディネートが引き締まります。

ストライプ柄のパンツと合わせて、縦長ラインを強調しましょう。

小物はゴールドでまとめて華やかに!


スポンサーリンク

レディースネイビーコーデ特集夏! ボトムス

夏に穿きたい薄手のボトムスも、ネイビーなら透けを気にせず使えますね。

レースやギャザーの施されたトップスも、甘くなり過ぎずに着こなせるので1着は持っておきたいアイテム。

フレアスカート

20170617111037258_500[1]引用:http://wear.jp/mayumimayu/10222047/

膝下丈のフレアスカートは清楚さナンバーワン!

ホワイトのレーストップスと合わせてフェミニンに着こなしましょう。

ブラックのレースアップシューズを合わせると制服っぽい配色になるので、バッグで差し色を入れるのが正解。

タイトスカート

20170613054747608_500[1]

引用:http://wear.jp/maki1127/10112226/

直線的なラインのロングスカートはのっぺりした印象になりがちですが、大きなポケットがついているので立体的に見えますね。

フロントのスリットは今年のトレンドなので、ぜひ取り入れたいポイント。

ブルー系と相性バツグンのパキッとしたイエローカーディガンを羽織って、脱無難なネイビーコーデです。

ワイドパンツ

20170628215643296_500[1]

引用:http://wear.jp/mery000/10181778/

上下リネンのアイテムで、夏にピッタリの涼し気コーデです。

タックの入ったパンツは、ふんわりしたシルエットで優しげな雰囲気。

人とかぶりにくいパープルのブラウスと合わせれば、大人カワイイ仕上がりですね。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

レディースネイビーコーデ特集夏! ワンピース

ワンピースは印象に残りやすいので、着回し重視ならやっぱりベーシックカラーですよね。

今年はロング丈が主流なので、間延びしないような着こなしを心がけましょう。

無地ワンピース

20170626161811475_500[1]

引用:http://wear.jp/rumiwatari/10281567/

オンナ度高めのキャミソールワンピをスポーツミックスで爽やかに。

ノースリーブカットソーでがっつり腕を出しても嫌味になりません。

キャップを被ったり、ショルダーバッグのストラップを短く調整して重心を上にもってくるとスタイルアップできますよ。

タンクトップワンピース

20170611203629253_500[1]

引用:http://wear.jp/nonuniform/10142883/

落ち感がキレイな無地のタンクワンピ―スは、1枚で着ると部屋着っぽくなってしまうのが弱点。

タンクトップを重ねたりオーバーサイズのジャケットを羽織ったりすると、コーデに奥行きが出るのでオススメです。

小物はキャンバススニーカーやカゴバッグでナチュラルに。

柄ワンピース

20170627084305522_500[1]

引用:http://wear.jp/dazzlinnana/10291419/

裾部分にレース柄が施されたフェミニンなワンピースです。

今年トレンドのオフショルダータイプで、デートにもってこいの一着。

ウエスト部分にゴムが入っているのでメリハリがつきますし、サングラスを差して目線を上げさせるのもポイント。

ペイズリー柄ワンピース

20170702143608950_500[1]引用:http://wear.jp/yukina428/10322738/

ペイズリー柄のワンピースは、インパクトがありますがブルーベースなので落ち着いた雰囲気で着こなせます。

潔くレイヤードなしで着たい、夏らしいアイテム。

リゾートにも良さそうですね。

 

レディースネイビーコーデ特集夏

1

引用:http://wear.jp/bubumin3/10384796/

スカートが短くロックなファッションです。フェスやライブにも着ていけるファッションですね。スカートですが色が類似色なので暗めのトーンで合わせていてカッコよくキマっています。

ネイビーのTシャツにホワイトのペイントロゴがとても印象深く感じます。シンプルなコーディネートですが目線がいきやすいと思います。男女ウケ両方GOOD

2

引用:http://wear.jp/wear10103/10363092/

ネイビーワンピース×ネイビーシューズの組み合わせ。統一感があっておしゃれ上級者ですね♪ネイビーワンピースの袖がボリュームがあり、シンプルながら存在感を発揮しています。

全身ネイビーに差し色でホワイトソックスを合わせています。ネイビーは何色にも合いますがホワイトが一番合うと思います。綺麗に合わせています。

 

3

引用:http://wear.jp/2nonmama/10383701/

テラコッタ×ネイビーフラワースカートで大人っぽく仕上がっているコーディネート。花柄は背景の色で雰囲気が違います。ネイビーに花柄は大人っぽくおしとやかに・・・。そんなイメージです。

ですが大人っぽくなりすぎないように小物はガゴバッグで一気にカジュアルさが増します。年代問わず真似できる大人コーディネートですね。

 

4

引用:http://wear.jp/wear9003/10365042/

ネイビーに薄いピンクを取り入れエレガントなイメージのコーディネートに仕上がっています。パンプスもかっちりとしたものを選び大人びた雰囲気が出ます。

ピンクは甘くなりがちですが彩度を抑えてくすんでいるピンクを選ぶことによって甘さは出ず、女性らしさをアピールすることが出来ます。上品さもありますのでちょっとしたお食事にでも。

 

5

引用:http://wear.jp/risameme/10215325/

さらっと着れるネイビーワンピース!柄はなくシンプルですが前で結ぶリボンが存在感あります。流行のパジャマのようなデザインが可愛らしい理由の一つです。薄いピンクのラインが入っているのでアクセントになります。

色や襟などのデザインがレトロさを感じさせます。男性ウケが良さそうなワンピースですね。可愛らしいです。

 

6

引用:http://wear.jp/petit8avion/10382635/

気軽に着れるネイビーのオフショル型のワンピース。完全なオフショルではないので下がってきたりしないし露出を抑えることも出来るので年齢層が高い人が着用してもいやらしさを感じさせません。

可愛らしさがUPしますね。誰でも挑戦がしやすいオフショルダーワンピースです。ネイビーワンピースに白いカバンが映えて見えます。綺麗です。

7

引用:http://wear.jp/yurika0429/10382477/

流行りのネイビーワイドパンツは一つは持っておきたいですね!グレーのTシャツと合わせて色味はボーイッシュにまとめています。

ワイドパンツと同じ色のベレー帽を着用することでよりまとまって見えます。スニーカーを履いているのでカジュアルスタイルになりますね。ラフな格好ですがだらしなさは感じません。お洒落上級者に見えますよ!

 

8

引用:http://wear.jp/atsukohana/10369734/

ネイビーのノースリーブに淡い緑色のスカートを合わせています。色がパステルちっくなのでふんわりと動き出しそうなスカートに見えます。動きを感じさせられますね。明るい色なので軽く見えます。

トップスが暗いネイビーなので合っています。足元も明るめの色を取り入れています。さらに華やかさが増して女性度がUPしています。

 

9

引用:http://wear.jp/nenegon/10382422/

上からネイビー、花柄、ネイビーと色の構成がまとまっているので明るめなふんわりとしたスカートでも違和感を感じられません。小柄の花柄が女性らしさをUPさせていきます。

ネイビーのトップスの袖の部分もヒラヒラしたデザインなので可愛さをさらにUP!落ち着いて見えますのでデートにふさわしいコーディネートかと思います。

 

10

引用:http://wear.jp/suu0302/10381851/

ネイビーのノースリーブにベージュのワイドパンツです。ワイドパンツの生地はカジュアル向けなのに大人綺麗に仕上がったコーディネートです。ワイドパンツのフロントにタックが入っているので動きを感じられます。

タックが入っているだけでデザイン性を感じれます。ハイウエストのワイドパンツなので脚長効果も抜群です。素敵です。

11

引用:http://wear.jp/1031minori/10381212/

シンプルコーディネートですね。シンプルなのですが袖のところにリボンが付いているので女性らしさを感じられます。どの年齢層でも綺麗に着れそうなので真似をしやすいかと思います。

ネイビーのスカートの丈も良くふくらはぎを隠してくれています。上品な丈感ですね。足元はシルバーで決まっています。綺麗な色合いのコーディネートです。

12

引用:http://wear.jp/kukitaaa55/10381169/

色の使い方が上手ですね。全てくすんだ色の服で組み合わせています。ネイビーのロングシャツワンピースをカーキの細身のパンツで合わせています。かっこいい大人のイメージを持てます。

ネイビーのロングシャツワンピースは1枚でさらっとも着れるので着回しアイテムにもってこいの洋服です。1枚持っているだけでお洒落さんに♪

13

引用:http://wear.jp/wear10097/10364653/

流行りのスカラップブラウスを落ち着いた色のネイビーのスカートに合わせています。スカラップブラウスは白なので甘さが出ますがネイビーのスカートに合わせることで甘さを軽くしてくれます。

小物にも気を遣っていますね。夏におすすめカゴバッグも持ち手がキャンパス生地なのでカジュアルさを忘れず甘い可愛いコーディネートに仕上がっています。

 

14

引用:http://wear.jp/wear10066/10364518/

大人可愛いコーディネートの登場です!胸元が開いているのですがシンプルな色使いがいやらしさを感じさせません。ワイドパンツはハイウエストで腰部分も高く設置してお腹のところはリボンを結んでいます。

少し短めのデザインで足首が出ているので着やせ効果も抜群です。スタイリッシュなコーディネートは会社にも着て行けれますよ!

 

15

引用:http://wear.jp/wear10099/10357803/

色のトーンが統一されている綺麗めコーディネートです。使っている色は3色、グレー×ネイビー×シルバーどれも大人びた色ですので真似がしやすい色使いだと思います。明度が高いとネイビーも映えますね。

綺麗めコーディネートですがかっこよさも感じます。ハイウエストでネイビーの割合が多いのでよりかっこよさがあふれ出します。

 

16

引用:http://wear.jp/wear10097/10364595/

落ち着いた色のネイビースカートがマスタード色のトップスを引き立ててくれます。トップスは変わったデザインになっておりシンプルですが可愛くて注目されること間違いなし!

スカートの丈も良いいですね〜可愛いです。足元は白で統一し明るめです。真ん中にネイビーを持って着ているのでトップスもシューズの色も調和されています。

 

17

引用:http://wear.jp/spick254x1/10364287/

ネイビーのリブニットTシャツが女の子らしさを感じさせます。ニットですがネイビーの静けさの色が涼しさをアピールします。ネイビーもリブも両方締まって見える色・デザインなので体型を気にしている方にオススメできます。

さらにトップスをパンツにINしているので着やせ効果はかなり期待が持てます。ベージュのパンツを履きこなせているお洒落なコーディネートですね。

 

18

引用:http://wear.jp/wear9003/10364719/

ネイビーのトップスは袖がふんわりとしていて素材も柔らかいのでエレガントな雰囲気になりますね。大人っぽいコーディネートが好きな方にはオススメです。ホワイトのスカートは大人らしさを増しますが花柄も描かれているので同時に女性らしさも増します。

ちょっといい所にディナーに行く、記念日デートなどにオススメできるコーディネートです。

 

19

引用:http://wear.jp/wear10056/10355899/

ネイビー一色の素敵なワンピースです。デザイン性が高くて素晴らしい!腕が出ているのですが足元は足首しか出ていないので露出度を感じさせません。赤いパンプスがアクセントになっていてネイビーワンピースと合っています。

ネイビー一色のワンピースなので小物類は派手な色やデザインが凝っているものでも可愛く仕上がります。

20

引用:http://wear.jp/wear9003/10364540/

シンプルで薄いイエローとネイビーが合っています。小物は白で統一していてネイビーのスカートが主役となっています。大人なコーディネートですね。明るい色(白や黄色など)×ネイビーの組み合わせは絶対間違えない色の組み合わせなので皆さん真似をしやすいかと思います。

簡単に大人な女性のコーディネートが出来ますよ!

 

 

 

 

まとめ

どんなアイテムで取り入れても失敗がないネイビーは、コーデに困ったときに助けてくれる万能カラー。

この夏も活躍してくれること間違いなしですね。

オンにもオフにも沢山着回しちゃいましょう!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 500068689000

    夏コーデ

    ストライプズボンレディースコーデ特集黒

    少しメンズライクな黒のストライプズボンをコーデに取り入れたい!という方…

  2. 20170401070132142_500

    40代 ファッション

    40代チュールスカートコーデ特集春夏 白、ベージュなど

    すけ感のあるチュールスカートは、いくつになっても女ゴコロをくすぐられる…

  3. 20160903215808170_500[1]

    夏コーデ

    レディースブーサンコーデ特集!夏

    夏の足元といえばサンダルですね!サンダルは履きたいけれど、歩き…

  4. 20160622190248193_500

    夏コーデ

    サロペットデニムコーデ夏特集!

    サロペットデニムはトップスとのコーデが難しいと思っていませんか?ボトム…

  5. 20160301235124181_5001

    夏コーデ

    レディース腰巻コーデ特集春夏

    腰巻コーデは、ポイントで柄を入れたり色を差したりできて便利ですね。…

  6. 20170415211041488_5001

    夏コーデ

    ママにおすすめ海コーデ特集!春夏

    ママになったって、やっぱり海へのお出かけは特別なイベント!写真…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 002065961249_19

    その他

    30代の冬服レディースコーディネート特集2016-2017年
  2. 20170103193051477_500[1]

    秋 コーデ

    キャメル色コーデ特集秋冬!
  3. 20161119105530534_500

    冬 コーデ

    スラックスレディースコーデ特集秋冬!
  4. 20160709111236788_5001

    40代 ファッション

    40代アラフォーショートパンツコーデ特集夏!
  5. 20160704184902530_500

    40代 ファッション

    40代アラフォーのスリッポンレディースコーデ特集
PAGE TOP