20150224010542621_500

冬 コーデ

レディースミリタリーコーデ特集秋冬!

ずばり…“こなれた感”のあるミリタリーアイテムをミックスしたコーデが、この秋冬にも来ます!

メンズっぽいニュアンスのミリタリーアイテムは、そのままボーイッシュに着こなすのもよし、女らしいスカートとのコーデもおしゃれ。

おしゃれ女性のための「レディースミリタリーコーデ特集秋冬!」として、ミリタリーコーデのバリエーションをアイテムキーワード別にたっぷりご紹介しますね。


スポンサーリンク

レディースミリタリーコーデ特集秋冬!~MA-1ブルゾン編

ミリタリーコーデの主役といえば、MA-1ブルゾンですよね。特にカーキがベストチョイス!

それでは、MA-1ブルゾンのコーデをチェックしましょう。

カジュアルコーデにMA-1を羽織ってクールにきめろ

20161122200936343_500

引用:http://wear.jp/popochan318/8538560/

オーバーサイズながらショート丈という絶妙なバランス感覚のMA-1に、クラッシュしたスキニーデニムが最高にクールなコーデ。

何度も履いたスニーカーやサングラスなど、小物遣いにも注目です!

ボタニカルプリントのブラウスが甘辛コーデのキーポイント

20170211141338319_500

引用:http://wear.jp/erikofujishiro/9203803/

オーバーサイズのMA-1にトレンドのワイドジーンズを合わせつつ、トップスだけは女らしいボタニカルプリントを持ってきたコケティッシュなスタイル。

ユニークなハットを合せて、個性的にまとめたミックスコーディネートですね。

チュールスカートを合せたメリハリコーデ

20161229120809110_500

引用:http://wear.jp/tae0v015/8834183/

女の子っぽい白のチュールスカートとボーイッシュなMA-1を合わせたメリハリのあるコーデがこちら。

ボーダーシャツやリュック、ニットキャップなど、徹底してボーイッシュな中にとびきり甘いチュールスカートが目をひきますね。


スポンサーリンク

レディースミリタリーコーデ特集秋冬!~カーゴパンツ編

ミリタリーコーデに欠かせない定番アイテムがカーゴパンツ。今季挑戦するなら、トレンドのワイドシルエットがねらい目ですよ。

古着のカーゴパンツをカッコよくラフに着こなす

20170215161623379_500

引用:http://wear.jp/mimae/9241390/

古着の迷彩カーゴパンツは、ジャストフィットのMA-1と合せて、ラフなようで計算されつくしたコーデに。

ヘアやメイクでほんのり女っぽさをプラスするのを忘れないで!

極太カーゴパンツのガーリーコーデ

20170605113102432_500

引用:http://wear.jp/furugiyajam/10128414/

極太シルエットのカーゴパンツは、ガーリーなトップスに合せて、ロマンチックに仕上げてみましょう♪

ゆるっとしたアイテムを、太ベルトで引き締めて。小物とのバランスもキーポイントです!

オーバーサイズのトップスとも相性バツグン

20170720150425832_500

引用:http://wear.jp/ozkr0707/10454314/

こちらも極太シルエットのカーゴパンツを、ガーリーなトップスと合わせたコーディネート。

シンプルなデザインでありながら、オーバーサイズのシルエットとピンクのカラーリングが、カーゴパンツと相性ぴったりですね。

最近じわじわ来てる、ベレー帽もミリタリーコーデのポイントですよ。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

レディースミリタリーコーデ特集秋冬!~カモフラ編

ミリタリーコーデを楽しむなら、無地のカーキ色だけじゃなく、迷彩柄ともよばれるカモフラプリントを取り入れたいですよね。そんなカモフラを取り入れたおしゃれなミリタリーコーデをご紹介します。

カモフラ×ベーシックアイテム

20150224010542621_500

引用:http://wear.jp/mizu718/3520878/

カモフラを取り入れるなら、ここまで大胆なアイテムに挑戦してみて!THEカモフラというより、ちょっとあせた色味を選ぶと合わせやすいのでおすすめ。

ブルゾンが主役級だから、そのほかをベーシックに揃えると、上手にまとまります。

カモフラ×ガーリースカート

20161215131440243_500

引用:http://wear.jp/ungrid1010/8728118/

こちらも大胆にカモフラのジャケットを合わせたスタイル。大人の女らしい黒のレースのスカートを合わせた、上級者コーデです。

さし色として目を引くトップスにも注目。ニットキャップやスポーティーなバッグなど、小物遣いからも目が離せませんね。

ミリタリー秋冬コーデ集!

20151108103646153_500

引用:http://wear.jp/kucokuco/5426175/

ノーカラーのジャケットに、白のスキニーパンツを合わせたミリタリーテイストのコーディネートです。インナーをパンツにインしてベルトでマークすることで、旬のコーディネートに仕上がっています。

また、ニット帽やバックパックやスニーカーなど、メンズライクなアイテムも、このコーディネートにはマストアイテムでしょう。

20161003134826475_500

引用:http://wear.jp/gyuunyu1/8089078/

メンズサイズのミリタリージャケットに、黒のスキニーパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ジャケットが大きいのでパンツは細身を合わせることでバランスよく仕上がっています。

また、袖を何度かおり、手首を見せることで着やせ効果がありますし、おしゃれ感がグッとアップするでしょう。淡い色合いのスニーカーも、このコーディネートにはぴったりです。

20160925210701330_500

引用:http://wear.jp/cotara7/8031297/

肩にかけたミリタリーシャツに、黒のスキニーパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。

白のTシャツ×黒のスキニーパンツは、モノトーンで物足りない印象になりがちですが、ミリタリーシャツをかけるだけでこなれ感が増し一気におしゃれなコーディネートに格上げされています。

小物を黒でまとめたところも、コーディネートが締まり統一感が生まれるでしょう。

20150912233854884_500

引用:http://wear.jp/meghal8/4929711/

カーキのシャツに、トレンドの白のワイドパンツを合わせたミリタリーテイストのコーディネートです。

インナーはパンツにインすることで、一気に旬のスタイリングが完成しています。またミリタリーシャツとボーダーカットソーの相性は抜群なので、合わせると間違いないでしょう。

バックや靴を黒で統一することで、コーディネートが締まりまとまった印象です。

20160904060209750_500

引用:http://wear.jp/amichin/7855306/

メンズテイストなミリタリージャケットに、ガーリーな花柄ワンピース合わせた、甘辛ミックスのコーディネートです。

ワンピースは、ウェストが高めの位置で切り替えるデザインになっているので、脚長効果とスタイルアップ効果が期待できます。またマニッシュなブーツも、コーディネート全体の印象を格上げしてくれるでしょう。

20150928075049613_500

引用:http://wear.jp/kani0721/5052337/

カーキのモッズコートに、黒のスキニーパンツを合わせたミリタリーテイストのコーディネートです。アウターがお尻まですっぽり隠れる位の長さなので、ボトムは細身を合わせることでバランスよくまとまっています。

また、パンツは裾を何度かおり、足首を見せることによって、着やせ効果が高まりスタイルアップにつながるでしょう。

20150928231348457_500

引用:http://wear.jp/lilylil/5056959/

メンズライクなナイロンジャケットに、デニムパンツ合わせたミリタリーテイストのコーディネートです。ジャケットがボリューム感があるので、ボトムは細身を合わせることでバランスよくまとまっています。

また、ヒールのパンプスをチョイスすることで女性らしさが加わり、上品なコーディネートに格上げされるでしょう。同色のハットもコーディネートに統一感を持たせています。

20160919161536808_500

引用:http://wear.jp/maarimo196/7979326/

ミリタリーシャツに、デニムパンツ合わせたカジュアルなコーディネートです。定番の合わせですが、インナーのボーダーカットソーをデニムにインすることで、旬のスタイリングが完成しています。

または、首、手首、足首の3つを見せることで、スタイルアップにつながるでしょう。流行の丸メガネもおしゃれ度をグッとアップしています。

20161014073942609_500

引用:http://wear.jp/keiko9615/8105518/

黒のカットソーに、カーキのカーゴパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。メンズテイストなスタイルですが、トップスをVネックにするだけで女性らしさが加わり、コーディネートの印象が格上げされています。

また、丸いレンズのサングラスやマニッシュなシューズも高級感があり、より大人なスタイルが完成するでしょう。

20160929150522859_500

引用:http://wear.jp/tsuji0810/8026694/

ミリタリーシャツに、シフォンのプリーツスカートを合わせたカジュアルなコーディネートです。

ミリタリーシャツはメンズライクなアイテムですが、シフォンのスカートと合わせることで、絶妙な甘辛ミックスコーディネートが完成しています。また、すべてを同系色でまとめることで、コーディネートに統一感が生まれるでしょう。

20161209002411955_500

引用:http://wear.jp/sayuuu0312/8678660/

メンズテイストなミリタリージャケットに、黒のスキニーパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。ミリタリージャケットは羽織として使いがちですが、ボタンを全部閉めて来てもおしゃれに決まります。

また、トップスにボリュームがあるので、ボトムは細身を合わせるとバランスが良いでしょう。首元のスヌードも秋冬はマストアイテムです。
20160122200353203_500

引用:http://wear.jp/yukikokubu/6028577/

ミリタリーシャツに、黒のスキニーパンツを合わせたカジュアルなコーディネートです。中のインナーはパンツにインすることでトレンド感がグッとアップしています。

また、手首や足首を少し見せるだけで、オシャレ度が上がり全体の印象が違って見えるでしょう。マニッシュなハットも高級感があり、コーディネートの印象を格上げしています。

20161204223413467_500

引用:http://wear.jp/limci0u0/8645733/

ミリタリーテイストのダウンジャケットに、ダメージデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。ダウンジャケットがボリュームがあるので、ボトムはスキニータイプを合わせることでバランスよくまとまっています。

また、キャップや靴など、あえて全てをメンズテイストなものでまとめることでコーディネートに統一感が生まれるでしょう。

20160219010101217_500

引用:http://wear.jp/sonokokino/6253581/

ミリタリーテイストのナイロンジャケットに、黒のワンピースを合わせた甘辛ミックスコーディネートです。

ナイロンジャケットはメンズライクなアイテムですが、小さめのサイズ感を選ぶことで女性らしく着こなすことができます。また、小さめのバックやショートブーツなど、上質なもの合わせることでコーディネートの印象が格上げされるでしょう。

20170110081717744_500

引用:http://wear.jp/kani0721/8923064/

ロングサイズのミリタリーコートに、デニムのジャケット合わせたカジュアルなコーディネートです。カーキの色合いとデニムは相性抜群なので、まず間違いのない合わせでしょう。

また、トップスにボリュームがあるので、パンツはスキニータイプがバランス良くまとまります。パンツの裾から足首を少し見せるだけで、全体の印象が全然違って見えるので気をつけましょう。

20150218213023780_500

引用:http://wear.jp/hitomi1112/3475653/

ミリタリーテイストなナイロンジャケットに、黒のスキニーパンツ合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスもボトムも、どちらもタイトめなサイズ感で合わせることで、女性らしい印象を与えています。

また、バックバックやスニーカー等は、メンズテイストのデザインのもの合わせることで、絶妙な甘辛ミックスコーディネートが完成するでしょう。

20160214141033171_500

引用:http://wear.jp/mimmin415/6216534/

フード付きのパーカーに、ミリタリージャケットを羽織ったカジュアルなコーディネートです。ボトムは流行のワイドパンツを合わせることで、トレンド感がグッとアップしています。

また、全体的にメンズテイストな印象ですが、足元のパンプスをヒール付きの華奢なデザインのものを合わせることで、女性らしさがプラスされるでしょう。

20160216104625075_500

引用:http://wear.jp/copine2015/6230406/

デニムジャケットにモッズコートを合わせたミリタリーテイストなコーディネートです。アウター同士の合わせでトップスにボリュームがあるので、ボトムはスキニータイプがバランス良くまとまります。

また、ハイカットのスニーカーやマニッシュなハットも、メンズテイストなアイテムで、このコーディネートにはマストアイテムでしょう。

20160229142200297_500

引用:http://wear.jp/ayalilyflower/6334827/

ミリタリーシャツにボーイズデニムを合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスもボトムも緩めで合わせていますが、足元のヒールのパンプスが上品できちんとした印象を与え、コーディネート全体が格上げされています。

また、腰に巻いたシャツも差し色となり、ぱっと目を引くコーディネートのポイントになるでしょう。

20170224092726103_500

引用:http://wear.jp/kani0721/9305801/

フード付きのパーカーに、ミリタリージャケットを重ねたカジュアルなコーディネートです。デニムもボーイズデニムをチョイスすることで、よりメンズテイストになりカジュアルさが際立っています。

また、インナーのボーダーカットソーは、あえて黄色にすることで、差し色となりパッと目をひくコーディネートのポイントができるでしょう。

まとめ

この秋冬に挑戦したい「レディースミリタリーコーデ特集」はいかがでしたか?秋冬はレイヤードのコーデが楽しいシーズン。

ミリタリーアイテムも、組み合わせ次第でいろいろな見せ方ができるから楽しいですね。この記事を参考に、オリジナルのミリタリーコーデを楽しんでくださいね!


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20161019235939250_500[1]

    冬 コーデ

    ダウンベストレディースコーデ特集秋冬!

    「ちょっとそこまで」のアウターとして便利なダウンベスト。ひと昔…

  2. 001958836000_05

    冬 コーデ

    ロングコートレディースコーデ(足首丈)特集

    2016-2017年冬に欠かせないのがロングコート。最近では足…

  3. 20170703194421204_500[1]

    秋 コーデ

    エスニックレディースファッション特集!

    いつものボーダーやチェック柄もいいけれど、ひとクセあるコーディネートを…

  4. 00202896000a

    GU コーデ

    冬にオススメGUコーディガンコーデ特集

    2016年もそろそろ冬を迎える季節。今回は冬に取り入れたいGU…

  5. 0019114950g3_91

    冬 コーデ

    MA-1レディースコーデ特集冬春おススメのネイビー

    冬春の注目アイテムと言えば寒い日でも少し温かい日にも着回しの効くレディ…

  6. 20170103193051477_500[1]

    秋 コーデ

    キャメル色コーデ特集秋冬!

    春夏はベーシックカラーの中でも涼し気なモノトーンやネイビーが人気ですが…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20170131071825574_500

    冬 コーデ

    コクーンコートレディースコーデ特集!
  2. 20161014115312159_500[1]

    20代 ファッション

    20代におすすめのレディース秋コーデ特集!
  3. 30代 ファッション

    30代アラサーのレディース海コーデ特集春夏
  4. 20170604194425388_500[1]

    夏コーデ

    モノトーンコーデレディース夏特集!
  5. 500128651019

    夏コーデ

    テロンチコーデ特集春夏ネイビー、ベージュなど
PAGE TOP