20161113194941042_500

冬 コーデ

キュロットコーデ特集秋冬!

「キュロット」や「キュロット・スカート」とも呼ばれるこのレディースボトムスは、ガーリーなのに元気にはきこなせる永遠の定番アイテムの一つ。

一見スカートのようにふんわり広がっているのに、実はパンツ…というデザイン性の高さも魅力ですよね。

大流行したガウチョパンツやスカーチョ、スカンツなどと比べると短めなのがポイント。この秋冬もアクティブ&ガーリーに着こなしたいキュロットのコーデを特集します!


スポンサーリンク

キュロットコーデ特集秋冬!~ミニキュロットコーデ編

まずは、どんなスタイルにも合わせやすいミニ丈のキュロットコーデをご紹介します。

秋冬はやっぱりタイツやブーツと合せて、この季節らしいコーデを楽しみたいですね。

ざっくりニットとフレアのミニ丈キュロット

20161126214252780_500

引用:http://wear.jp/natsumi0622/8578557/

冬に着てみたいふんわりとしたオーバーサイズのセーターに、フレアのミニ丈キュロットを合せて、すらりとした美脚を強調するコーデ。

一見、難易度が高いように感じますが、ニットとキュロットのボリューム感と黒いタイツの引き締め効果のメリハリで、実は誰が挑戦してもスタイルアップできるんです。

この秋冬、まずは挑戦してほしいコーデの見本ですよ♪

小物にワザ有り!プリーツキュロットコーデ

20170212184057476_500

引用:http://wear.jp/wjap7890/9203328/

こちらもざっくりしたケーブルニットとフレアのキュロットを合わせてメリハリを効かせたスタイルアップコーデ。

制服のスカートみたいなキュロットのプリーツが可愛いですね!

コンバースのシューズやニット帽など、スポーティーな小物使いで元気にまとめたコーデです。

ソックスとゴツめのシューズのキュロットコーデ

20161120213527979_500

引用:http://wear.jp/moominroohp/8524585/

長身さんにおすすめな、脚を思い切りだしたスタイル。女の子らしい印象のミニ丈のキュロットに、ゴツめのシューズやブルゾンを合わせたところが可愛い。

ソックスの長さもポイント。足首丈も可愛いし、膝上まであるニーハイソックスを合わせてもGOODです!

大人におすすめ♪落ち着いたミニキュロットコーデ

20161227012737137_500

引用:http://wear.jp/19690129tj/8804489/

ちょっぴり大人のあなた向けに、大人っぽいミニキュロットコーデもご紹介します!

あまり広がらないけど、ショートパンツよりはゆったりとしたシルエットのキュロットを選べば、大人のキレイめコーデにぴったり。

コーデュロイ、ツイードやレザーっぽいマテリアルを選ぶと、秋冬らしく落ち着いたコーデが完成します。


スポンサーリンク

キュロットコーデ特集秋冬!~ミディキュロットコーデ編

ミニ丈より少し長めのミディ丈も、キュロットならではのコーデを楽しめるバツグンの長さ。ミニより落ち着いた大人っぽいコーデに仕上げられるのもポイントですね。

そして何といっても近頃は、スカートといえばミディ丈がブームなんです!キュロットもミディ丈でトレンド感を演出しちゃいましょう。

大人の秋冬モードはミディキュロットで完成

20161218222454888_500

引用:http://wear.jp/tomoconlife921/8754824/

都会的な大人の雰囲気のあるミディ丈キュロットのコーデ。

スタジャン風のブルゾンが、キュロットコーデの元気さも感じさせつつ、モードっぽい大人の雰囲気に仕上がっています。

決め手は上品な素材感と同系色でまとめたカラーコーデ。指し色に選んだトップスのマスタードも効いていますね。

プリントで魅せるレトロガーリーなキュロットコーデ

20161128113603022_500

引用:http://wear.jp/wear10082/8590708/

レトロなボタニカルプリントが主役のミディ丈キュロットコーデ。ニットの裾をインしたら、キュロットのきれいなシルエットが強調されて、クラシカルな魅力があふれ出します。

黒のベレーやローファーなど、どこまでもクラシカルなムードにこだわって◎

カジュアルでもキュートなミディキュロット

20161113194941042_500

引用:http://wear.jp/maminami/8464307/

柔らかい素材のキュロットは、カジュアルに着てもGOOD。シンプルな無地でも、デザイン性が高いからコーデの主役として十分に着まわせます。

フレアスカートでは出せない、独特の存在感をアピールできますね。

デニムのミディキュロットで爽やか&アクティブ

20160224132547267_500

引用:http://wear.jp/tityniigata/6296129/

センターにきれいなタックが入ったデニム素材のミディキュロット。カジュアルなのに、すらりと美人に着こなせる優秀アイテムです。

あえてダボッとしたトップスで、はりきり過ぎないコーデにまとめたところがポイントですね。

爽やかでアクティブな、秋の始めに真似したいコーデ。


スポンサーリンク

オシャレなコーデのために脱毛を

1コマ目

2コマ目

3コマ目

4コマ目

5コマ目

6コマ目

7コマ目

8コマ目

無料カウンセリングはこちらから

キュロット秋冬コーデ集!

20161003192555705_500

引用:http://wear.jp/maistyle/8093087/

オーバーサイズのミリタリージャケットに、キュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。ジャケットはキュロットがすっぽり隠れる丈を選ぶことで、おしゃれ度がグッとアップしています。

またインナーの白Tシャツも、キュロットにインすることで旬のスタイリングへと格上げされるでしょう。足元の編み上げブーツもメンズテイストのスタイルにはぴったりです。

20160908065333537_500

引用:http://wear.jp/riosa0306/7886250/

シンプルな黒のTシャツに、ショート丈のキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。キュロットは丈が短めですが、腰にカーディガンを巻くことで、気になるお尻周りも隠せておしゃれ感もグッとアップしています。

編み上げのロングスニーカーも、インパクト大の存在感で、コーディネートのポイントになるでしょう。

20170128094426951_500

引用:http://wear.jp/mackie629/8191529/

レザージャケットにキュロットを合わせた、大人カジュアルなコーディネートです。レザージャケットはかっちりした印象がありますが、ショート丈のキュロットと合わせることでうまくカジュアルダウンされています。

また、全体を黒やグレーなどモノトーンな色合いでまとめることで、モードな雰囲気も出すことができるでしょう。

20161023191922610_500

引用:http://wear.jp/mikkiki/8270924/

ノーカラーのデニムジャケットに、黒のキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。キュロットはカジュアルで幼い印象を持たれがちですが、膝丈や膝下丈をチョイスすることで、大人の女性らしい印象を与えることができます。

また、頭のニット帽に明るめの色を入れることで、視線が上に上がり華やかにまとまるでしょう。

20161109113946764_500

引用:http://wear.jp/yuasan/8421723/

流行の肩見せトップスに、ライトグレーのキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスはキュロットにインすることでトレンド感が更にアップしています。

また、膝上丈で裾幅の広いキュロットは、足を細く見せる効果があり、スタイルアップにつながるでしょう。小物を黒でまとめることで、全体も引き締まって見えます。

20161025091352171_500

引用:http://wear.jp/maistyle/8285800/

濃いネイビーのナイロンパーカーに、カーキのキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。どちらもメンズテイストのアイテムで、ボーイッシュな印象にまとまっています。

また、ベレー帽やバックや編み上げブーツなど、小物類を全て黒で統一することで、コーディネート全体がまとまり、引き締まって見えるでしょう。

20151006133505250_500

引用:http://wear.jp/dholic/5120769/

流行のパフスリーブのトップスに、ショート丈のキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。トップスがボリュームがあるので、ボトムスはコンパクトなもので合わせるとバランスよくまとまります。

また、全体的にモノトーンな色合いなので、バックに青を持ってくることで差し色となり、コーディネートのポイントになるでしょう。

20151007093215651_500

引用:http://wear.jp/riiin30/5127915/

トレンドの花柄のブラウスに、ショート丈のキュロットを合わせたガーリーなコーディネートです。

花柄のブラウスが存在感抜群なので、キュロットはアイボリーのシンプルなデザインを合わせることで、うまく引き立てることができています。また上から茶系のジャケットを羽織ることで秋まで着られ、長い季節で楽しめるでしょう。

20150924183451379_500

引用:http://wear.jp/0828wasabi/5023822/

ネイビーのさらっとしたシャツに、ベージュのキュロットを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。

どちらもゆったりしたサイズ感が、コーディネートを大人の余裕を感じさせるリラックススタイルへと格上げしています。また、スニーカーもネイビーを持ってくることで、コーディネート全体がまとまって見えるでしょう。

20151103163039581_500

引用:http://wear.jp/moyotto222/5381291/

ボリュームたっぷりのタートルニットに、チェックのロング丈のキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。

膝下丈のワイドなキュロットがトレンド感を感じさせます。また、チェック柄のチョイスも存在感抜群で、コーディネートの主役になるでしょう。頭に巻いたターバンもおしゃれ感を上げるには欠かせないアイテムです。

20161229210249814_500

引用:http://wear.jp/chimochii/8831522/

黒のロング丈のダウンコートに、黒のキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。キュロットは幼い印象は与えがちですが、全身を黒でまとめることで大人っぽい印象に仕上がっています。

また、アウターがロング丈なので、ボトムスはショート丈をチョイスすることでバランスが良くなるでしょう。膝丈や膝下丈のものだと重たくなるので気をつけましょう。

20170227164947972_500

引用:http://wear.jp/hottoke/9344613/

優しいシフォンのブラウスに、ふわっと広がるロング丈のキュロットを合わせた、大人カジュアルなコーディネートです。

ブラウスはタートルネックのデザインがトレンド感を感じさせ、さらにボトムスにインする着こなしで完璧な旬のスタイリングが完成しています。どちらも軽い素材感のふわっとしたアイテムで、相性も抜群でしょう。

20170119164457576_500

引用:http://wear.jp/miyu1120/9013514/

流行のフリルがあしらわれたトップスに、ショート丈のキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。

トップスはボトムスにインする着こなしがさらにトレンド感をアップさせ、またウエスト位置を高く見せることで脚長効果も期待できます。ボリュームのあるブーツも、コーディネートにハードさをプラスしてくれるでしょう。

20161214165830098_500

引用:http://wear.jp/chimochii/8721679/

黒のナイロンジャケットに、黒のキュロットを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。どちらもコンパクトなサイズ感ですが、キュロットの裾が広がったデザインなので、バランスよく仕上がっています。

また、全体を黒やグレーなどモノトーンな色合いでまとめることで、モードな雰囲気も醸し出すことができるでしょう。

20170114150101021_500

引用:http://wear.jp/welina0620/8956219/

トレンドの首が詰まったデザインのニットに、キュロットを合わせた大人カジュアルなコーディネートです。

全体的に黒やグレーなどモノトーンなアイテムが多いので、キュロットに落ち着いたオレンジ色持ってくることで、差し色となりコーディネートのポイントができています。またチェーンのショルダーバックも大人っぽい印象をプラスしてくれるでしょう。

20150205151814902_500

引用:http://wear.jp/yuiyoshikawa/3360107/

可愛らしいギンガムチェックのブラウスに、黒のキュロットを合わせたガーリーなコーディネートです。ブラウスはキュロットにインする着こなしで、ウエスト位置が高く見え、脚長効果が期待できます。

また、裾がふわっと広がるデザインは、脚を細く見せてくれる効果もあるでしょう。ガーリー感が強いコーディネートなので、色合いはモノトーンで抑えましょう。

20161227171756462_500

引用:http://wear.jp/wjap7890/8822156/

ノルディック柄のニットに、ショート丈のキュロットを合わせた、大人カジュアルなコーディネートです。キュロットは裾の広がりが大きいデザインなので、脚を細く長く見せてくれます。

また、丈が短めなので、ロング丈のチェスターコートとの相性も抜群でしょう。高級感あるブーツも、コーディネートの印象を格上げしています。

20170113180916687_500

引用:http://wear.jp/ayako_matsuo/8965477/

可愛らしいピンクベージュのトップスに、プリーツのキュロットを合わせた、カジュアルなコーディネートです。トップスはインナーにシャツを入れることで、オシャレ感がぐっとアップしています。

また、ショート丈のキュロットとヒールのブーツの合わせは、脚を細く長く見せてくれる効果があり、スタイルアップが期待できるでしょう。

20170121160059268_500

引用:http://wear.jp/sato31053105/9028790/

デニムジャケットに、ショート丈のキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。

ショート丈のキュロットは幼いイメージがありますが、広がりがなく、タイトなデザインをチョイスすることで、大人の女性らしい上品な印象を与えることができます。また、ショート丈のキュロットは、ロングのコートとのバランスも良いでしょう。

20160107150504808_500

引用:http://wear.jp/nyaobu/5907537/

カーキのナイロンジャケットに、黒のキュロットを合わせたカジュアルなコーディネートです。

インナーはフード付きのパーカーでメンズテイストなスタイリングですが、ボトムスにキュロットをもってくることで女性らしさがプラスされています。また、ショートパンツよりもキュロットのほうが、脚やせ効果も期待できるでしょう。

まとめ

秋冬のキュロットコーデ特集として、ミニ丈とミディ丈のキュロットコーデをバリエーション豊富にご紹介しました。

さりげなくスタイルアップできるキュロットのコーデは、実は、20代、30代、40代、どの世代でも楽しめるアイテムですよ!

まだ試したことがない方も、この秋冬にキュロットを使ったコーデに挑戦してみませんか?


スポンサーリンク

関連記事

  1. 20151011183621495_500[1]

    冬 コーデ

    ネルシャツレディースコーデ秋冬特集!

    カジュアルコーデのスタメンアイテム・チェックシャツは、秋冬なら暖かいネ…

  2. 001988553025

    冬 コーデ

    レディースライダースコーデ特集ブラウン

    今季注目したいアイテムと言えばレディースライダースジャケットですよね♪…

  3. 20170201203502157_500[1]

    冬 コーデ

    タイツコーデ特集秋冬!

    足元コーデのバリエーションが増えるのは、秋冬ファッションの楽しみのひと…

  4. 001629087004_91

    冬 コーデ

    人気でおすすめポンチョコーデレディース特集

    ここ数年で非常に注目されているアイテムのポンチョですが、中々着こなしが…

  5. 002012046030

    冬 コーデ

    パーカーレディースコーデ特集2016-2017年冬 

    2016年も秋を迎えどんどん気温が下がっており、冬の訪れを感じます。…

  6. 002023565075

    ユニクロ コーデ

    ユニクロレディースMA-1コーデ特集冬

    ここ数年で注目度がぐんと上がってきたアウターと言えばMA-1ですよね。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 20160803014237767_500[1]

    夏コーデ

    ボーダーTシャツレディースコーデ特集春夏
  2. 001733800030

    冬 コーデ

    50代のレディースワイドパンツスーツコーデ特集冬
  3. %e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a33

    ドラマ衣装

    新垣結衣のドラマ衣装がかわいい!デニムは?
  4. 001811376000

    ユニクロ コーデ

    ユニクロセーターのレディースコーデ特集冬春
  5. 20160611102324616_500

    夏コーデ

    ストローハットレディースコーデ特集黒中心に!
PAGE TOP