20170508215046423_500[1]

秋 コーデ

ダメージデニムきれいめレディースコーデ特集!

みんな1本は持っているデニム。

きれいめアイテムとのミックスも今や定番ですが、ちょっとマンネリ気味だったりしませんか?

そんなときは、ダメージデニムに変えてみるのがオススメ。

タイトなシルエットのものを選べば、女性らしく着こなせますよ。


スポンサーリンク

ダメージデニムきれいめレディースコーデ特集! ブラウス・ニットコーデ

甘いディテールのトップスと合わせても、ダメージデニムのカジュアルさと中和されてちょうどいいバランスになります。

ベーシックカラーともキレイ色とも相性バツグン!

レーストップス

20170707154726277_500[1]引用:http://wear.jp/wear10051/10364588/

透け感の強いレーストップスはオンナ度高め。

辛めのボトムスと合わせると嫌味なく着こなせますね。

サイドカットのパンプスでヌーディーな足元に仕上げるとお出かけ仕様に。

カットワークレース

20170508215046423_500[1]

引用:http://wear.jp/poconyanco/9915441/

ビビットなピンクのレースブラウスが主役のコーディネートです。

ブルーのデニムなら夏っぽく爽やかに、白デニムならキレイめに着こなせます。

ちょっとハードな印象のダメージデニムと、パイソン柄のパンプスの雰囲気がピッタリ。

カラーニット

20170419163049029_500[1]

引用:http://wear.jp/hime0823/9762136/

薄いブルーのデニムは春夏に穿きたくなるアイテム。

今年流行のイエローのニットと合わせて、明るい印象のコーディネートです。

ニット×ダメージデニムはラフなご近所コーデっぽくなりやすいので、キレイめに仕上げたいならパンプスとクラッチバッグがマスト!


スポンサーリンク

ダメージデニムきれいめレディースコーデ特集! ジャケット・カーディガンコーデ

春や秋に新調することの多い羽織りアイテムをデイリーに着まわすなら、やっぱりボトムスはデニムですよね。

フルレングスのパンツなら、どんな丈のアウターでもバランスが取れます。

ミリタリージャケット

20160422114459365_500[1]

引用:http://wear.jp/js0332_1/6789261/

シャツっぽい腰丈のジャケットは使いやすいアイテムです。

ダメージデニムと合わせてメンズライクな雰囲気なので、インナーはシフォンブラウスでフェミニンに。

差し色なしのコーデでも、スカーフがしっかりポイントになってくれます。

ロングカーディガン

20160314175509058_500[1]

引用:http://wear.jp/sanahitgirl/6462756/

ロングカーディガンにゆるボトムスのバランスも流行ですが、着やせ効果があるのは断然スリムなパンツ。

デニムの裾をロールアップして足首見せもすればカンペキ!

ニットとロングネックレスでキレイめな雰囲気を、ガチャベルトでハズしたコーディネートです。

ロングジャケット

20170224233615927_500[1]

引用:http://wear.jp/h_nakamoto/9317416/

シャツ×ジャケットでデキる女風のクールな着こなしです。

ダメージデニムと厚底のサンダルでキレイめカジュアルが簡単に出来上がります。

モノトーンだと硬い雰囲気になりますが、ホワイト~ベージュトーンなので優しげなコーデになっています。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

ダメージデニムきれいめレディースコーデ特集! コートコーデ

薄手のコートから真冬仕様のコートまで合わせると、アウターを着ている時期ってとても長いですよね。

お気に入りのコートに合うデニムを持っていると、コーディネートを組むときに迷いません。

トレンチコート

20170130185728281_500[1]

引用:http://wear.jp/shukokondo/9104209/

グリーンのニットに白ソックス×黒パンプスの足元で、クラシカルなムードの場合は、控えめなダメージデニムを選びましょう。

袖を肘あたりでキュッと絞ってふんわりさせた着こなしが今年らしいですね。

スタンドカラ―トレンチ

20170316113017559_500[1]

引用:http://wear.jp/iwts2777/9484284/

人と差がつくブラウン×スタンドカラ―のトレンチコートです。

レオパード柄のパンプスとダメージデニムでクールなアイテムの中に、シャーリングの効いたふんわりブラウスが甘さをプラスしています。

インナーはフロントインしてバランス良く。

冬コート

20161129062846303_500[1]引用:http://wear.jp/maki1127/8568522/

オンもオフも着まわせるキレイめのウールコートを休日仕様に。

フード付きのコートやタートルネックのニットでボリュームのある上半身のときは、やっぱりタイトなダメージデニムが好相性。

ほつれた裾が今っぽさを出すポイントですね。

ファーコート

20161215123957903_500[1]

引用:http://wear.jp/wear10051/8727876/

全体がファー素材のコートは、それだけで華やかな印象。

他のアイテムの色使いも抑えめにすると、くどくなりません。

普段からキレイめコーデがメインでも、このくらいのダメージデニムなら取り入れやすいですね。

ダメージデニムできれいめコーデ集!

20151030193723314_500

引用:http://wear.jp/cotara7/5343400/

チェスターコート風の羽織と、デニムパンツを合わせたマニッシュなコーディネートです。羽織の丈が長めなので、パンツはスキニータイプをチョイスするとバランスが良いでしょう。

また、デニムの裾を折ることでブーツとの相性がとても良いです。小物を全て黒でまとめたことから、コーディネート全体に統一感が生まれています。

20151113223633813_500

引用:http://wear.jp/mimmin415/5475438/

女性らしいケーブル編みのニットに、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。白のニット×デニムパンツは定番で相性抜群のスタイリングなので、簡単に取り入れやすいでしょう。

足元をブーティーにしたり、大判なストールを差し色にしたりと、小物にポイントを持ってくることで人と差をつけるコーディネートが完成しています。

20161017120831067_500

引用:http://wear.jp/alomacandle/8215679/

流行りのキャミソールにデニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。キャミソールは今年のマストアイテムで、重ねて着るだけてすぐに旬のスタイリングが完成する優秀なアイテムでしょう。

また、カットソー+キャミソール×デニムの合わせは若く見られがちですが、黒×チャコールグレーとシックな色合いを選ぶことで大人カジュアルな印象となっています。

20161016001509771_500

引用:http://wear.jp/keiko9615/8174482/

厚手のニットカーディガンに、ダメージデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。全体的にモノトーンな印象ですが、デニムに入ったクラッシュ加工や、ポケットのスタッズなど、ちょっとしたポイントでオシャレコーディネートに格上げされています。

カーディガンが着丈長めで重たいので、デニムは裾を折り足首を見せることでバランスが取れるでしょう。

20151117165352357_500

引用:http://wear.jp/mememe1120/5506327/

女性らしいケーブル編みのタートルニットに、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ケーブルニット×デニムパンツは相性抜群ですが、よくありがちなスタイリングでもあります。

しかし、デニムにクラッシュ加工がされているものをチョイスすることで、人と差をつけるコーディネートへと格上げされるでしょう。

20161127000740739_500

引用:http://wear.jp/aaaka17/8579910/

ゆったりとしたニットカーディガンと、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。

全て無地のモノトーンなので一見寂しい印象に見えがちですが、デニムにクラッシュ加工が施されていたり、ポケットの部分にスタッズが付いていることでポイントになり、人と差をつけるコーディネートが完成しています。

また、ニットカーディガンがボリュームがあるので、デニムはスキニータイプがバランスが良いでしょう。

20161210045412242_500

引用:http://wear.jp/m0211/8597026/

ロング丈のチェスターコートに、デニムパンツを合わせたマニッシュなコーディネートです。チェスターコートは丈が長いので、スキニータイプで、足首を少し見せるようにするとバランスよくまとまります。

この時、足首を見せるか見せないかでだいぶオシャレ感が変わってくるので気をつけましょう。ニット帽や靴を黒です合わせたことで、コーディネートに締まりが出ています。

20161120005302107_500

引用:http://wear.jp/keikominnie/8520556/

ノーカラーのジャケットにデニムパンツを合わせた、大人カジュアルなコーディネートです。

デニムはクラッシュ加工が施されておりカジュアルな印象が強いですが、ジャケットと合わせることで女性らしさがプラスされ、大人カジュアルコーデへと格上げされるでしょう。

この時、デニムが太めだとせっかくのジャケット台無しになるので気をつけましょう。

20161012205033421_500

引用:http://wear.jp/oneokrocklv21/8172481/

ゆったりとしたニットカーディガンと、スキニーデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。インナーにVネックのカットソーをチョイスすることで、女性らしさもプラスされています。

また、カーディガンがボリュームがあるので、パンツはスキニータイプを選ぶとバランスが取れるでしょう。チラッと見えた足首がこなれ感を出してくれています。

20161115201300295_500

引用:http://wear.jp/chiitony1218/8483198/

大人っぽいグレーのチェスターコートに、デニムパンツを合わせた、カジュアルなコーディネートです。グレーのチェスターコートにパンプスを合わせると大人っぽくなりがちですが、ボトムにデニムをチョイスすることでうまくカジュアルダウンできています。

また、このコーディネートにあえてキャップをかぶることで、人と差をつけるスタイリングが完成するでしょう。

20161017112258632_500

引用:http://wear.jp/ayalilyflower/8214988/

ボリュームたっぷりのタートルニットと、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。

ニット×デニムはありがちなコーディネートですが、スヌードを巻いているかのようにボリュームのあるタートルニットのおかげで、人とかぶらないスタイリングへと格上げされています。

また、スキニーデニムとショートブーツの合わせは脚長効果が期待できるでしょう。

20150919132039179_500

引用:http://wear.jp/rinyan3129/4978539/

ニットのロングカーディガンと、ボーイズデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。

ボーイズデニムはクラッシュ加工もされておりメンズ感が出がちですが、足元にヒールを合わせることにより女性らしさがプラスされ、絶妙なバランスのスタイリングが完成しています。

ロングカーディガンに緩めのパンツを合わせるときは、足下をヒールにするだけで垢抜けた印象になるでしょう。

20151008082719813_500

引用:http://wear.jp/yukaaaaa20/5136388/

ロングカーディガンに、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。インナーには白シャツをチョイスすることで女性らしさもプラスされ、大人カジュアルな雰囲気に格上げされています。

また、ロングカーディガンなので、デニムはスキニータイプを選ぶとバランスが取れるでしょう。気になるお尻周りも隠してくれるので安心です。

20151025131651742_500

引用:http://wear.jp/yuumi557188/5296413/

可愛らしいケーブル編みのニットに、デニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。

コンパクトな形のケーブルニットなので、デニムはストレートタイプをチョイスすることでバランスが取れています。また、デニムスタイルはカジュアルになりがちですが、足下にヒールを持ってくることで女性らしさがプラスされるでしょう。

20161129230738172_500

引用:http://wear.jp/maki1127/8460694/

シンプルなタートルニットにデニムパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。定番のコーディネートですが、トップスをデニムにインすることで一気にトレンド感がアップしています。

また、カジュアル感が強いスタイリングですが、足下に華奢なパンプスを持ってくることで女性らしさがプラスされ、バランスよくまとまっています。

20161121133717190_500

引用:http://wear.jp/kyuririnnn/8533053/

ロングカーディガンにダメージデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。

一見モノトーンで寂しい印象を与えがちですが、ダメージ加工が施されたデニムや、裾を追って足首をチラッと見える履き方で、一気にトレンド感をアップし旬のスタイリングへと格上げしています。

また、デニムはスキニータイプを選ぶことで、ロングカーディガンとのバランスも取れるでしょう。

20160325012606652_500

引用:http://wear.jp/kie022/5027862/

女性らしいタートルニットと、ダメージデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。ニットはデニムに前だけ少しインするだけで、一気に旬のコーディネートへと格上げされています。

また、ニットにボリュームがあるのでデニムはスキニータイプがバランスが良いでしょう。着丈が長めなので、気になるお尻周りも隠してくれて安心です。

20161130182414787_500

引用:http://wear.jp/baby3baby/8609561/

キレイ目のアウターに、ダメージデニムを合わせたミックスコーディネートです。この場合、アウターが着丈長めでボリュームがあるのでデニムはスキニータイプが相性がいいのですが、あえてストレートタイプを選んでいます。

この場合は足下にヒールを合わせることでバランスが取れるでしょう。ペタンコの靴だと野暮ったくなってしまうので注意が必要です。

20160923010400118_500

引用:http://wear.jp/19690129tj/7995564/

ナイロンジャケットに、ダメージデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。全体的にメンズテイストですが、足下にヒールを持ってくることで女性らしさが加わり、バランスの良い甘辛ミックスコーディネートが完成しています。

また、トップスをデニムにインすることで脚長効果が期待でき、スタイルアップにも繋がるでしょう。

20151109130420891_500

引用:http://wear.jp/ktksi501/5435878/

ボリュームたっぷりのリブニットと、ダメージデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。淡い色合いのニットなので、デニムも薄めを合わせることでオシャレ感がグッとアップしています。

また、トップスにボリュームがあるときは、ボトムはスキニータイプがバランスが良いでしょう。小物を黒で統一することで、全体が締まり、まとまった印象です。

まとめ

デニムの色落ちとダメージのバランスで雰囲気がかなり変わるので、意外に奥が深いアイテムです。

ヒールのあるシューズを合わせれば簡単にエレガントなコーデに仕上がるので、フェミニン派の人もぜひ取り入れてみてくださいね。

関連記事

  1. 20170901103439404_500

    秋 コーデ

    MA-1レディースコーデ秋特集!

    トレンドの入れ替わりが激しいレディースアウターのなかでも、まだまだ人気…

  2. 20170122083737077_500[1]

    秋 コーデ

    コーデュロイパンツコーデ特集!黒中心に紹介

    ボトムスで季節感をだすなら、コーデュロイパンツはいかがですか?…

  3. 20161117233134590_500

    秋 コーデ

    フリルブラウススーツコーデ特集!

    大人の女性のシンプルなシャツ&スーツのコーデもカッコイイものですが、ち…

  4. 20170326202804690_500[1]

    秋 コーデ

    オフホワイトパーカーコーデ特集!

    アウターとして羽織ったり、インナーにしてフードをポイントにしたり、いろ…

  5. 20170603074936140_500[1]

    秋 コーデ

    イージーパンツスーツコーデ女性特集!

    ゆとりがあって穿き心地のいいイージーパンツは、身につけている時間が長い…

  6. 20150224010542621_500

    冬 コーデ

    レディースミリタリーコーデ特集秋冬!

    ずばり…“こなれた感”のあるミリタリーアイテムをミックスしたコーデが、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 002050785000

    冬 コーデ

    しまむらショートブーツコーデ特集2016-2017冬
  2. 20160926203531768_500

    冬 コーデ

    花柄ロングガウンコーデ特集秋冬!
  3. 20170612215310684_500

    夏コーデ

    ジムで使いたい!おしゃれなトレーニングウェアコーデ特集!
  4. 20170122200325442_500[1]

    その他

    ワイドコーデ特集冬!
  5. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

    ドラマ衣装

    新垣結衣のドラマ衣装がかわいい!デニムは?
PAGE TOP